小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Children's Art カレンダー!好評発売中!!
2010年11月27日 (土) | 編集 |
みなさん、こんばんは。 

Iせんせいよりお知らせです


8月31日にご紹介した、

久留米Children's Artから、

来年のカレンダーが発売されています~!!


って、11月はじめには、発売になっていたのですが、

忙しくて、ご紹介が今になってしまいました。

ごめんなさい


壁掛け型と、卓上型の2種類があります

放射線科のOせんせいのご尽力で、
大変良いものができました

ina007.jpg
表紙です。

このネコを書いてくれたKくん
きっとお空から喜んでいるハズ

こんな形で、子どもたちの命が形になって、
たくさんの人たちに元気を与えてくれるのは、
本当にすごいことだと感動します


毎月の絵は、とても子どもらしくて
エネルギーと夢がいっぱい詰まっていて、
Iせんせいも、大好きです。

ina008.jpg
お知らせ

ina009.jpg
カレンダーを含めた Kurume Unversity Children's Artの趣旨です。


     ~前略~

本会は、久留米大学病院において闘病中の子どもたちに、
治療を受けていく中で希望や支えになるような取り組みを
行っていくことを目的としています。
    
久留米大学病院で治療を受けている子どもたちが描いた絵画を
通じて、久留米大学オリジナルの作品を商品化し、
その収益を小児科領域の活動、その他病気の子どもたちへの
支援の活動資金として還元していくものです。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます



直接購入するには、大学内の売店・コンビニ(ファミマ)で、
お買い求めください。
(壁掛け型も、卓上型も、どちらも1部 千円です。)

たくさん・・・の場合、大学内の
クルメ・エンタープライズというところにあります。
(Iせんせいに、お尋ねくださいね~!)



先日「レシートを切ってくれない!」「他の買い物と別の計算だった!」
と、ご指摘を受けたのですが、

大学直営の売店も、なんとコンビニまで、

置き賃なしで、ボランティアで売ってくださっています

(この点のアピールが不足していました

その分、小児病棟の活動を応援して下さっているということです。
ありがたいことです


「たくさん買うから、まけてよ!」と、言われたりもしますが、
安くした分、支援の資金が減るだけなので、お断りしています。

なんせ、今年から始まった企画で、
今年の製品は、善意の寄付で作られました。

製品が売れなければ、小児病棟への寄付どころか、
来年の製品作成が危ぶまれます・・・

病棟の子どもたちは、
張り切って絵を描いてくれていますから、
それは、なんとしても避けなければです


そこのところを、
ご理解いただきたく思いますので、
何卒よろしくお願いいたします。


遠くからで、買いにいけないよ~!という方、

小児がん学会の時には、10部ずつくらいは
もっていこうと思います。
(事前にご連絡いただければ、確実です。)

きっと、Smile Daysのメンバーが売ってくれると思うので。


見かけたら、どうそ、手にとってご覧くださいね~!!


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。