小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から夏休み☆彡
2010年07月21日 (水) | 編集 |
いつもご無沙汰しております。
なおちゃんです。

梅雨も明け、毎日暑いですね
暑いのが苦手な私は、家の中で干からびてます(>_<;)


さてさて、私の勤める小学校では、今日から待ちに待った夏休みです
42日間も何しよう・・・



夏休みと言えば~
やっぱりキャンプ!!


スマートムンストンキャンプも、毎年夏休みが始まった頃です
今年は四国の高知県で開催されます。
今年のキャンプはどんなことが起こるのでしょう?!
報告が楽しみです(o^-^o)


そして、8月にはブログでも紹介している“にこにこスマイルキャンプin九州”
こちらは、楽しいキャンプになるよう、
実施に向けて準備スタッフがいろいろと準備中です
私も参加します。


しろ~さんやI先生は両方参加です。キャンプ尽くしですょ
お疲れ様ですm(_ _)m


みんなで楽しいキャンプにしていけたらいいなと思っています




で、その前に・・・
個人的な事ですが、私は只今、明日のことに追われてます


実は明日の午後、私の勤める小学校の先生方に講演することに
きっかけは、昨年の6年生のクラスの子ども達にお話ししたことから。。




昨年、時々私が他で講演していることを聞きつけた担任のY先生から、
子ども達へお話しをしてほしいとのオファーがありました

6年1組では、担任のY先生が「チャーリーブラウンなぜなんだい」の絵本の読み聞かせをしてくださったり、
(初めにちょこ~っと、“このお話は、なお先生がオススメされているお話です”って付け加えていただきました)映画を見てもらって前座を行いました。
そして次の時間に私の治療体験をお話させていただきました。

子どもたちは純粋に、それぞれの眼差しでチャーリーブラウンのお話を真剣に聴いてくれました。私はそれだけでも感動


でも、“何で2度(絵本とDVD)もやるのかな??”
“なおせんせいのお友達が病気だったのかな??”

って、子ども達は思ったみたい



講演した後の子ども達の感想・・・

“まさか なおせんせいがジャニスと同じだったなんて!!”
とビックリ

中には“2度も同じチャーリブラウンのお話を聴いて、
いい加減気付けよ私!なんて私は疎いんだろう…”と凹んだ子までいてくれたり

色々な感想がありましたが、
“友達がおもい病気になったら・・・”ということを
子ども達それぞれが考えてくれたステキな時間となりました



そして、明日。。
子ども達ならよかったけど、先生方にお話しすることになるなんて…。
初めてのことで、どうなるやら心配です

只今の状況、未だ資料(パワーポイント)作成中

大それた事は言えませんので、個人的な体験と気持ちを
ありのままをお話しようと思っています。


学校の先生方に伝えたいことがありましたら、
是非コメントにお書きいただければと思いますm(_ _)m




長文、最後まで読んでくださり、ありがとうございました


記;なおちゃん
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。