小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルコギ丼!
2010年10月13日 (水) | 編集 |
こんにちは。 Y園からIせんせいです。

日中は、まだまだ暑いものの、
朝晩は寒いくらいですね。

一番、体調を崩しやすい季節ですので、
みなさんどうぞ、お気をつけて!!


Y園までは、久留米の街中から車で40分程度。

普段、自宅と病院の行き来くらいで、
日中に、景色を眺めることがほとんどないIせんせいです。

Y園は、山のほうにあるので、
いつもの景色とはぜんぜん違います。

コスモスが咲いていますね~!

薄紅の~秋桜が~・・・
ってね。

学生のころ、授業をサボって
鹿児島までコスモスを見にいったことを
懐かしく思い出しました。

あっ、今の学生さんには、そんな余裕はないはずですネ



Y園では、今度の日曜日(しろ~くんがクラウンデビューの日)が
運動会です。

なので、みなさん、バタバタと準備をされていて大変そう!

そんな中、今日のお昼ご飯は、プルコギ丼でした。
P1030082_640.jpg

薄焼きの卵が全体にのっていたので、ちょっと横によせてパチリ

甘タレで柔らかく煮たお肉が、
チシャの上にたくさんのっています。
上の白いのは、杏仁豆腐です。

今日のメニューは、
 プルコギ丼(キムチつき)
  中華スープ
 杏仁豆腐

で、883カロリーでした。

とてもおいしくいただきました。


プルコギ丼は、Y園のごはんの記事を書きはじめて、
2回目の登場です。
前回が昨年の7月なので、1年以上ぶりですね。
昨年のプルコギ丼の記事

昨年も、Wikipediaを抜粋して記載していましたが、
今回、再度調べてみると、

 日本では、そのままご飯に乗せた「プルコギ丼」を見かける。
 さらに、プルコギ味の肉を乗せて焼いた「プルコギピザ」や、
 ハンバーガーのミートパティにプルコギの味付けをした
 「プルコギバーガー」など、
 その味は韓国料理以外にも広がっている。


と、ありました。

プルコギ丼!となると、どうやら日本の食べ物のようです

そうですね。
韓国では、すべて混ぜ混ぜになるので、
プルコギ丼も、ビビンバ丼も、同じようになってしまいます。

そうそう、プルコギの
「プル」(불)は「火」、「コギ」(고기)は「肉」の意味です。

このハングルの文字が、一字一字たどたどしくですが、
読めるようになりました!!

小児がん関係者の日韓交流まで、あと1ヶ月

会話はとても無理ですが、
名刺のお名前が少しは読めるかも~!!

と、思うととてもうれしいです。

楽しい交流が出来ればいいなぁ~

SmileDaysのみなさん、よろしくね~

では、また来週のレポートをお楽しみに~

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。