小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの休日~!
2009年07月12日 (日) | 編集 |
みなさん、こんにちは。 
お久しぶりの Iせんせいです。

ゴールデンウイーク以来、週末は出張の連続で、
なかなかPCに向えませんでした。


この週末が2ヶ月ぶりの・・・

待ちに待った~、
お休みぃ~


こういう時って、どんな過ごし方をしたいと思いますか




自宅も、医局も荒れ果てていて
一刻も早く片付けなきゃ~っていう状態なのは、
よぉ~くわかってます。

でも・・・

そんなことに、大切な休みを使いたくない



昨日、同僚達に私が宣言したのは~

「この週末、私は・・・
廃人になる~

でした。


即ち、
・何もしない
・寝れるだけ寝る
・できれば、家から一歩も出ない~!



金曜夜は、気合を入れて、寝ました。
いつも欠かさない、目覚ましのスイッチも
携帯のアラームも、すべてoffです。


意地でも起きないぞぉ~!!


昔なら・・・・
10時間くらい、このまま寝てられました。

でも、
悲しいかな・・・・
やっぱり、
どんなにがんばっても、
6時間で目が覚めてしまうぅ
(普段は4時間半から5時間の睡眠です)


6時間寝ると・・・

あっ、肩こってる・・・・。
やっぱ、マッサージに行こ!

早速、行きつけのアロマ・トリートメント+マッサージのお店に
数ヶ月ぶりで、予約を入れました。
(気持ちよかったですぅ~。生き返りました


マッサージといえば・・・・

私の患者さんで、プロのマッサージ師がいます。

久留米の方は知ってる人も多いかもしれません。

500gで生まれた 井上 美由紀さん。


今は、500gで生まれても、障害なく育つことも多くなりましたが、
美由紀さんが生まれた当時(約25年前)は、育つのも難しかった時代。
彼女は、いのちは助かったけれど、未熟児網膜症で全盲です。


中学2年生のとき
「母の涙」という題名で
全国盲学校弁論大会で優勝

その感動的な内容に、本を出す話が出て、
「生きてます、15歳」(ポプラ社)は
なんと!41万部を突破~しました。


実は、この本に・・・・
私、Iせんせいは、実名で
若くて、やさしくステキな、美しい人 として登場しています

・・・いえ、なんてったって、書いた本人は、全盲なので
実際の私を見たことがありません・・・

この本が出版された頃、TV局からの取材もあり、
困ってました。

お願いだから
若くて、やさしくステキな、うつくしい人のままで
いさせてよぉ~っ

ってね。


彼女も、高校、専門学校を卒業して、
国家資格を取り、
今春、老人施設に就職して、
利用者の方々にマッサージを行っています。

看護師や介護士は、とても忙しく働いていて
利用者の方と、ゆっくり話すゆとりがなく、
彼女がマッサージを施術しながら行う会話が、
利用者の方々の癒しになっているそうです

それを評価してくれている社長さんもさすがだと思いますし、
自分にできることを、こつこつとやっていくことが、
自分の進む道を明るくして
他の人たちに、何よりもの勇気や希望を与えてくれることを、
実感しました。


そんな彼女ですが、
先日、大雨の日に、駅から職場に向かうのに、利用した
タクシーの運転手さんの発言に激怒していました。

「せんせ~、聞いてくださいよぉ~
仕事に向かってる、って言ったら、
目が見えんでも、仕事があるんやね。
って、言われたんですよ。
失礼だと思いませんか?

お怒りモードです。

「その運転手さんは、素直に驚いたんだと思うよ~。
障害を持ちながら、そんなに頑張ってる人がいるってことを
それまで、知らなかったんだね。
教えてあげたんだから、よかったと思うよ。
わかってくれる人が、一人でも増えるのは
大切なことだからね~」

そう言いながら・・・
小児がん経験者の社会からの理解も
まったく同じことだと思いました。

みんなが、声を上げていかなければならない。

自分達でできることを、一生懸命に実行しながら




美由紀ちゃんの本を読み返して、涙を流したり、
取り寄せたエリザベス・キュブラー・ロスの最後の本を読んだり、
(このブログの、Amazon netを利用させてもらいました。
 便利ですね~!;ちょっと宣伝!)

目標(廃人になる~!)は、達成できなかったけれど、
大変有意義なお休みを過ごすことができてます。

あぁ・・・残り半日!

ちょっとは掃除しようかなぁ・・・





生きてます、15歳。―500gで生まれた全盲の女の子生きてます、15歳。―500gで生まれた全盲の女の子
(2000/07)
井上 美由紀

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
うだうだしてま~す
今日は、私も家でウダウダしてま~す。
今朝は、6時半頃布団から出て、弁当用のカレーで朝食をとり、
部屋の片づけを少しやって、ウダウダして、気付いたら昼になっていました。
昼食を作って(またカレーです)、自転車でお出かけしました。
図書館に行ったり、本屋に行ったりして、先ほど戻ってきました。
Iせんせい、廃人になれなくて残念でした。この次はH先生のようなぜひ俳人になってみてくださいv-411
ではでは
2009/07/12(日) 16:42:20 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
ははは・・・
にゃおたんさん

同じハイジンでも・・・師匠のような俳人ね~v-388
廃人にもなれなかったしなぁ・・・

2009/07/12(日) 22:20:19 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
近日中に…
ボス、せっかくのお休みなのに、
長文の記事を書いてくれてありがとう。

私も、声をあげていかなきゃって思ってます。
近日中に、その旨を記事に書きますね。

明日から、また仕事ですね。

ネガティブにならないで、明日からの
仕事が、素敵な出会いや、思い出に残る
体験が待ってるといいですね。


2009/07/13(月) 03:03:42 | URL | しろ~ #SFo5/nok[ 編集]
あら~
そうですか、残念ですv-406
そういえば、私のブログにも書きましたが、
風のかたち見てきましたv-411
紹介用の予告編動画のサムネイルに…
映画、いい感じにまとまってますね(*^_^*)
2009/07/13(月) 12:54:47 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
にゃおたんさんへ
にゃおたんさんのブログ見ました!
関東にいると、いろんなものにありつけて、
ほ~んと、うらやましいですよ。
私なんか、SMSキャンプに10回参加しているのに、
上映会に行けないんだもんv-395

SMSキャンプ映画の1作1作、すごくステキで感動的です。
その10回分がまとまるって・・・、
想像ができませんv-393

今年は、初めて小学生3人を連れて参加します。
ふふふっ・・・
私は、鬼ハハ役ですよ~v-391
2009/07/14(火) 00:02:43 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
わぁ~
九州~東京~清里への親元離れて小学生の長旅
なかなか、経験できる物ではないですよ~
映画もできて一つの区切りを迎えたスマムン
今後も続きますように、陰ながら応援してま~す。

な~んで、鬼が付いているんだろうv-388

映画、いっそのこと自主上映会開いちゃうとか~
2009/07/14(火) 06:39:45 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
そうなんですよぉ~!
にゃおたんさん

九州で、上映会をしてもらえるように、
交渉しようと思ってます~。

キャンプに参加する小学生3人!
・スーツケースの大きさは?
・お小遣いは?
・生もの食べていいの?先生好中球を増やしてよ!
・うわっ!バーベキューにキャンプファイア~!!楽しみだv-411

と、悪がきパワー全開で、楽しみにしてくれてます。

・・・・・・疲れるだろうな・・・私。
たとえ、ぶっ倒れたとしても、子ども達が楽しんでくれたら
私は・・・本望ですねv-413
2009/07/15(水) 00:34:31 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
「生きてます、15歳」
本に関するコメントがなかったので、追加して書きますね。

この本は、母と娘が、
いくつもの困難を、
苦しんで苦しんで・・・
たくましく、明るく、乗り越えていく姿を描いています。

「親子が真剣に向き合うとき、
ゆるしあい、うけとめあい、
生きぬく力が注がれる。

感動しました。」
~俵 万智さんのことば~

久しぶりに読んだら、泣けました。v-409
やっぱり、とてもいい本だと思いましたv-218

単行本(ハードカバー)は、もう新品では買えませんが
(うちには、ありましたよ!記念すべき第1刷が!!)
ソフトカバーの単行本は、新品のものがあるようです。
(650円;税込683円、中古は1円から~v-236
ぜひ、読んでみてくださいね~。

病棟のプレールームに・・・・
昔何冊も置いたのだけれど、いつの間にか1冊もなくなっていて、
今回1冊だけ置きましたぁ!

ちなみに、実際の母と娘は・・・・
親子漫才以外の何者でもありません。
いつも、思いっきり笑わせてくれますv-411
2009/07/15(水) 00:55:22 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
図書館にあるかな~
ちょっと図書館とかさがしてみますね~

やっぱり、街中で身近に障がい者がいるというのは、
東京に住んでいた頃は当たり前と思っていましたが、
こっちに移ってきてそうでもないのかななんて思いますね。

タクシーの運転手さんも悪気はなかったと思います。

小学生3人の引率大変そうv-411
危ない 子供v-361も…だから3人以上ですねv-388

バーベキューの生焼けには気をつけようね。
東京で迷子にならないようにね~
2009/07/15(水) 06:51:46 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
いきてます 15歳、借りてきました
こんばんは、にゃおたんです。
今日、I市の図書館で借りてきました。
これから読んでみますね。
2009/07/18(土) 18:12:15 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
にゃおたんさん!
えらいなぁ~!!

読んだら、感想を聞かせてくださいね~v-410
2009/07/18(土) 20:43:09 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
読みました。
本読み終えました~v-411
ついでに続編も読みました。

なんか端で見ているとコントみたいだけれど
良い感じの親子関係ですねv-411
なんか、読んでいると全盲だということというのが気にならなくなるといった感じでした。
これだけ前向きに生きて行ければ、いいなと…
たとえ、障害があっても社会の中で生きていかなければいけないというのはありますからね。

私なんか好き放題していて、気がついたら道ができていたという感じで、苦労してないのでv-388
しかも、母の時も、病気の兆候を見逃しているし、後からいわれて思い返してみると1~2ヶ月前から兆候がありましたv-388
してはいけない対応をしてしまったし…v-388
母も、外泊もさせてあげられなかったし…
と、こういうのもなんかの時、活かせるのかな…
2009/07/20(月) 09:48:22 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
にゃおたんさんへ
本の感想まで、ありがとうございました。

私は、実際の親子をよ~く知っている(知りすぎている?)ので、
あまりにきれいにまとまりすぎてないか?とか、思ったのですが、

自分がくじけそうになったとき、
自分よりも、もっともっと大変な状況にある人の頑張りは、
とても大きな励みになるように思います。

この美由紀ちゃん、今も決して平穏ではなく、
いろんなことと闘っていますし、これからも続くのでしょうが、
彼女のいろんなことに挑戦して、生きている姿そのものが
多くの人にパワーを与えているってこと。
すごいことだと思います。
パワーをもらっている一人として、感謝です。

にゃおたんさんから発せられるパワーも、同じですね。
2009/07/20(月) 20:16:23 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
ついつい
ついつい誘導されてしまいました
まあ、本には書かれてないバトルも沢山あったのでしょうね
今はもっと進んで障害を持ってしまうことは減っているのでしょう
私が小児科に移った頃確か隣の部屋は新生児室でした。
それにとなりの子がたしか心臓病の赤ちゃんでしたね
赤ちゃんは途中で地元の病院に転院しましたね
2009/07/21(火) 07:56:37 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。