小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年書初め…かな?
2011年01月04日 (火) | 編集 |

みなさま、あけましておめでとうございます!

情熱と行動のめでたい九州男児 しろ~でございます。


年末年始もバタバタとしてまして、年の瀬は年賀状も書くことが

できませんでした…。


本年も、みなさまにおかれましては、

良い出会いに恵まれて、充実した幸多き年となりますことを

こころより願っております。






さて、お知らせいたします。


本日、1月4日。

北九州市小倉北区のリバーウォーク

(北九州市庁舎の近くのショッピングタウン)

において、14時から1時間ほど。


クラウン・シロップ♪

が神出鬼没します。

※なんか表現が変だけど、そんな感じです。



実は、私…

昨年の11月から、NHK北九州放送局のSディレクターさんから、

ドキュメンタリーの密着取材を受けていまして、

1月7日 金曜日 午前11:45~NHK北九州で

放送される“きたきゅうたいむ”(北九州市内とその近郊でのみの放送です)

という番組で、小児がんを克服した私が、一人の少年との約束から、

小児病棟を訪問するクラウン(道化師)になったいきさつを

ドキュメンタリー番組として、放送をしていただくことになりました。


この、11月中旬から~年末まで、

ちょこちょこと取材を受けていました。


相方のマルコさんとの打ち合わせや、

北九州にて現在、公演をされているドリームサーカスの

クラウン・アラン&ペドロのコロンビア人のクラウン兄弟との交流、

家での練習風景などの撮影や、私のクラウン武者修行の様子を

ぺっとりと、取材クルーのみなさまから密着していただいてます。


その、取材のロケのために、本日はリバーウォークにて、

クラウンシロップがグリーティングをします。
(クラウンが歩きながら、すれ違う人たちとコミニュケーションをとるかたち)


NHKのSディレクターさまとも、取材クルーのみなさまとも、

一緒に過ごす時間が長くて、ずいぶんと親しくなっていると

勝手に思っています。


そして、きたきゅうたいむの放送後は、

1月30日に、マルコさんと再び久留米大学病院の小児病棟を

訪問する予定でして、その様子まで収録が終わったら、

その様子とこれまでのVTRを再編集していただいて、

福岡県全域で2月上旬に、改めて放送をしていただく予定です。


TVで放送されるのは、初めてのことではありませんが、

10分以上の映像になるのはさすがに初めてです。


カメラの前では、熱い九州男児も、緊張のあまり、

口数がとても少なく…なってないな…うん。


ということで、このブログをごらんの方で、北九州市内に

お住まいの方、お時間と興味がありましたら、

シロップのテンパッてる姿を観に来てみてくださいね。


もし、私とお話ができそうでしたら、ぜひ

“ブログを観て来ました!”って言ってください。

バルーンを使って、ちょっと凝ったものでも作って、

差し上げますから。



今日まで、人の集まってるところや、会社の忘年会程度でなら、

10回以上は、クラウンとしてパフォーマンスをさせていただいてますが、

ショッピングタウンの中でというのは、さすがに初めてです。

カラ回りしないように、ちょうどいい感じにがんばりたいと思います。

天気が悪くて、寒いのだけが心配ですが、

みなさま、応援をよろしくお願いします。



そして今年も、Smile Daysとこのブログのことを

なにとぞよろしくお願いいたします

※下記リンクに、放送予定の内容が掲載中です。
NHK北九州 きたきゅうたいむ HP








スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。