小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はこの人の誕生日!
2008年07月21日 (月) | 編集 |

本日はSMILEDAYSのメンバーで、
当ブログの平日の日中限定コメンテーターで、武道家で、
久留米大学病院 小児科医局 小児がん
晩期合併症の長期フォローアップコーディネーターで、
佐賀県付近に生息している、最近車を買い換えて、
ミソジデイズの領域へ一歩近づいた。

OKAっPIKIくんの2●才のお誕生日です


オメデトーございます




○○さん、タレコミをありがとう!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おめでとう!!
OKAっPIKIくん、お誕生日おめでとうv-384

若いのか、年とってるのか、
見かけではわからない 年齢不詳のOKAっPIKIくん、
頼りにしてますので、今後ともよろしくねv-398
2008/07/21(月) 20:58:41 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
HAPPY BIRTHDAY!
OKAっPIKIくん、お誕生日おめでとうv-308
いつも落ち着いて
丁寧に話をしてくれる
OKAっPIKIくんv-290

早口の私は
OKAっPIKIくんみたいに
ゆっくり
落ち着いて
話さなくちゃと思ってますv-356

来週はキャンプですねv-363
どこであるか把握してないけど
この猛暑ですv-278

I先生、OKAっPIKIくん、
参加される皆さん方
熱中症に気をつけて
頑張ってくださいねv-91
2008/07/21(月) 22:08:58 | URL | step by step #-[ 編集]
OKAっPIKIくんへ
お誕生日おめでとうv-363

寝起きの私の横でいつも朝飯食ってる
OKAっPIKIくん。

明々後日会うときは、ひとつ歳を
重ねたOKAっPIKIくんとの
再会を楽しみにしてますよ。

ボスを泣かせるようなコメントを
お待ちしてます!
2008/07/21(月) 23:29:49 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
step by stepさんへ
そうそう。
step by stepさんは早口です。

しろ~もかなり早口です。
いまでこそ、ゆっくりしゃべれる
ようになったけど、まだまだ
早口です。

お互い頑張りましょうね!
2008/07/21(月) 23:41:02 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
おめでと~
Okappikiくん、お誕生日おめでとうございま
・・・したぁぁ~v-406

ブログ見たのが23時45分。
何度立ち上げても電源きられ、
(光は混雑に弱いの)間に合わなかったさ・・・

生真面目で熱い若年寄(笑)。
Okappiki君の、
若いんだか年寄りなんだか、
あ、でもやっぱ若いな~
んん!?いや、やっぱり?
・・・と、外見同様、年齢不肖なところは未だ変わらず、
いや、磨きをかけているように思ってしまうてけてけです。

でも、まぁ、基本熱いよね(笑)

これからもその年齢不詳っぷりを磨いて、
周囲の人の頭をひねらせてください(笑)

素敵な一年になるといいですね☆
2008/07/22(火) 00:19:20 | URL | てけてけmt. #-[ 編集]
皆様~(泣)①

皆様、有難うございます!v-406

皆様のおかげで四捨五入したら三十路になる年齢になりました。

(実年齢ですよv-396)

それにしても皆揃って「年齢不詳」はないっしょ!v-411

そりゃ、たまに「自分は本当に2●歳なんだろか?」と思う事はありますが・・。

でも、まぁいいか!「年齢不詳」も立派な名刺になりますから!

ですよねボス?v-413

皆様、今後とも宜しくお願いします!

感謝=OKAっPIKIv-435
2008/07/22(火) 08:48:32 | URL | OKAっPIKI #-[ 編集]
皆様~(泣)②

私の心の中には常に蠢いているものがあります。

①「生き残った事に対する罪悪感」
②「あの時何故生まれ変わることを運命は拒んだのか」
③「運命は自分に何を見せようとしているのか」

上記に書いたものが、私の心の中に蠢いている存在。・・暗闇です。
私は常にこの暗闇と闘ってきました。
場合によっては様々な物を代償にしてきました。

しかし闘っても闘っても暗闇が晴れる事はありませんでした。
自分の不甲斐無さを呪うことも少なくありませんでした。
いっそこのまま殺してくれと思うこともありました。

しかしそれを救ってくれたのは、高校の時に出会った仲間の言葉でした。

   「○○さんがこの世に残ったのには必ず意味がある。
    だから命が尽きるまで荒野を駆け抜けなよ。そしたら答えが見つかるから。
    だから○○さん、自分達より先に逝ったらいかんよ。もし逝ったら、
    地獄の果てまで追いかけて連れ戻すけんね。」

この言葉に私はどれだけ助けられたか分かりません。
そしてこの言葉を貰った事をきっかけに、自分の心の中にある暗闇と向き合う事を
決意しました。

仲間からの激励を受けて数年が経ち、現在、私は自分の暗闇の象徴ともいうべき
場所にいます。ここでは生と死が毎日交差しています。
私がここで何を見るのか分かりません。しかし私は目を背けず駆け抜けるつもりです。

私にとって「誕生日」は、感謝する日と戦いの日でもあります。
この命が尽きるまで、必ず自分自身の問を見つけてみせます。
先に旅だった仲間達と笑顔で再会したいから。

PS:かなり長くなりましたが、私が誕生日になると、必ずこの事を見つめ直すんですね。

その結果、気がついたら夜だったんですv-406

あ~あ、結局何処も行かなかったな。・・誕生日なのにv-399
2008/07/22(火) 11:01:06 | URL | OKAっPIKI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。