小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました!
2010年09月24日 (金) | 編集 |
どもども、情熱と行動の九州男児 しろ~ップですクラウン2

9月18日~20日まで、山口県で開催された

ジャパン ジャグリング フェスティバル 2010
※以下、JJFと省略。
私、19日夕方~20日の夕方まで見学してきました!


※今日は写真がありません


19日夕方は、山口市民会館にて、国内・国外のゲストジャグラーによる

ステージショーがあり、ちょっと体調の悪かった私は、

予定より一時間遅れて会場に到着して、最後の演目にギリギリ間に合いました。

ゲストステージのトリを飾ったのが、

ステファン・シング氏とその奥さま
(ドイツからお越しの方でした)

変幻自在な流れと型にはまらない多彩なジャグリングのテクニックと、

奥さまと共演するモダン・ダンスのような二人の動きがとてもステキ。

ショーが終わると、客席には興奮するジャグラーの方々の

スタンディングオベーションする姿がありました。

ってか、私も立ち上がって、拍手してました。


会場を出たところで、ボールジャグリングをしている男の子に

目が止まり、声をかけてみました。

彼の使っているボールを触らせてもらい、

ジャグリングのテクなどを教えてもらって、

彼と、彼のお父さんと名刺も交換しました。


STOKE BUM(ストーク バム)さんという

山口県のジャグリング団体の方々でした。



翌日。


今度は、JJFメイン会場である維新百年記念公園アリーナに

行ってみました。

JJFの最終日ということもあってか、

ジャグリンググッズを販売しているナランハさんと

初めてお目にかかるラッドファクターというお店を見つけ、

ラッドファクターさんは品物をみていると2割引でセールしていました。


理由は、店員さんが東京まで持って帰るのが大変だから…だそうで。

カタログでみている値段よりずいぶんとお得でしたので、

私、用意していた予算、ほぼ全部使いきって、

ジャグリングの道具を買っちゃいました

帰りは、80円しか残りませんでした


アリーナの正面玄関前では、ジャグリングの体験コーナーが

設けてあり、私もジャグリングの道具を一通りお借りして、

あれこれと体験してみたのですが、初めて触るものばかりで

全然できないでいると、近くにいた若い男性の方が

親切に声をかけてくれて、丁寧に教えてくださいました。


色々と質問しながら、お話しているうちに

私と同じ福岡の方だとわかり、意気投合。

クラウンを目指していることを話すと、

彼の周りにいた仲間の方々も集まってきて、

親切にアドバイスをしてくれました。

彼らは、福岡県の飯塚市にある

九州工業大学 ジャグリングクラブ ピルエットのメンバーのみなさま。

「しろ~さんも、うちのキャンパスに来て、一緒に練習しませんか?」

とまで言ってくださって、とても嬉しかったです


このJJFには、全国から参加者がお越しになっていましたが、


全国からたくさんの参加者がいるなかで、北九州に近い

福岡と山口のジャグラーのみなさんと偶然にも知り合うことができ、

日が暮れるころまで交流をさせていただきました。



と、そこへベビーカーを押している外国人の女性が来ました。
よく見ると、昨日のステファン・シング氏のステージで
競演をしていた奥さまと赤ちゃん(たぶん1歳くらい)です

私は、カバンから赤い鼻を取り出してお鼻に装着!クラウン2

バルーンで花をつくって、お子さんのとこへ持っていくと、

赤い鼻を見てニッコリ笑って、両手をピンと広げて、

「風船ば、早ようよこしんしゃい!(注:博多弁です)」

と、かわいい笑顔で言っているようでした

赤い鼻と風船芸に、国境はない!と確信しました。

しかし、奥様からは、

「アリガトウゴザイマス!」

と日本語でお礼を言われました




帰りに、私がお買い物をしたショップ“ナランハ”の店員さんが歩いて

駅まで向かおうとしてましたので、声をかけて駅まで車に乗せて送りながら

ナランハの商品のバルーンやジャグリングの道具のことを聞いたりして、

これからもお買い物するので、よろしくお願いしまーす!なんてことも

言っちゃったりして


とにかく、ジャグラーのみなさまの丁寧で、親切な人柄に感動した一日でした。

そして、本当にお世話になりました

ありがとうございました。

ジャグリングの腕も磨きます!





私がお世話になったみなさまのリンク↓


<ジャグリング団体>

ストークバム(STOKE BUM)のHP

九州工業大学 ジャグリングクラブ ピルエット

<ジャグリングショップ>

株式会社ナランハ NARANJA Inc.

RADFACTOR ラッドファクター


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です
頑張ってらっしゃるようですね

○0を過ぎて、新たなことにチャレンジできるって素晴らしいことだと思います(^-^)

それが人を笑顔にする魔法ならなおのこと


たしか、九州工業大学のメンバーの中には、うちの兄弟の友達がいるとか?

テレビでも見ましたよ(*^_^*)

皆さんを陰ながら応援しています(*^_^*)
2010/09/26(日) 01:43:16 | URL | akari #-[ 編集]
応援ありがとうございます!
しろ~から、akariさんへ

応援ありがとうございます!
確かに、※十路を過ぎてから新たなことへ挑戦することは、
すばらしいことだと私も思いますv-410

まぁ、全身が筋肉痛になることもたまにありますが…v-356

いくつになっても、チャレンジできることってきっと、
まだまだたくさん世の中にあるはずだから、
体がいうことをきかなくなったら、違うことにまた
挑戦することでしょうv-391

楽しく日々を過ごすためにv-410

2010/09/26(日) 21:43:29 | URL | akariさんへ #SFo5/nok[ 編集]
しろ~さん、クラウンの修行がんばられているのですね。

先日、夫が息子の誕生日だからとねだってバルーンのわんこを
作ってもらったとのこと、ありがとうございます。
とってもかわいかったです。

これからもがんばってくださいね。
機会があったらしろ~さんのクラウン姿見てみたいです。

ちなみに私、壱番屋の妻です(^^)v
2010/10/02(土) 01:21:48 | URL | うふふ #-[ 編集]
うふふさんへ
どもども、いつも読んでくださってありがとうございます!

風船、喜んでもらえたでしょうか?
風船は長持ちしないので、今頃は原型をまったくとどめていないでしょうねv-356

また欲しくなったら言ってくださいね。

まぁ、手の込んだものは技術的にまだムリなんですけどね。

2010/10/06(水) 02:43:39 | URL | しろ~ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。