小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち止まらないけど振り返る。
2010年11月25日 (木) | 編集 |

どもども。

情熱と行動の九州男児 しろ~です。


日韓国際交流がとりあえず無事に終わり、

10月から公私ともに続いていた

激務の日々がようやく落ち着き始め、

国際交流の2日前からひいていた風邪も

ようやく回復に向かいつつあります。


やっと!

体力も心にも余裕がでてきたかな…。


どうして忙しいときはあれこれと重なるのでしょうね。

んで、突発の仕事や依頼が殺到するのでしょう…。

用事が1つ片付くと3つ増えるみたいな…不思議です。

連日、帰宅が0時近くになり、帰宅してからも

届いているメールをチェックして返信したり、

書類や原稿を書いたり、電話をしたり、

慢性的に睡眠がゆっくりとれず、

頭がどうかなりそうでした。


気づけばもう、11月も終わりに近づき、

来月は~♪

上旬に、スマイルデイズのクリスマス会♪

中旬に小児がん学会♪

下旬に連日続く忘年会…♪



やっぱり、来月も忙しそうだ…



しかし、この忙しかった2ヶ月間は、

僕にとっては1年に匹敵するくらいの

濃い2ヶ月間でした。



近いところから遠くまで走りまわり、

さまざまな方と出会ったり、再会したり、

たくさんの方と対話を重ね、

それぞれの方々と互いの情熱に触れて、

触発しあい、成長をできたと思う濃い2ヶ月でした。



ただ、反省点もたくさんありまして。


忙しさを言い訳にしてやるべきことを後回しにして、

余計に自分が忙しくなったり、

わかりました!やっときます!と

言っておきながら、できていないことが多々あったり、

やさしく接してるつもりなのに、思いやりが足りなくて

相手に自分の想いがちゃんと伝わっていなかったり、

相手の気持ちが理解できていなかったり、

自分では気づいていなかったけど、

上からものを言うような口調になってるよとか、

傲慢になってるんじゃないのかと心配されて

先輩から叱られたり…(叱ってくれるから有難いです)


とにかく、大変(自分が大きく変った)な2ヶ月だったです。

…というか、今年一年が、かな…。



2010年もあと1ヶ月と少し。


今年の冒頭に自分で決めた50以上あった目標。

半分以上は達成してます。

残った目標は、年内最後まで挑戦して、

残っちゃったら来年の目標に繰越です。


2010年、今日までがあっという間でした。

残りは35日かな。


ひとりひとりとの出会いも、

止まらずに過ぎていく時間も、

人と交わす対話の一言も、

全てを大切にしたい。


仕事も、このブログも、

スマイルデイズも、

クラウン・シロップも、

その他もろもろの事も、

私のあらゆる活動の根底にあるのは、

すべては、自分の中に湧き出てくる

悩み、問題、困難、悲しみ、憤りを乗り越えたくて、

自分の宿命を使命に変えていきたくて、

答え探しをずっとしているからなのです。


でも、答えがひとつみつかると、さらに深い悩みが生まれる。

生きることって、この繰り返しなのかな。


計画立てても思い通りになんかならないし、

ってか、行き当たりばったりの方が多いかも…。



でもですね、毎日が充実してますよ。

生きていることがとても楽しいと感じます



立ち止まったりしません。

だって、私が止まったって、時間も人も、心も、

風も、波も、この星も、

すべて動き続けていますから、

置いていかれそうです。

だから、振り返るだけにしてます。

足は、ちゃんと前を向いて進めています。



情熱と行動の九州男児

自分自身の成長のためにもっともっともーっと、

頑張ります。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。