小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期にピッタリなネタ。
2008年08月14日 (木) | 編集 |
今日は、盆休み真っ只中のOKAっPIKIくんからの投稿を掲載します!




私からもこの時期にピッタリなネタを一つ・・。

毎年お彼岸、お盆、お正月になるとOKAっPIKI は
車で約1時間かけてお墓掃除に行きます。

「今年もお盆前の掃除」と言いながらお花を買って、
先週の土曜日にお墓のあるお寺に行ってきました。

いつもの如く、汗だくになりながら1時間弱かけてお墓掃除を終え、
「さぁ、ロウソクと線香を焚こう
と思い、ロウソク、線香立てを取り出そうとお墓を開けると・・・

6つある骨壺の中の1個が倒れていて、中に入っていた骨が外に!!
?*●¥☆#◇$%???

「・・・WHY?!ナゼっ?!何故っ?!」と叫んでしまいました!!!
(御近所の方、ご免なさい)

お墓の周りもとくに変わった形跡がなく、
骨壺を納めている場所にも異状なし!

通気口も異状なし!!

「・・・おいおい、どういうこっちゃ手や扉が当たって
倒れる事は絶対ないし、モグラなどが入って荒らした形跡もなし。
水が入ってきた訳でもないだろうし・・。そもそも何で一つだけ

周りにばれないように平静を保っていましたが、心の中は大大大混乱!!

冷静さを取り戻すのに数分かかりました・・。

「こぼれた骨を元に戻さねば!」

何とか平静さを取り戻したOKAっPIKIは

「すいません。失礼します

と言いながら倒れている骨壺を元に戻し、こぼれている骨を元に戻しました。
それからロウソクと線香を焚いて帰りました。

その夜、実家に帰って、両親に報告。

すると父親から衝撃的な一言・・。


父: 「それって、一番右端の茶色い骨壺じゃなかったか?」

O:  「そうやけど何で?」

父: 「5~6年前もその骨壺倒れてたから。
   今度墓に行く時に骨壺を確かめるけん、お前も来い。」


O: 「・・・??・・・・何で???」

父: 「ババ(母親)は怖がりやけん、骨壺は見きらんけん、俺とお前で見るったい。
    状況によっては住職と相談せんといかんけん」


・・・嫌じゃ~
俺は蚊の次にが苦手なんじゃ~!!


と叫んでも後の祭り・・。

結局明日(15日)、両親と一緒にまたお寺に行く羽目に・・。
(何でこんな時に仕事が休みなんじゃい!)

無事に事が進みますように、今からお祈りするOKAっOIKIなのでした・・。




記:OKAっPIKIくん
変…もとい、編:しろ~


                                        
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
記事ありがと!
まぁ、怖いことはないけど、不思議なお話だね。

しろ~は、アンビリバボーってTV番組に投稿したことあるくらい
(採用はされなかったけど)
不思議&怖い体験をたくさんしてますけど、
ここのブログでご紹介するのはちょっとNGですので、
聞きたい方は直接聞いてください。

スマムンで怖い話をしてあげたら、けっこう好評でしたよ。
トイレに一人で行けない人、続出で…。
2008/08/14(木) 15:52:51 | URL | しろ~ #-[ 編集]
祝・初採用(初投稿)

           採用して下さって、有難うごぜえますv-411

不思議っしょ?v-405骨壺を納めている場所の扉は鍵が掛けられるように
なっており、悪戯は不可能v-267
モグラなどの小動物も入ってこれないようにもなっているし、空気の入れ替えが出来るように、
通気口も付いているし(通気口から小動物が入ってこれないように工夫されているし)、

今年のお彼岸はこのような事にはなっていなかったし・・・。

本当にv-236v-236

明日無事に事が済みますように・・。

頼むからv-39は無しでお願いしますv-404
2008/08/14(木) 17:35:11 | URL | OKAっPIKI #-[ 編集]
それはそれは・・・
OKAPPIKIくん、骨壷は無事だったかい?

高校の先輩に聞いた話ですが、
先輩の弟さんは、子供の頃、
お墓の中に閉じ込められたことがあるとか。
しかも両親の茶目っ気で(笑)
あの先輩にしてそんなご両親あり・・・・と思わず納得したことでした。

さて、昨日は終戦記念日でした。

てけてけの実家は寺なのですが、
毎年15日の正午は
『平和の鐘』
を お参りに来られた方々と一緒に
つかせて頂いてます。

今年1年生になる姪っ子に
「どうして『平和の鐘』を付くの?」
と聞かれ、
「昔、この国は他の国の人を、たっくさん殺してたの。
この国の人も、たっくさん殺されたんよ。
そんな 戦争が終わった日が8月15日だったから、
もう2度と、戦争をしたくないし、するもんかって思いながら
戦争が終わった日に鐘をつく・・・
だから『平和の鐘』なんだよ」
「ふーん・・・」
分かったような分かってないような
(たぶん後者かなv-390)反応でしたが、

お父様を戦争で亡くされたと鐘をつく白髪のご夫婦や
幼い子どもさんを抱きかかえて、一緒に鐘をつく親子
たくさんの小学生とご家族の方々が
それぞれの想いをこめて
鐘をついてくださいました。

2度と戦争をするもんか
 
無邪気に手を合わせる子どもさん達を見て

目を閉じて、じっと手を合わせる
お年寄りを見て
改めて心に刻み付けた てけt でした。

ちなみに今日は44回目の盆踊り。
今、大雨に雷なってます(笑)
たぶん 本堂で開催 になるでしょねv-389
2008/08/16(土) 13:33:17 | URL | てけてけmt. #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。