小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕会が無事に終了。
2008年07月20日 (日) | 編集 |
昨日(7月19日)は、小児科病棟のたなばた会でした
えっ、“たなばた”って、ずいぶん前だったんじゃない
って、お思いでしょうが、病棟医長(私)の
勝手な都合により、今日になってしまいました~

開始1時間前の午後1時に行ってみると、
昨日暗幕が張られた病棟のプレールームには、
星の飾りがきれいに付けられており、
セッティングはすでに完了

七夕会会場

午後2時前には、みんな集合し、院内学級の子ども達による
「はじめのことば」に引き続き、学生のブラスバンドサークル
による演奏が始まりました。

いろいろな楽器を使って、みんなの大好きな
「トトロ」や「千と千尋」などの
テーマ曲を演奏してくれました

演奏

そして、院内学級の子ども達の出し物は
「三線(さんせん)」の演奏。
とてもきれいな音が出ていました

三線

看護学生・医学生も楽しい芸を披露してくれ、
看護師、研修医・医師の芸、と、普段から
想像できないような一面を見せてくれまし

2時間弱の時間、大笑いをした後、一旦終了。

今度は、プレールームに、巨大なブルーシートを敷いて、
「スイカ割り大会」が始まります。
入院中のYくんのおうちから、
みんなで食べるための甘いスイカ6個と、
スイカ割り用のもの8個を提供していただきました
(本当にありがとうございました

子ども達は、じゃんけんで順番を決め、
タオルで目隠しをして、2~5回まわって(人によりハンディあり)、
みんなの指示の元、棒を持ってスイカへ突撃します。

すいか割り1

「みぎ~」「ひだり~
「そのまますすめ~」「よし、いけ~」と、
私も夢中で大声で叫んでいたら、
シャッターチャンスを逃してしまったり、
頭部が切れた写真になったり、
ごめんなさい
ひどい写真ばかりになってしまいました。

でも、次々に命中して、スイカが気持ちよいほど割れていきます。
子どもも、応援している大人たちも大喜び

スイカわり2

と、そこで、「I先生もやってみてよ!」と、思いがけずリクエストが
やっぱり大人は、10回くらいまわってみなくっちゃ!
と、頑張ってみたものの、3回くらいで、フラフラ、ヨロヨロ状態!
それでもなんとか10回まわったあと、
子どもたちの声を頼りに、進んでいきます。
もう、そろそろというころに、「さぐって~、さぐって~」と、
子どもたちに許していた、棒で床をさぐる動作(反則)を勧める声が。
「えっ、私もしていいのかな?」なんて思いながら、
探すと、スイカがある
よし、ガツーン
命中はしたものの、子どもたちほどは割れてない
(あ~、やっぱ、私って、か弱いのね)
↑異議ありっ(by しろ~)
大盛り上がりで、スイカ割りが終了しました

そして、夕方からは、花火大会です
前日の天気予報では、夕方まで雨、の予報でしたが、
昼過ぎから、青空が広がって、ちょっと風は強いものの、
花火大会ができそうです
実は、この花火大会を誰よりも楽しみにしていたSくんが
2日前にお星さまになり、今日がお葬式でした。

『きっと、空から見てくれている』

という思いもありましたし、
どうしても実行したかったので、
今日の青空は、Sくんからの贈り物のように感じました。

危なくないような、一角にみんなで移動して、
花火大会が始まりました。

みんなでどんどん花火をしていくと、
たくさん準備していたはずの花火が、あっという間になくなりました。

花火1

すると、副病棟医長のO先生が、たくさん花火を差し入れてくれました

長い筒状のものに、火をつけてみると、
「バン!!」と、
ものすごい音をさせて、上にあがっていきました。
突然の大きな音に、みんなビ~ックリ

あと2発残っていたのですが、
他の病棟から苦情がでてもいけないので、
その花火はやめることにしました。

でも、あの大きな音、Sくんに届いた気がして、
私はとてもうれしくなりました

最後の線香花火を、Yくんが上手に最後まで輝かせてくれて、
すべての花火が終了。

花火2

きれいに片付けて、みんなで病棟に戻りました。

七夕会~スイカ割り~花火大会と、たくさん笑った一日でした

後片付けの最後まで、手伝ってくれた
学生さんたちにも感謝!感謝!でした。

そして、お疲れ様の乾杯をしに、繰り出したのでした。

子どもたちの笑顔、素直さ、元気に、こちらの方が元気づけられるよね
と、言いながら、おいしいビールをたくさんいただきました。

ありがとう。

また、明日から頑張れる力をいただきました




投稿: ボス( I せんせい)
編集: しろ~

※写真はクリックすると拡大します。
  拡大した写真をクリックすると、元に戻ります。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
みなさま、お疲れ様でした。
ボスをはじめ、七夕会の準備や、
演奏などに関わったスタッフの
みなさん、お疲れ様でした。

昔も今も、病棟のイベントが
私たちにとって大切な思い出に
なってることは間違いないです。

懐かしいなぁ~v-398
2008/07/20(日) 10:26:51 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
子供達が輝いたでしょう!
七夕会で喜ぶ子供達の様子が目に浮かびます。

楽しかったでしょう!

この感激は入院の経験がないと分かりません。

先生方をはじめ関係者の皆さんありがとうございました。
2008/07/20(日) 16:04:41 | URL | ビッグママ #-[ 編集]
特別ルールもいいもんだ~!
スイカ割りのためのスイカがいっぱいあったからできましたが、
棒で、スイカを探せる!!という
特別ルールは良かったですよv-398

あ~んなに盛り上がった、スイカ割りは、初めてでしたv-411

スイカといえば…
ビッグ・ママ、体重計の効果はいかがでしょうかv-361

2008/07/20(日) 21:14:08 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
I先生!!
個人的な質問で申し訳ないのですが(><)
点状出血とはどの様なものですか?
あと、30年も残っているカルテにどんな意味がありますか?
2008/07/20(日) 22:01:11 | URL | プルン #-[ 編集]
おおっ!突然きましたね(笑)
プルンさん。
ご質問ありがとうございます。

点状出血斑とは、針の先でつついたような赤い斑点で、
毛細血管の出血です。
圧迫しても、薄くならないのが特徴です。
それに対して、湿疹などでは、
しっかり圧迫すると色が薄くなります。

点状出血斑は、血小板が下がっているときに出やすいですが、
外から、しっかり力が加わったとき、
例えば、腕に重たいバッグをかけた後などに、
毛細血管が切れて、出ることもしばしばあります。
赤ちゃんでは、ひどく泣いた後、目の横に出たりすることもあります。
全身に出ているような場合などには、
一度血液検査を受けることをおすすめします。

30年前のカルテですか?
以前患った病気がどういう性質のものだったか、
どんな治療をどのように受けたのか、
そのときの副作用を含めて知ることは、
大切なことだと思います。
成人病や以前から話題になっている
晩期合併症を予防する意味でも。

30年前のカルテが、そのまま保存されていたら、
感謝すべきですね。
カルテの保存義務は5年間なのですから。
ずっと、かかっている患者さんのカルテは保存していても、
途中で観察が途絶えている人のは、
事務的に処分されていることが多いのが現状です。

私、若い頃は、健康に何も不安がなく過ごしていましたが、
30歳を過ぎた頃より血圧が高くなり、
その後不整脈が出てきて、毎日内服が必要になりました。
今は、難聴に悩んでいます。

歳をとると、それまで健康だと思っていた人でもそんなものです。
病気を患ったことや抗がん剤の影響で、
ある細胞の老化が早まったりすることは、
不思議ではありません。

大切なことは、
自分自身の今の身体の状態を知ること、
過去の病気の情報を知ること、
受けた治療・薬の内容を知り、
できるだけ、合併症(+成人病)が出ないように、
上手に身体と付き合っていくことだと思います。

もっとも避けてもらいたいのは喫煙です。(受動喫煙を含めて)
肺癌や咽頭癌などのリスク以外にも、
気管支炎(子どもにも大きな影響が)に、
特に抗がん剤治療を受けた人では、
心臓・血管系に悪影響を及ぼします。
100以上の害がありますから。

一般的なことを書きましたが、
何か個人的な質問があったら、
しろ~くんに、私のアドレスを聞いて、
メールをいただければ、わかる範囲でお答えします。

京都も暑いでしょう!
どうぞ、お身体に気をつけて。
10月にお目にかかれるのを楽しみにしていますv-398


2008/07/20(日) 22:58:49 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
ありがとうございました!!
30年前のカルテには来週対面予定で
す♪
ん~~~~~~~~~~~、約30年ぶりの主治医ですね♪
いざ、ご対面すると何も言えなくなりそうな気もするんですよね(^^;)
久しぶりで嬉しすぎて。。。

2008/07/20(日) 23:49:13 | URL | プルン #-[ 編集]
喫煙…
出た出たv-356
ボスの遠まわしな俺への忠告がv-399
2008/07/21(月) 00:13:31 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
ふふふっ、わかったかぁ~!
って、ほんとに、よろしく頼みますよ。
しろ~くんv-415

キャンプでの禁煙、期待してま~すv-398
2008/07/21(月) 00:21:55 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
いいな~
七夕会いいですね^^
わが子がいる病院では笹が立てられ願い子と書いて飾っただけですよT_T
みんな個室で付き添うのお母さん達が飾ってただけで淋しかったな~今年の七夕

花火もうらやましいな~
わが子の病院敷地まで禁煙で~す。
花火もきっと無理だしだ~れも気付かないでしょうね-_-

2008/07/21(月) 01:33:25 | URL | #-[ 編集]
姫さんへ
ごめんなさい。
それぞれの病院に、いろんな状況がありますよね。

個室に閉じ込めている子からせがまれて、
ごっついマスクをさせて、七夕会の見学許可を
出したのを思い出しました。
今日は、その子に「早く大部屋に出して!」と、
泣かれてしまいました。

幸い、というか、何というか、
うちの病院はボロくて(建て直し中)、
個室も本当に少なくて、
大部屋で、みんなワイワイするのが当たり前になっています。
どっちもどっちで、良いところも悪いところもありますね。

全館禁煙!
本当は、病院としては当然そうあるべきなのですが、
うちは遅れているのですv-388
でも、禁煙の主旨と子どものための花火は違うと思うので、
全館禁煙だから花火ができないってことはないように思います。

楽しみを見つけて、子どもらしく遊ぶ時間は、必要ですものね。。。
2008/07/21(月) 02:10:49 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
姫さんへ
姫さん、お久しぶりですねv-398
こどもたちは、どんな願い事をしたの
でしょうね。
あきらめなければ夢は叶うって、
言ってあげたいし、そういう世の中で
あって欲しい。

私の好きな言葉に
『不幸な人ほど、幸福になる権利がある』
ってのがあります。

私の25年前、我が家は家庭不和、
経済苦、病気etcと、不幸を絵に
書いたような家庭でした。

でも、全部乗り越えてきました。
七夕のとき、さすがに短冊にはそんな
家の事情を書けなかったけど、いつも
いつも願っていました。


ボスが言うように、病院によって、
小児病棟のイベントのやり方とかも
違いますよね。

花火が無理なら、投影式のプラネタリウムを
病棟に持ち込むとか(1万円くらいで売ってますけど)
クラウンを呼ぶとか、方法はたくさん
ありますしね。

こどもたちの短冊へ込めた願い事、
たくさん、たくさん叶いますように。
2008/07/21(月) 02:16:32 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
追加
うちの病院も、いつでも花火が出来るわけではないのです。

病院長宛にいろんな書類を提出して、
管理課というところに、どこが一番安全か尋ねて、
消防署に連絡したり、
いろんな準備が必要でした。

毎年の恒例になると、ダメって言う人はいないので、楽ですが。
2008/07/21(月) 02:22:26 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
ひぇ~
ボス、まだ起きてるの~。
あまり睡眠不足だと、キャンプで
寝顔を撮っちゃうよ~。
ふっふっふっ…。
2008/07/21(月) 02:33:54 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
なんだって?
それは、タバコの逆襲~?

そんなこと言っても、吸えないものは吸えないからね!

覚悟ぉ~~!


 ほんじゃ、おやすみ。

2008/07/21(月) 02:44:51 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
今月の18日に小児科を退院しましたv-308この前の七夕会で三線とハンドベルを演奏しましたe-291花火もしたかったですi-181院内学級のこともたまに書いてくれたらうれしいですe-377
2008/07/21(月) 22:52:45 | URL | ナッツ #-[ 編集]
お~!ナッツちゃん、コメントありがとう!
院内学級のことも、M先生と、Y先生に
いっぱい書いてもらうようにお願いするねv-410

ナッツちゃんのリクエストとなれば、
バッチリ書いてくれるはずv-221

今までの、院内学級のイベントも、
時々記事になってるのだけれど~。
(ちょっと、わかりにくいかな~v-388

カテゴリーってとこで、万華鏡の記事とかは探せるよ。
2008/07/21(月) 23:10:46 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
ナッツさんへ
ブログへようこそおいでくださいましたv-398
院内学級で万華鏡を作った日から、
みんなのことがとても気になってて、
時々、Iせんせいや、OKAっPIKIくんたちに様子を聞いてました。

これからも、ブログに遊びにきてね!
2008/07/21(月) 23:19:23 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
ok
明日探してみるe-510

お母さんに怒られるのでもう寝ますv-280
2008/07/21(月) 23:31:21 | URL | ナッツ #-[ 編集]
ナッツちゃんへ
院内学級のイベントの記事、

<カテゴリー>で探して、万華鏡の2つ目と、

<ブログ内検索>のところに
院内学級作品展 と入力すると、
2月に六角堂であった作品展の様子が見れるよ。

明日、探してね。
わからなかったら、また連絡してね。
2008/07/21(月) 23:59:36 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
皆様ありがとうございました^^
I先生、しろ~さん
本当にありがとうございましたv-221
おかげさまで少しわが子が楽しめるものを探すことにしましたv-218

『神は試練を乗り越えられる人だけに試練を与える』ってことですね

ちなみにわが子が入院している病院も古くて個室も少ないですがわが子はローイナーゼの副作用で膵炎になり回復する間もなく次の治療に進みその際にキロサイド症候群とともに感染していて意識もなくなり意識が戻ったと思ったら膵炎の再発個室管理状態がもう半年以上です
本当に辛い治療にも耐えて一度も弱音吐くことなく本当にに頭があがりません
いつもわが子のため何ができないか~と思い常に考えていますけれど治療中はどうしても制限が多く院内行事に頼ってるところですがその行事にも99%参加できず本当にかわいそうで…

でも2週間ほど前に主治医の配慮で院内の芝生の上で記念写真を撮りました

その時の笑顔は今でも忘れなくて本当にうれしいそうでした

皆様本当にありがとうございます。

明日からまた頑張ります*(^^)*

2008/07/23(水) 01:10:45 | URL | #-[ 編集]
姫さまへ
ここのブログが新しいことへの前進の
きっかけになってくれてると思うと、
管理者としてとてもうれしいですv-398

私は、部屋から出れないときに
ビーズ細工を母と一緒に作ったり、
よく飛ぶ紙飛行機を開発したりと、
遊ぶ事を見つけていました。

そうした母との思い出や、
自分の努力は大きくなっても
忘れていません。

母親が真心こめた振る舞いは、
きっとこどもさんの心に刻まれ
ますよv-410

姫さま、ファイトっv-220



2008/07/23(水) 01:48:56 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
そうだ、万華鏡!
しろ~くん。

姫さんに、万華鏡を送ってあげたら?

きっと、姫さんの心も癒されると思うな~!!
2008/07/23(水) 01:59:21 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
おおっ!
ボス、グッドアイデア!

姫さま、良かったらしろ~宛に
SmileDaysブログのメールで
連絡先を教えてくだされば、
万華鏡をお送りしますよv-411
2008/07/23(水) 02:09:34 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
退院おめでとう!!
ナッツちゃん
退院おめでとうv-308v-315

さて、私は誰でしょう?

…と言ったら

分かりましたねv-344

また、こちらで会いましょうv-290


2008/07/23(水) 19:52:09 | URL | step by step #-[ 編集]
step by step さんへ
ありがとうe-343

今日はO学校e-377に行って、色んな人に会いました。
久し振りで皆変わっていました。
でも会えて嬉しかったです。

これからも少しずつ頑張っていきますe-256
2008/07/23(水) 22:43:13 | URL | ナッツ #-[ 編集]
みんな 応援してるよ(^_^)/
あなたのことを
見守ってくれてる人が
たくさんいますv-344

ゆっくり あせらず
一歩ずつv-219…ですね!(^^)!

ナッツちゃんが
ブログに参加してくれて
とっても うれしいですv-290

これからも
よろしくねv-353

2008/07/24(木) 21:38:57 | URL | step by step #-[ 編集]
本当に??
万華鏡送っていただけるんですかv-236
嬉しいなv-10
じゃ~遠慮なくいただいちゃいますよv-218
I先生v-208(こんな感じかな~と想像)しろ様v-205(同様想像)、管理者皆様に感謝です。
本当にありがとうございます!ブログの初心者v-116の私に素晴らしい言葉と万華鏡までいただけるなんてv-22感謝×2倍

住所はメールで送信いたしますよ*(^^)*
2008/07/26(土) 01:04:36 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。