小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は雨天決行!!
2008年09月17日 (水) | 編集 |
おはようございます、しろ~です。


今日は、しろ~のブログ番外編です。

過去の記事でご承知の方も多いかと思いますが、
私は北九州市消防団の団員でもあります。

消防団は、災害現場で消防士さんたちと一緒に協力して、
消火活動や、延焼阻止、救助者の搬送や、風水害のときは、
チェンソーや斧なんかを持ち出して、折れた木を撤去したり、
土のうを積み上げたり、土砂崩れの現場に行って、被害が
大きくならないように処置を施したりと、皆さんが思ってる
以上にやることたくさんあるんですよ。

ちなみに、消防団は、いわば“ボランティア”です。

でも、消防車も持ってますし、本気で放水して火を消します。
ちなみに、公務中は負傷したときの手当ての関係上、
「特別地方公務員」として、みなされますけど…。
※健康な18歳以上なら男女共、入団できます。

さて。

今日は、小倉にある北九州市消防局の訓練センターで、
夜間の火災を想定した訓練に出場します。

これ、雨天決行です。
日中の訓練はたくさんありますが、消防署の消防士さんと、
合同で夜間に訓練をするのは、年に1度だけ。

この訓練。 とても重要なんです。

昼間仕事してる私は、火災現場に出動するとなると、
大半が夜間で、しかも真夜中がほとんど。
だから、重要なんです。
夜間は、視界も悪いし、仲間のお互いの顔も見えない。
いろんな意味で、重要な訓練です。


ある夜中の出動のときのお話。

寝てるところを電話で起こされて、寝ぼけた体にアドレナリンを
どばーっ!!っと放出させて、バタバタと着替えて家を飛び出します。

家から駐車場まで全力疾走!!

大体、このへんで、寝起きなので一度は足がもつれてコケそうになります。

車に飛び乗り、消防車の車庫へと走ります。

消防車の車庫が、他の人より我が家は遠いので、

私が車庫に到着すると、いつも一足先にサイレン鳴らして目の前で出動した
消防車に置いていかれ、「今回も乗れなかった…」と、悔しみながら、
防火着をまとい、長靴を履き、ヘルメットと皮手袋を片手に握り締めて、
自分のケータイで地元のタクシーを呼びます。

タクシーは1分ほどで到着。

タクシーに乗り込むと運転手さんが聞いてきます。

運転手:「どちらまで?」

私は即答します!

しろ~:「火事場まで!!」

運転手さんがもう一度聞いてきます。

運転手:「場所はどこですか?」

しろ~:「●●町の●丁目だから、そのへん!!」

そんなビミョーな、だけど緊迫した会話をしながら、
心の中でサイレンを響かせて現場へと向かいます。


現場に着くと、たくさんいる消防車の中から、自分の
所属してる分団の消防車を捜します。

北九州の場合、消防署の消防車が現場に先着して、
状況に応じて後に送る消防車の数が決まります。

最初から全部出動すればいいのにと思う方もいると思いますが、
私が消防団に入団してからのこの6年間で、ほぼ同時刻に別の場所で
火災が発生したケースが複数回ありました。
つまり、そうした火災への迅速な対応のためにも、戦力を
すべて投入することができないのです。

話は戻りますが、先着の消防車は火災現場の直近に着けますので、
我々、消防団の後着の消防車は、必然的に現場から50~150m
くらい離れたところに消火栓を捜して、水を採ります。

現場には、数十台の消防車があるので、この中から自分たちの
消防車を捜すのにも一苦労します。

ようやく、消防車を見つけたら、仲間が指揮をする幹部に、
「只今、しろ~現着!」と無線を飛ばしてくれます。

指揮者から即、指示が飛びます。
「しろ~、●●と、●●を持って、●●の方へ急いで来い!」

緊迫した最前線の状況が無線の一言で頭に浮かびます。

「了解!!」

と、返事をするとそのまま言われたものを抱えて、無線を身につけて
全力で言われた方角へ向かって走ります。

足にスピードが乗り、野次馬の人ごみの中を、

「前をあけてください!通りまーすっ!!」

と大声で叫びながら…。


そして…。

コケました。

野次馬の前で見事にコケました。
(はい、もちろん実話です)

全力で走ってコケたので、かなりダイナミックでした。

持ってるものは全部、飛んで行きました…。

野次馬たちからも、私のあまりの激しいコケ方に笑いすら起きません。

コケて、一瞬の沈黙の後、私はコケた自分にキレながら、
さっと立ち上がり、飛んでいったものたちを拾い集めて、
もう一度走りだします。

そう、痛いところをバレないようにかばいながら…。
そして、野次馬の白い目線から逃げるように…。

こうして、消火活動をやってるんです。

あっ、みんながみんなじゃないですよ。私(しろ~)がです。

消火活動は、かなりの重労働です。
ホースにかかる力は、ハンパないです。
火事場の馬鹿力という言葉がありますよね。
その言葉、私たちも実感します。
火災現場だと苦にならないけど、通常の訓練だと、
とてもムリみたいな長時間の忍耐力と持久力が
どこからか出てきます。


火災の鎮火には、長い時で数時間かかるときがあります。


火災が鎮火したら、必要最低限の戦力を残火処理に残して、
ほとんどの隊が引き上げていきます。

これも、次の出動に備えるために。

我々も引き上げると、使ったホースを丁寧に洗い、ホースを干して、
予備のホースを乗せ替えて、次の出動に備えます。


我々がすべてを終える頃、空には朝日が昇ることもしばしば。

ずぶ濡れになって、ススや、煙で臭くなって、ヘトヘトになった体で、
それぞれの家に帰って行きます。

そして、シャワーを浴びて、身だしなみを整えて、仕事へと向かいます。

筋肉痛と、疲労感と、コケた時のアザを誇りに。

そして、フラフラしながら、仕事するんです。

そんなんじゃ役に立たないから、同僚に笑われます。

一日を終えて家に帰ると、爆睡です。


…消防団って、署の消防士よりある意味過酷じゃない??

そんなことを思ったりするのですが。


私は10月1日で、消防団に入団して7年目を迎えます。

自分の街は、自分たちで守る!!

それが消防の魂。 それが郷土愛。 それが消防団の心意気。

私は自分の成長のために、進んで苦労することは良いことだと
思っています。

たとえば、体を鍛えるためには、負荷をかけて筋トレするように、
自分の心を成長させるためには、たくさん悩むことが必要だと。
そう思うのです。

みなさまは、やりたいけどなかなか気持ちが固まらない事とか
無いですか?

ぜひ、勇気を出してやってみませんか?自分の成長ために…。

それと…。

これから、火災の多い時期になります。

おうちの火の元はもちろん。
コンセントにたまったホコリ。
タコ足配線や束ねた電気コードはありませんか?

火災は予防が大事です。

意識を持つことがとても大切ですよ。


火災は、生命も、財産も、思い出の品々も灰にします。

火の用心です。


さっ、今日の訓練がんばろー

みなさまの声援、いつも感謝しています


※長い記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございました

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
すごいよ!!!しろーさん!!
すごいよねしろーくん。俺はできないな・・・。きっと・・。
個人的にしろーくんにお願い。女性に求婚するときは、

「俺のハートの炎はどんな奴にも消火できない TO MY HEART。」

この言葉、上の話を話した後にいってみてほしい。
2008/09/17(水) 12:19:12 | URL | テンテン #ef0YDcC.[ 編集]
しろ~くん、今日はコケないようにね!
現場にタクシーで向かったり
野次馬のなかでコケたりと
途中までは笑わせていただきましたが、


不特定多数の人のために 
それもボランティアでがんばってる姿って
なんとも美しいね!
 って、見てないから言えるけど。

自分にできること、
ひとつずつやって行かなきゃね!

今日は携帯からで、
いつもにもまして舌足らずの
Iせんせいでした。
・・うっ、まだ上手に携帯が使えない(T_T)

2008/09/17(水) 12:38:59 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
火災は気をつけましょう
こんにちわ

束ねたままの電気コードを
使うと異常な熱を持って
大変危険です


といっても、みんな束ねたがる(特にきれい好きな方々)
コードはのばして使いましょう。

あと、古い電気コードはなるべく使わないようにしましょう。
とくに銅線が見えてしまってる物、切れかけている物は
絶対使わないように。
と、一応電気科卒のにゃおたんからのアドバイスでした。

しろ~さん、消防団活動、事故・けがの無いようがんばってくださいv-450

P.S.
タクシーで駆けつける消防団員というのは大変そうですね。
いっそのこと、真っ赤な自転車に乗って
消防自転車なんてのはどうでしょう
(自転車ではエリア広すぎですかね?)
自転車なら帰りは消防車に乗せられそうだし、メタボ対策にも…
(のりすてて、車で後で回収にきてもいいかも…)
2008/09/17(水) 12:39:15 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
大体のイメージが…
笑いたくても笑えないのは、しろーさんのコケた図よりも、コケたことにキレているしろーさんの図ですね(笑)

先程消防団の人からジュース貰ったTOM2でした!
2008/09/17(水) 13:04:41 | URL | TOM-TOM #-[ 編集]
新宮町消防団員
しろ~さん、訓練お疲れ様です。
OimOの所は、今週の日曜日に新宮海岸の防砂林(松林)で非常呼集訓練です。

ここ2年程、火災がほとんど起きてない町なんで、久しぶりの消火活動になるんで頑張ってきます。

OimOは同時火災は経験ないですが、想像するだけで、過酷ですな・・・。

お互い頑張っていきましょう!!
2008/09/17(水) 13:24:57 | URL | OimO #3un.pJ2M[ 編集]
すごい!!
しろさん!!

すごいよ!!

我が家から300m離れた所に小さな消防署がありますけれど
いつも訓練していていつもすごいな~と思ってましたけれど
しろさんも同じことしているんですね^^
とても素晴らしいことだと私は思っています。
みんなのために人のために…できることしている方が
世界で一番輝いて見えるよ(姫的に…)
これからも頑張ってください^^
2008/09/18(木) 13:52:28 | URL | #-[ 編集]
みなさん、応援をありがとー!
テンテン(店長)さんへ

「俺の心の中のハトは、どんな特急にも負けない TO MY HEART。」 了解!!(過去ネタでゴメン!)


ボスへ

ボスも、携帯を俺くらい使いこなせる“訓練”を
してみては??(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

にゃおたんさんへ

その通り!
束ねた電線や、被覆の劣化した電線は危険です。

ちなみに、私。
仕事で過去に200Vに感電したことが数回あります。
一瞬、心臓が止まりそうになりますよ。

にゃおたんさんは感電したことあるかな?
安全な疑似体験がしたかったら、絶縁抵抗計で
自分に電圧をかけてみてね。

赤い自転車は…ダメっす。
赤チャリは、郵便屋さんと間違われますからv-356

TOM×2さんへ

先日はどーも!

えらいこと、いいタイミングで消防団の人に
ジュース貰ったねv-410
ってことは…消防団にも君は縁があるのかもね。
消防団の消防車、普通免許で運転できるって知ってた?
(注:公安への届出は要す)

OimOくんへ

火消し同士、お互い頑張りましょう!
俺は来月で入団から7年になります。

OimOくんはどのくらいだったっけ?


姫さんへ

ホメていただいて、光栄ですv-410
消防署にいる消防士さんたちの訓練の方が、
私たちより、もっともっともっと大変ですけどね。

訓練のとき、私はきっと輝いていたに違いないv-410
顔にアブラ汗かいてて、照明があたるとキラキラと輝いていたはず!

応援の言葉をありがとうございましたv-398



※しろ~より、訓練後の報告。

強い雨の中、訓練は19:30から始まりました。
シャッターが閉まってる夜のアーケードの火災が
訓練の想定でした。

照明は全て消され、訓練のための建物には、
特殊な発煙筒が使われて、リアルな大きくて、
濃い煙が立ち込めていました。

足元の悪い中で、たくさん走りました。
※コケてないですよv-391

翌朝、筋肉痛になってくれて、少しホッとした
30歳のしろ~でしたv-398

今夜は、130人を越えるアクセスに驚いてます。

みなさま、まだ体中が筋肉痛で痛いので、
今夜は記事の更新をせずに、コメントへの
返信のみとさせていただきました。

みなさま、いつもありがとうございます(o^∇^o)
2008/09/19(金) 00:53:16 | URL | しろ~ #SFo5/nok[ 編集]
お疲れ様でした。
しろ~さんの所の訓練は結構本格的にするんですね。
照明を消して、煙を焚いて・・・
新宮じゃそんな面倒なことしませんょ。笑

OimOは今年、消防団3年生ですょ。
今はいい具合に下も入ってきてるんで楽しいですw
2008/09/19(金) 03:09:52 | URL | OimO #3un.pJ2M[ 編集]
感電体験
おはようございます。
自分は、残念ながら(幸い?)仕事中の感電はありません。
(電気科卒なのに電気系の仕事はしていませんので…)
ただ趣味で、
間違えてニッカド電池をショートさせたりv-404
うっかり、プラグの刃の部分をもったまま、
コンセントにさして、100Vで感電とか、
通電中のはんだごてをうっかり握ったりとか、
電解コンデンサの逆接続でパンクとか…
はあります。
というわけで、絶縁抵抗計で、感電体験を…
と思っても、手近なところに絶縁抵抗計はありませんv-406
でも、絶縁抵抗計って確か、電流は微弱だけど、
電圧は1000V以上出るんじゃなかったっけ…
(と、電気関係の人にしか理解できなさそうな会話になってしまったv-404)

そっか、自転車はやっぱり無理ですか…
よく考えたら、装備を着けたまま自転車乗って、
さらに現場で消防活動をしたら、
(クタクタ)×2じゃすまないほど、
つかれそうですもんねv-411

2008/09/19(金) 06:47:33 | URL | にゃおたん #taSY0CwU[ 編集]
団活動
いつもいつも団活動お疲れ様です。
先日行われた夜間訓練での、しろ~さんの堂々とした消火活動に
感服致しました。
写真をアップしたいぐらいです・・・笑

え~今度の日曜日も定例訓練です
しろ~さんの活動楽しみにしてます。
早く筋肉痛治れ~祈祈祈

2008/09/19(金) 10:13:21 | URL | 5☆ #-[ 編集]
お疲れでした!!
自分も仕事のかたわら消防団活動v-450をしている者として、早くしろ~さんのようなりっぱな消防団員になれるように頑張ろうと思いますv-392
2008/09/19(金) 15:34:51 | URL | ひけし屋 #-[ 編集]
みなさんへ
にゃおたんさんへ

その通りです。
絶縁抵抗計って、スタンガンと似た仕組みです。
電流は少ないけど、電圧は24V~数百ボルトまで
見る(使う)事があります。

消火活動中に、感電した事や、真横で高圧電線が
焼けて、ショート&爆発するときもあります。



5☆さんへ

先日の訓練の際、5☆さんの熱い視線に
ヤケドしそうでしたよ!

…業務連絡をありがとう(笑)



火消し屋さんへ

今回の訓練ではあまりカラミがなかったので、
ちょっと残念でした。
今度、時間みつけて、ディスカッションと、
シュミレーションをやりましょう!
俺が意地悪な問題出してあげるから…v-389
2008/09/20(土) 01:36:10 | URL | しろ~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。