小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外なところで…
2010年05月03日 (月) | 編集 |
こんばんは。

こないだ、TVで匂いの成分の研究をしている大学教授が、

30代の男性にだけ特有の

「体臭が使い古した食用油のような匂いがする…」

と論じているのを観て…

せっせとシーツや枕カバーを洗濯している

情熱と行動の自分の匂いがとても気になってる しろ~です。






先日、ある方にお手紙を書きました。

なぜかというと…

私の地元で、知人とその知人の職場の後輩の方と3人でお話をする機会が

ありました。

私が、小児がん関連の活動をしていることをお話すると、

その知人の後輩の方がびっくりした顔して

「私の弟、しろ~さんと同じ病気ですよ!」って言われました。

私が、ホントですか?

急性リンパ性白血病ですか?

どちらの病院でしたか?と聞くと、

なんと! 同じ病院でした。


しかも!


入院時期こそ違いましたが、私が初期に診てもらっていたE先生や、

このブログのIせんせいの診ていた小児がん仲間だと判明しました。

※Iせんせいには奇遇な出来事を報告済で、世間がせまっ!と笑ってました…。


といわけで、

お手紙を書いて、自分の名刺とともに封筒に入れて、

その知人の後輩の方にお渡ししてきました。


全国で、小児がん経験者は10万人ともいわれているこの頃。


確かに、SmileDaysのメンバーの多くが、

仲間同士でそれぞれの家が近いという人が結構います。


小児がんの生存率が飛躍的に伸びて、病気を乗り越えた仲間たちが

どんどん増えています。


各地域で新たな会の発足をすることは容易ではありませんが、

こうした出会いを通して、私の地元にも経験者が数名、

経験者のご兄弟(姉妹)が数名いますので、

なにかイベントがあるときは連絡したり、困りごとや悩むことが

あるときは互いに助け合えるつながりは作っておきたいなと感じました。


しかし…世間はホントにせまいよね。


以上、柔軟剤を入れ忘れた しろ~でした!



※連休中なので、5/1の日中に下書きして、予約投稿にしました。


追記

2009.3.14にIせんせいが記事に書いてくれた

“NPO法人ロシナンテスの川原氏”が、

5/2放送 日テレの行列のできる法律相談所に登場してました。

記事を読みたい方は↓クリックしてくださいね。

2009.3.14の I せんせいの記事





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。