小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若返り大作戦!決行~その2~
2010年02月07日 (日) | 編集 |
Iせんせいです。

若返り大作戦の記事の間に、10万アクセスを迎え、
それも自分で踏んでしまうとは
10万アクセス!_640


まっ、これも何かの縁~!ということで。
・・・なにか良いことあるかなぁ・・・


では、続きを!





「2月5日に小倉で手術!」と決定したのが1月9日・・・

せっかく、北九州に行くならば、会いたい人がいました。

このブログに、時々コメントをくれるakariさん

で、しろ~くんにその話をすると、


「せっかく先生が来るなら、火消しの仲間と飲もうよ

「えっ、せっかく会うなら、手術後(若返ってから)の方が良いよ

「いいじゃん。使用前と使用後で比較してもらったら

「・・・・・・・・・・
(な~んで、わざわざ初対面の人に・・・ブツブツブツ・・・

*火消しのみなさま、ほんと、お見苦しいものを見せてしまいました。


な~んてやり取りの後、手術前夜に北九州で会合を持つことが
決定したのでした


一方、1月31日(日)久留米市のI眼科で、
手術に来ていたM先生の診察を受け、手術の説明を聞きました。


上瞼を切開して皮膚を切除、伸びている眼瞼挙筋の腱膜を縫合する・・・
腫れは2~3日でおさまるけれど、
眼の周りの出血斑(眼の周りが真っ黒になる)は、2週間くらい残る。
抜糸は、手術の1週間後(I眼科で)。
手術当日は、ガーゼとテープを創部に当てるけれど、
翌日には外します・・・



あら~っ、抜糸の前に、日帰り東京があるんだけどなぁ・・・
眼の周り、真っ黒で行くのかぁ・・・

手術後の週末は、まったくフリーにしていますが、
3日後の月曜日から、外来の予約もしっかり入っています。

まぁ、仕方ない。
お見苦しいところを・・・と言いながら、がんばろ~


と、覚悟を決めました。

そして、なんと
私がI眼科を受診するところを、目撃した人がいました

入院中で、このブログにも度々登場するKくん。

「Iせんせい、この前の日曜日に上津のI眼科に行ったやろ!
(外泊中)マックに行くときに見かけて、ぜったいIせんせいだ~ って、思った!」

うわ~っ、初めて行ったところで、車に乗り降りするちょっとの時間!
見つかってしまいましたぁ・・・

ということで、手術の3日前に病棟で、
Kくんのお母様たちと、手術を話題にワイワイ話しました。

「え~っ、先生
手術の前の日に、消防団の人たちと飲んだりして大丈夫ですかぁ?」

「いや~、手術前にお酒飲んではダメよ!なんていわれなかったけど・・・
(常識的には、ダメですよね!)
飲みすぎて、瞼が腫れた状態で手術を受けて、切りすぎて、
瞼が閉じなくなったら困るかもね~

なんて笑いながら話していたのですが、
医局に戻ると Wせんせいは、真剣に心配してくれます。

「先生、お顔の手術なのだから、大変なことですよ
 前日のお酒なんて!・・・」
(彼女は、私が調子に乗ると飲みすぎるのを知っているので)

「あら~、心配してくれてありがとう
わかった 飲み過ぎないように注意する


こうして、手術前日の木曜夜、
外来が終わるとJRで北九州に向かったのでした。

(次では、いよいよ火消し登場です~)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ふむふむ・・・
挙筋腱膜の縫着ですか~。
そんな真っ黒にはならなかったのでは?
術前術後の写真、楽しみに待ってますね。
私もやりたいんですけど、
ドライアイがひどいのであきらめてます。
今でも、目を大きく見開くと、2秒で目が乾くので、
パッチリおめめにはできません(T-T)
2010/02/08(月) 20:52:49 | URL | みぃ #-[ 編集]
みぃさん!
もうすぐ写真を出しますので、
もうちょっとお待ちを!

私は、いつもコンタクトなので、眼鏡姿を見せることがほとんどなく、
今日の姿を、
手術するのを知っていた人は「わぉ~v-344
知らなかった子どもは「めがねや~ん!」ってv-388

ふふふ。お楽しみにぃ~
2010/02/08(月) 22:49:57 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。