小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急クラウンがやってきたぁ~久留米医大の巻 その1~
2009年05月19日 (火) | 編集 |
ボス、緊急クラウンクラウン2がやってきたぁ ~Y園の巻~
おつかれさまでした

さてさて、ボスの記事からバトンタッチして、
久留米医大の巻は、しろ~がお話しますね




ボスとしろ~は緊急クラウンのお二人を車に乗せて、
今度は久留米大学病院小児病棟へと向かいました。

移動中の車内では、いまから向かう病棟の様子や、
こどもたちの状況などをボスとしろ~がクラウンクラウン2のお二人に
お話しながら、病棟への訪問の打ち合わせをしました。

そして無事に16時前に、久留米医大病棟前に到着!!

この時間に合わせてSmileDaysからも、
てけてけmtさん、OKAっPIKIくん、まっつん、
ボスの犬、そして私(しろ~)の5人が集まり、
みんなクラウンとの出会いをこどもたち以上に
楽しみに待っていました。
(大人になっていない私たち)

病棟に入る前に控え室で準備をしているクラウンのお二人。


二人クラウン2が出てくるのを、今か今かと待っていると、
控え室からクラウンの二人が赤い鼻を付けて登場しました!

登場と同時にフロアいっぱいに響くような大笑いをして、
陽気に歩いては目の前にいる人を無差別に笑顔にしていきます。
笑顔の伝染…表現悪いな、伝播ですね。

IMG_5425_640.jpg
プランセスモノキニさん大爆笑中!

IMG_5514_640.jpg
ドクターだって遊び相手ですクラウン2

少し離れたところにいた清掃の職員さんが、
目をキョトンとさせていたのが印象的でしたね。


今回、九州中の病院関係者や、小児病棟の関係者の
方々にまだ出来たばかりの緊急クラウンクラウン2の事を知っていただきたい。
そして、九州にだって病棟や施設などへ訪問し、
笑顔を運んでくれるクラウンクラウン2の存在が必要
なのだとわかってほしい!
それを訴えたい!!


そういう熱い私の想いがあって、ボスにお願いして、
ボスから、病院の広報にお願いをしまして、
報道機関へとこの日の取材依頼を要請していました。

私たちの予想以上に…
病棟には某新聞記者さん2名(2社)と福岡県全域に
放送されている夕方の情報番組の取材クルーの
方々が取材に来てくださいました。

事前に患者さんや、家族にも取材のことは
お伝えしていましたので、新聞やTVに出てもいいよ!
(…てか、出たい!目立ちたい!!)
ってこどもたちは、病棟入り口のプレイルームに
集まってくれるように伝えてありましたので、
こどもたちも10人ほど集まっていました。

そしてクラウンのお二人の最初の遊び相手に
なったのも、プレイルームに集まったこどもたちでした。

最初は、怖ず怖ずと様子をうかがうこどもたち。

そんなこどもたちにクラウンはいきなり近づいたりしません。
じわりじわりとゆ~っくり距離を縮めながら、アプローチ。

そばに置いてあったぬいぐるみを手にとって、
そのぬいぐるみの後ろに二人は隠れて、
こそーっとこどもたちを覗いています。

まぁ、プランセスモノキニさんも、
ブッチィーさんも到底、ぬいぐるみの
後ろに収まるサイズではないのですが‥。

IMG_5434_640.jpg
トムとジェリーのワンシーンみたいだ

そうしたおどけているクラウンの振る舞いに
こどもたちが心を開いてきたら、クラウンは
ウクレレを奏でて、ちいさなマラカスをカシャカシャと振り、
時にはホイッスルを吹き鳴らしてこどもたちとふれあいを
はじめました。

こどもたちがクラウンを遊び相手に認めて、
クラウンもその反応をもらってから即興で
次の行動をおこす。
クラウンにはシナリオがありません。

IMG_5463_640.jpg
楽器を鳴らして楽しく合奏

ブッチィーさんは、頃合いをみて、風船をまたもや
スゴイ勢いでどんどんふくらませ、花や自転車、
剣なんかを作って、こどもたちも、見守っている
お母さん方や、看護師やドクターも病棟保育士さんも
みんなを笑顔にしていきます

IMG_5456_640.jpg
ブッチィーさんは風船のテクニシャン!クラウン2

IMG_5441_640.jpg
 あっ、ブッチィークラウン2さん、斬られる



そのかたわらで、やや困って笑ってるのはマスコミの方々

クラウンの二人に取材したいのに、赤い鼻を付けたら最後、
鼻を外すまで素に戻ることはありませんクラウン2

某新聞記者さんが「あの、インタビューをできますか?」って
プランセスモノキニさんに聞くと、
プランセスモノキニさんは
「ハァ~~???クラウン2
って笑いながら、新聞記者さんをスルー。
IMG_5429_640.jpg
プランセスモノキニさん記者をスルーする
ダジャレだぞ!ここ笑うとこ!!



ということで取材が出来なくて困ったマスコミのみなさんの
応対に、クラウンのお二人を招いた私(しろ~)が替わって、
新聞記者さんたちにいきさつをお話することに‥。

それが原因で、今回は写真があまり撮れませんでした

プレイルームでひと遊び終えたクラウンさんたちは、
端から順番に病室を10分~15分くらいかけて
ひとつずつ丁寧に廻ってくださり、こどもたちと
一緒に演奏したり、歌ったり、おしゃべりもしながら、
クラウンクラウン2の二人が部屋に入るたびに病室から笑い声や、
眩いこどもたちの笑顔が溢れていました。

IMG_5485_640.jpg
まっつんを道連れに…

IMG_5494_640_20090519012903.jpg
カレ、嬉しそうに走ってました

笑顔の連鎖。それをたとえて言うなら、
冬を超えた野原に、暖かい風がやさしく吹いて、
花が一気に咲いた春のようでした‥。


すでに訪問を終えた部屋のこどもやお母さんたちから、
クラウンのお二人に部屋へもう一度来て!とか、
バルーンのリクエストがあると、クラウンのお二人は
こころよく応えてくださっていました。

16時すぎに始まった病棟への訪問は、
終わってみると19時を過ぎていました。

暑い病棟の中で、およそ3時間。
こどもたちと全力で遊ぶクラウンクラウン2お二人に
ホントにすごい!って私は感心しました。

こどもたちに笑顔を運んでくれるというより、
こどもたちを笑わせるという表現より、
こどもたちの心から、笑顔を引っぱり出す…
みたいな‥ちがうかな??そのへんの表現が難しいや。

ただ、絶対間違いないこと。

それは…

こどもたちの素直な笑顔は真実だった。

…ということです。




まだまだ長くなるので、今日はこのへんでクラウン2
その2につづく…。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おはよう
取材への応対お疲れ様です(笑)
子供たちいい笑顔してますねv-398

それにしても、ブッチィーさんはこの日いくつバルーン使ったんだろうv-398

続きを楽しみにしてま~す。
2009/05/19(火) 06:00:27 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
あらぁ~
にゃおたん、コメントありがとう。

またのちほど。

夜中にバタバタUPしたら、日本語
ガチャガチャだなぁ。

お家帰ったら治そ
2009/05/19(火) 10:36:01 | URL | しろ~ #SFo5/nok[ 編集]
うふふ・・・
なんか、いつの間にか文章が長くなってるよ(笑)。
本当は、いちばん新聞やTVに映りたかったしろ~くん。
取材への応対、お疲れ様でしたね~v-411
次のときは、しっかり前に出してあげるよぉv-392

こどもだけでなく、周りの大人も、スタッフも、
みんな本当に楽しそうだった。
私もずっと笑い転げていたけれど、
正直からだは疲れた~って、
思いましたね。付いていただけなのに。

でも、終わった後、お二人は・・・・・
「老人ホームくらいだったら、これからでもまわれますよ!」
ってv-405

朝早~く自宅を出て、東京から飛行機で福岡へ、
昼食は車の中で、Y園に行って、久大に移動・・・
フルに動き回った後のそのお言葉に・・・
さすがプロ~v-363v-424
と、感動いたしました。
2009/05/19(火) 21:23:02 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
初めまして、懐かしい小児病棟
楽しそうなクラウンの訪問、入院中の子供さん達も楽しかったでしょうね。

我が娘も元気に育って、今は小学6年生になりました。
2009/05/20(水) 11:49:59 | URL | k #-[ 編集]
kさんへ
Kさん、はじめまして
コメントありがとうございます。
私も病棟に入るたびに、懐かしいと感じます。

でも、あと一年ちょっとで小児病棟は新病棟へ移転します。

なんだか、ちょっと淋しい気がします。

また、ブログへ遊びに来てくださいね
2009/05/20(水) 13:45:44 | URL | しろ~ #SFo5/nok[ 編集]
わ、わ、わ、わ、わぁ~っ!!
v-3085万アクセスを通り過ぎてましたv-314v-314

ありがとぉ~v-398
2009/05/20(水) 23:20:45 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
ご報告ブログありがとうございます
続き楽しみにしてますー
2009/05/21(木) 00:54:25 | URL | じゅじゅ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。