小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE ONLY ONE-桜梅桃李-
2010年11月02日 (火) | 編集 |


どもども、しろ~です。

朝晩はとっても冷えますね。

私、日曜日に九州最北端の北九州から、

南の鹿児島まで日帰りで、車でお出かけしてました。

往復700キロ、20時間。

さすがにくたびれました。

体中が痛いです。



さて、

今日は、一人のアーティストをご紹介します。

N.O.B.U!!! さんという方です。

私とN.O.B.U!!! さんととの出会いは1年前。

私がちょうど韓国での国際交流から帰国してすぐでした。

私の携わった地元のイベントの企画で歌いに来られていた

九州で活躍されているインディーズのミュージシャンです。



※N.O.B.U!!!(ノブ)さんは宮崎県出身の23歳。
有線インディーズ 年間チャート6位を獲得。



本番を控えるN.O.B.U!!! さんとお話する時間があって、

N.O.B.U!!! さんが台湾へツアーに行くと聞いて、

私は「韓国には行ったことがありますか?」ってたずねると

まだ行ったことが無いとのことでしたので、

必ず行ける日が来ますように!と、財布に残っていた1ウォンを

彼にプレゼントしました。


彼が、本番寸前にとても緊張していて、いつも緊張しまくりです!

って言ってたのが印象的でした。


そして、イベント終了後、私が近くの駅まで送ることになって、

レゲエの好きな私は、Spinna B-ILL(スピナビル)さんという

レゲエシンガーの方が好きなんです!というと、

N.O.B.U!!! さんも大好きで、リスペクトしているということで、

意気投合して一緒にCDを聞きながら駅まで歌いながら帰りました。

そのN.O.B.U!!!さんと、鹿児島へ行く直前に

1年ぶりにばったり再会しました。

北九州にはライブのために来たそうで。


ライブ明けで、寝不足と打ち上げであまり飲めないお酒を

たくさん飲まされたそうで、二日酔いっぽかったけど(笑)

一年前の事を聞くとちゃんと覚えていてくれてうれしかったです。


このブログで紹介をさせていただいて良いですか?

ってたずねたら、「ぜひ!」とのことでしたので、

ご紹介しました。

百聞は一見にしかず。

いや、百文は一聞にしかずかな。

彼の歌の中で、私が大好きな

THE ONLY ONE-桜梅桃李- をぜひ聞いてみてください。




THE ONLY ONE-桜梅桃李- / N.O.B.U!!!

桜梅桃李(おうばいとうり)とは、桜、梅、桃、李(すもも)のこと。
転じて、それぞれが独自の花を咲かせること。-wikipediaより-

それぞれが個性豊かに美しい花を咲かせることから、桜は桜の、梅は梅の、
桃は桃の、李は李の特徴を改めることなく、活かしていくとの意味。

もうすこしいえば、かけがえのないそれぞれの個性を大切にという意味も。


私たち一人ひとりも、桜梅桃李。 ONLY ONE

歌詞の中にこうあります。


自分の個性を大切に。

この世にひとりしかいない自分。

自分にしかできないことがある。

自分らしく輝いていこう!



23歳の若さでありながら、発信する

メッセージのパワーの強さと、

やさしいハート。

しろ~は、リスペクトしちゃいます。



これからもずっと応援します


あ~~~っ!!

サインもらうの忘れてた


N.O.B.U!!!さん公式サイト

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。