小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウン・シロップの衣装
2010年09月18日 (土) | 編集 |

どもども、情熱と行動の九州男児 しろ~です。



今日は、仕事が済んでから、あるところへ

大冒険に行きました…。

さて、どこでしょう…。



正解は…


大型店舗の手芸屋さん!


店内を見渡すかぎり、女性のスタッフと数名の女性客。

店内にいる男は、三十路の九州男児(私)と、

とてもお店には似合わないごっつい体格のオーナーらしき壮年だけ。


三十路の九州男児が手芸屋さんにいるなんて…

ハ・ズ・カ・シ・イぃ~


お店に来た目的は、

クラウン・シロップの衣装に使う派手な色のボタンを買うため。


来慣れていないお店ですから、どこに何があって、

そして目の前にあるものが何に使える素材かまったく

わからないものばかりなので、ずいぶんと店内を

右往左往しました。


途中、オーナーのおじさんから

「お探しのものがわかりますか?」って声かけられてかなり焦ったし

とりあえず、お目当てのボタンは見つかったので良かった。


家に帰ってきて…。


今までに揃えてきたシロップの衣装を床に並べて、

あーでもない、こーでもないと考えて、

写真を撮ってみました。


IMG_0448-1_512.jpg

あの、事件現場ではないですよ


IMG_0451-1_512.jpg

上半身です。


IMG_0453-1_512.jpg

下半身です。


帽子や、ベストに今日買ってきたボタンをつけたら

どうなるかな~って、思ってですね。


この衣装の中で、

赤い鼻、胸のネクタイ(ヨダレかけではないですよ!)、手首のカフス、

ボーダーの長袖シャツと靴下は、先輩クラウン クラウンブッチィーさん

からプレゼントしていただいたものです。


靴は、大きな革製のクラウンシューズを買いたかったど、

私が知る限り安いもので1万5千円~5、6万くらいするものばかり。

靴の足のサイズも40センチくらいになるので、

パントマイムをたくさん取り込んでいる私のパフォーマンスの

スタイルでは、大きなクラウンシューズは不向き。


んで、クラウンブッチィーさんからのアドバイスで、

病室では大きな靴が点滴のチューブや、機械のコードに

引っ掛かりそうで、とてもコワイよってアドバイスをいただいたので、

(靴の大きさに慣れるまで、かなり時間がかかるそうです)

今回は、写真に写っているスニーカーを履く予定です。


とまぁ、準備は着々と進行中です。


あとは、ハーモニカだけでは寂しいので、ウクレレとか、

卵型のマラカスを買いたいなぁと、

時間をみつけては楽器屋さんに足を運んでますが、

ブッチィーさんのアドバイスで

「ウクレレをケチってはいけないよ」という

のが頭から離れず、2万~6万円くらいの

ウクレレばかりに目が行きます。

※2000円ぐらいからでもウクレレはあるのですが、

弦がすぐ緩んで、チューニングが狂うんですよ。

1万円以下の安いものは、楽器ではなく、

おもちゃだと思いなさいとWEBで調べても

書いてあるんですよね…。


月末に車検も控えているので、現在予算不足


※どなたか、使っていないウクレレ・管楽器・打楽器をお持ちでしたら、

譲ってくださるとうれしいですけど…。


クラウンの道具や衣装って、お金かかります(笑)

クラウンの道具や衣装に興味のある方はコチラ↓を御覧ください。
CLOWN・大道芸・ピエロ・パフォーマンス道具の店 Wテイク


事件現場の写真…じゃなくて、上の衣装の写真をご覧になればわかりますが、

私の衣装は黒がベースの衣装です。

※私服も黒ばかりですが…


全体的には寂しくないようにアレンジをしてるつもりですが、

もうちょっとここのところをいじったら?とか、

ここに、こんな色を入れるといいかも!とか、

みなさまからアドバイスがありましたら、

コメントをお願いします。


本番まで、1ヵ月を切っちゃいました(焦

体調にも気をつけて、本番を迎えられるように

練習を頑張ります。


そうそう。

21日の夜、相方のクラウンマルコさんと一緒に

福岡市内の某公園で、ネタ合わせと練習をします。


もし、怪しい男が風船芸や、ジャグリングしてたら私たちだと思います。

怖がらずに、声をかけてくださいね


それでは、また。




P・S

今日、私の大切なお友達のKくんのお母さんから、

お手紙と写真が届きました。

病室でKくんと一緒に写っている私の手には、

ジャグリングのボールが握られていて…。


3ヵ月前のジャグリングがまだぜんぜんできていなかった

下手くそなころの写真でした。

その頃は、10月に病棟を訪問するだなんて

思ってもいませんでしたよ(笑)

Kくん、一生懸命頑張りますね

Kくんのお母さん、ありがとうございました




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。