小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体組成計付体重計をもらってしまった…
2009年10月05日 (月) | 編集 |

どもども、しろ~です。

ただいま、クラウンツアー実施中ですが、
書きためた記事を予約で更新中です。

はい、おーとまちっくなんです。ここのぶろぐ。

投稿する日時が自分で決められるんです。


それはさておき…。


こないだのボスの記事にありましたように、
体組成計付体重計を9/27の定例会でボスから
いただきました。

とっても愛情を感じまーす(棒読み)
もらったそばからみんなに見守られて計測させられました…
ん?見守られて…??

その時の体内年齢“54才”

みんな爆笑してましたが、わたしは

マジあり得ん!
って思いながら、心の中で泣いていました


その後、お家で再計測しました。
そしたら、しろ~は…

身長170cm

体重75.5kg

基礎代謝平均 1700kcal

筋肉 57.3kg

体脂肪20.0%前後

標準+

燃焼は標準

体質は筋肉質

体内年齢25~29才

と出ました。

※5回測定した平均値です。


ホントですよウソじゃないって

定例会の場で計ったとき、靴下履いてたままだったのが、
測定値に大きな誤差を生じさせた原因のようでした。
※俺、靴下履いてたの、みんな見てたやろ?

次の定例会は、体重計持参して、
もう一度みんなの前で計って見せてやる!!


今後…調子の良い時だけ…、たまーに…、

計測結果をご報告します…。

たま~に…。

たま…に。

って、誰も興味ないやろ~。


END


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ふ~ん
靴下履いたままでエラーにならないんだ
多分緊張で汗かいてたのかな
とりあえずツアーで食べ過ぎないようにね
2009/10/05(月) 17:41:39 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
・・・・・・・
ぜんぜんおもしろくない話だv-355

しろ~くんの、あのおなかで、
20代とかいう数字が出るのは、
ぜったいおかしいv-403
20代の人に失礼だよ。

なにか設定が間違ってるはずv-237
2009/10/05(月) 21:44:13 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
お久しぶりです
夏休み後半から
何かバタバタしておりました。

久しぶりに
ブログをのぞくと
意欲的に活動している
皆さんの報告が並んでいて
元気もらってますv-91

緊急クラウンの記事を
今朝の西日本新聞で読んで
ブログを覗いている次第です。

しろ~さん
精力的に動いていて…

子どもたちの笑顔が
がんばる原動力に
なっているのでしょうねv-344

ところで
体脂肪について
質問ですv-219

私は
体脂肪率が
25~28%を行き来しています。
内臓脂肪は標準と出るのに
体脂肪率が
とっても高いのです。

やせているのに
体脂肪率が高いのは
「かくれ肥満」と
言われるものでしょうか?

ちなみに
体年齢は
あまりあてにならないような…
(私の体重計は)

体脂肪率が高いのに
体年齢は若いですよ。
まあまあだけど…

もうちょっといい
体重計を買った方がいいのかな~

久しぶりの登場なのに
こんなコメントですみませんv-404

運動会の疲れで
まだボーッとしている
step by step でしたv-356



2009/10/06(火) 21:26:09 | URL | step by step #-[ 編集]
step by stepさん~♪
ほんと、お久しぶりです。
コメントありがとうございました。

昨日は、毎日新聞に載りましたよ~v-410
その前後のことが、とっても面白くて、
番外編で記事にしようと狙っていますv-391

ところで、体脂肪率のことです。
適正範囲は、
男性15~25%、女性20~30%くらいと言われ、
男性は25%、女性は30%を越えると肥満と考えられます。
なので、step by stepさんは、ごく標準ですね。

男性は内臓脂肪が増えやすく、
女性は皮下脂肪が増えやすいようですよ~v-394
(私も、専門ではないので、わかりませんが)
落ちにくいのは皮下脂肪ですが、
内臓脂肪の増加は・・・メタボに関わってきますので
要注意ですv-219

適正な食事と運動が大事なので、みなさんよろしく~v-363
2009/10/08(木) 22:52:48 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。