小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無念…
2011年01月28日 (金) | 編集 |
~放送日決定のお知らせ~


1月31日(月)19:30~19:54まで

NHK総合 クローズアップ現代

小児がんの新たなリスク
 ~明らかになる晩期合併症の実態~










こんちくわ~、シロップです。

今度の日曜日に、久留米大学病院の新・小児病棟へ

相方のクラウン・マルコさんと訪問を予定していたのですが…


シロップ、A型インフルエンザを発症しました


ということで…


今回予定していた訪問は中止

と、なりました(泣)


病棟にいる子どもたちは

免疫のないこどもたちばかりですから、

感知するまで決して入ることは許されませんし、

わたしたちクラウンが、病棟に感染症を持ち込むことが

あれば、私たちの活動に最も大切な

“信頼”を失うことになってしまいます。



そういう事も注意して、感染症にならないように、

この2週間、毎日、こまめな手洗い、うがい、洗顔をして、

マスクも着用して、万全の予防に務めていたのに…。

まぁ、これだけ努力して、なったのだから仕方ないけど、

やっぱり、悔しいです。


インフルエンザ流行期の訪問計画は、

そもそもリスクが大きいので、

計画する方の認識も甘かったなと反省。


来年以降は、この時期の計画を控えるように

検討するよい経験だったと学ばせていただきました。




そもそも。

職場で、今週2人がインフルエンザで欠勤しました。

彼らも、昨日の私のように、

発熱するまで自分がインフルエンザになっていると

覚知しなかったわけで、私も含めて他の仲間と一緒に仕事してました。

たぶん、彼らからもらったものと思われる…。



それで、昨日のお昼、私も仕事中に悪寒におそわれ、

病院へ行き、インフルエンザの診断がくだりました。


聞いたときは、頭の中で

「あ~、やってもうた

そして、

「関係者のみなさまに謝らなければ…」

と、気分はさらに下降しました。




イナビルっていう新薬とタミフルとどっちがいい?

って、先生から聞かれ、もーろーとする意識の中で、

「あ、新しいもの好きなので、イナビルで…」って

オーダーしました。


イナビルは、小さい吸引ボトル×2本を、

薬剤師さんが立会のもと、その場で吸引しました。

それだけで終わり。

一回の吸引だけです。

で、あとは対症療法のカロナール(解熱鎮痛剤)と

合併症予防に、ジスロマック(抗生物質)を

いただいて帰りました。


熱さえでなければ、身動きは取れるし、食欲もございます。

まぁ、関節痛と、若干の倦怠感はありますけど。



とりあえず、早く完治させて、

仕切り直しの訪問日程を決めなければ。

まだ、確定ではないですが、

2月13日になるかな…。


せっかく、衣装も洗濯して、

あれこれと支度を整えていたのに。




およそ2週間延期になったので、

時間が延長した分、練習に取り組んで、

リベンジしたいと思います。



現在、福岡県はインフルエンザの流行が注意報ではなく、

警報レベルになっています。

まだまだ蔓延しそうな勢いです。


みなさんも、気をつけてくださいね。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
インフルエンザ
インフルエンザですかv-400
お大事に...
という私も、風邪(医者行っていないので
もしかしたら、インフルエンザかもv-404)
で、今週は絶不調ですv-400
とりあえず、仕事定時で上がって夕食食べて、
エアコンと加湿器で部屋あっためて爆睡しています。

では、繰り返しますがお大事に~
自分のブログも更新しないとね
2011/01/28(金) 12:42:19 | URL | にゃおたん #5R71vJQ.[ 編集]
熱は下がった?
うちは一家5人中、4人が罹患。私も38度5分出たんで間違いないと思い、病院に行って検査するもタダの風邪でした。
2011/02/03(木) 17:18:10 | URL | 壱黒屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。