小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう!!
2010年04月10日 (土) | 編集 |
こんばんは。 Iせんせいです。

この季節、おめでたいことが続いています。


まず、昨日は、院内学級の入学式でした
(正式には、“入学を祝う会”)


今年、院内学級の小学校に入学するのは、NKくん


午後2時半からの会の前には、


院内学級のお友達、お母さんたち
教育委員会の方
小学校、中学校の校長先生


をはじめ、

病院の事務の方々、
病棟の看護師長さん
担当医たち
血液グループの先生たち


と、

たくさんの人たちが集まっていました。


みんなに注目されると、
恥ずかしくなって涙が出てくることもあるNKくんなので、

大勢の人たちに囲まれて、大丈夫かなぁ

って、ちょっと心配になっっていたIせんせいでしたが、

ぜんぜん心配いりませんでしたね


「NKくん!」 と呼ばれると、

大きな声で「はい!」と返事して、

「ご入学おめでとうございます」と言われるたびに、

「ありがとうございます。」ときちんとお礼が言えました。


校長先生に、「小学校で何がしたいですか」と聞かれると

「テストで100点とりたいです。」

だそうです


小さいころから闘病しているNKくんですが、

過酷な治療の中で、着実に成長しているのを感じ、

とてもうれしく思いました



病院でできることは限られているかもしれませんが、

病院だから、闘病中だからこそ 経験できることもあります。

いろんなことを経験しながら、感じながら、

子ども達が成長していくのを、

これからも、精一杯応援していきたいと思います。



*本日、時間切れにて、続きはまた明日!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。