小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっつんの病棟ボラデビュー!!
2009年05月11日 (月) | 編集 |

こんにちは★はじめての投稿です

たびたびブログに登場させていただいています
I先生の娘ことまっつんです
※本当の娘じゃないですよ~。

今月から、SmileDaysメンバーの新たな試みとして
小児科病棟でのボランティア活動を始めました。

私が病棟ボランティア第1号として最初の第一歩を
踏み出すことになりました。

今日はそのことを、お話したいと思います


ではまず自己紹介を

私は、今年の4月から大学の発達臨床心理学科に通う
女子大生です
将来はチャイルドライフスペシャリスト
[Child・Life・Specialist]を目指しています

私は中学1年生の秋、白血病を発症し
中学2年の夏に退院しました
そして先月めでたく完治いたしました

しかし、現在も様々な症状を抱えているのです


そんな私が、一昨日初めてボランティアとして
小児科デビューを【こいのぼり会】という
行事の中でさせていただきました

こいのぼり会の前々日[7日]、師長さんと初めて面談を
させていただき今回のデビューが決まりました

以前からボランティアとして小児科でなにかできることが
あるのではないかと思案していた私にとって
待ちに待ったデビューでした

とても理解のあるY師長に感動を覚えつつも、特技を
トロンボーーン
と言った瞬間、Y師長の
「明後日に、こいのぼり会があるから10~20分
まっつんの枠作るから吹いて
と言われた言葉に、嬉しい反面、焦りを隠しきれませんでした

なんせ毎日練習してもどヘタなのに、明後日に、
しかも楽譜を耳でコピーして作らなくちゃいけない
 【崖の上のポニョ】 !

私がその日、急いで寮に帰ってトロンボーンを
練習したことはいうまでもありません

8日は小児科に【緊急クラウン】のお二人が来られると
お聞きし、将来のためにもぜひ拝見したいと思いましたので、
小児科へおジャマしました

さすがプロだな~と思い、日常では味わえない
新しい刺激を私もいただき、とても勉強になりました

しかしあまりに充実した1日だったため門限5分前に
寮に到着した私はトロンボ-ンの練習ができないまま、
この日が終わってしまいました

そして9日、本番当日。

13:30からスタートだったので13:00から
楽譜の最終確認をし始めました

個室を1つお借りして練習をしていたら
「あらっ、なかなか吹けるじゃない

そう思ったのが間違いでした…。

13:30 余裕しゃくしゃくでプレイルームへ
院内学級のかわいい2人の司会で、こいのぼり会は幕を開けました★

最初は院内学級の子どもたちの出し物【大きなかぶ】でした

かわりばんこに台本を子どもたちが読みながら、
紙で作った人形で素敵な劇を見せてくれました

みんなのかわいさにキュンとしました

2番目は医学生さんたちによる【白雪姫】の劇でした

洋服や弓矢・りんごなど細部にまでリアルさを追求されてあり、
そしてみなさんなりきって演じらてたのでとても笑えました

アレンジで王子様のキスじゃなくて薬で白雪姫が
助かるあたりが、やっぱりドクターでしたね


そして
とうとう3番目にまっつんの出番です

笑顔で自己紹介をしたあと、トロンボ-ンを吹いたのですが…

1回目余りにも出だしが悪かったので仕切り直し…

2回目また間違えすぎてラストチャンスにかけ…

3回目ぼろぼろで幕を閉じました


でもさすが小児科
みなさんの暖かい手拍子で支えていただきました
ぜひ機会をいただけたら、リベンジしたいと思います

そして4番目の出し物は恒例となっている
1年目ドクターで結成された【久留米ンジャー】がでてきました

ショッカー[悪役]と久留米ンジャーがゲームで戦い、
久留米ンジャーが必ず勝つのですが、
今年の久留米ンジャーは例年と違った
罰ゲームが用意されていました

それは紙皿にたくさん盛ったシェービングクリーム
[ひげ剃り用のクリーム]
を子どもたちが自分の主治医の顔に投げつける
というものでした

子どもたちは笑顔で主治医に投げつけていて、
最初はショッカー役の人だったのにゲームに勝った
久留米ンジャーの先生方にも、そして司会の先生も
最後はみなさん顔につけられていました

そして最後は1年目の看護師さんたちが
手洗いの仕方を教えるアンパンマンの劇でした

日常している手洗いが、いかに不十分だったかと気づかされます
ハンドソープで洗っていても、ばい菌はいろんなところに隠れています!
みなさんも洗うときの癖で見落としがちな部分こそよく見直して
対策いたしましょう

この、こいのぼり会をボランティアという立場から初めて見てみて、
こんな風にドクターと子どもたち、それを見守るご家族やスタッフの
みなさんが交わって笑いながら楽しめるなんて、とても素敵な
小児科だなと改めて思いました

ドクターが権威を示そう考えていると、子どもたちはそれを
敏感に感じ取り、避けてしまいます。

それで本当の治療ができると言えるのでしょうか…。

ドクター以外の方とのコミュニケーションを取ることも
もちろん大切ですが、やはりドクターとのコミュニケーションも
大切なのだと思ったのでした。


今回の報告は以上です

秘密はもちろん厳守しますが、私の活動の内容が
私のように志しをもって後に続いてくれる後輩にも
役立てるように、ボランティア活動の後には
随時報告をしていきたいと思います




記 まっつん
編 しろ~


P.S.
不具合があって、一時的に文章の最後の方が
途中で途切れた状態になっていました。
先ほど修正しました。ごめんなさい。(しろ~)





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
こいのぼり会楽しそうですねv-411
主治医にクリーム投げ、当時やってみたかったという人は、
実は、多そうですねv-388
ではでは
2009/05/11(月) 20:45:14 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
うふふ・・・
まっつんの奮闘が目に浮かびますv-398

ありがとv-343
ちょっと、凹んでましたが、
元気もらったぁ~v-352

緊急クラウンに続いて、
まっつんの笑顔で、
どんどん元気が広がっていきますようにぃv-354
2009/05/12(火) 00:43:49 | URL | Iせんせい #Lga8IBmI[ 編集]
お疲れさまでした♪

まっつん、お疲れ様♪こそーっと見にくるつもりでしたが、家でバタンキュ~でした。
(さすが、長時間、病棟に滞在するのは堪えましたv-393)

病棟の子ども達やご家族に、ご挨拶も済ませた事だし、
いよいよ明日からスタートだね♪

無理せず、ぼちぼち行きましょうv-398
2009/05/12(火) 08:46:53 | URL | OKAっPIKI #-[ 編集]
にゃおたんさんへ
こんにちは

楽しかったですよ-
多そうですか…
私は主治医(I先生)にクリーム皿投げは絶対できない、というか、私が代わりに受けたいくらいです
2009/05/12(火) 11:55:22 | URL | まっつん #-[ 編集]
I先生へ
かなり奮闘したよ-
オ-バ-ザレ○○ボ-をまた吹けるまで日々練習しますっ

普通のボランティアさんより力も無いし、なにもできんかもしれんけど一生懸命がんばります
2009/05/12(火) 12:15:04 | URL | まっつん #-[ 編集]
OKAっPIKIさんへ
おつかれさまです
いえいえ逆に見られなくてよかったです
今度は練習を積んでおきます

いろんなことを子どもたちや、そのご家族から、学ばせていただけたらと思います
2009/05/12(火) 12:19:32 | URL | まっつん #-[ 編集]
まっつんさんへ
そうそう、
それもシェービングクリームじゃなくてホイップクリームでv-389
(お砂糖もほどよく入れようかな、でもべたつきそうだしv-388)
なんか、若い先生方の食事なんか聞くと、苦労されてたようですからv-403
なんて、なんか違うことを考えてしまったにゃおたんでした。
2009/05/12(火) 12:34:51 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
志は・・。

お昼過ぎに保育士のI先生にばったり会いました。
その時にまっつんの奮闘記を聞きました♪

今度はばっちし決めれるように、練習しないとね
v-268v-270v-269

今度こそ、まっつんが奏でるメロディーを聞きたいな~v-266
2009/05/12(火) 14:42:20 | URL | OKAっPIKI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。