小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は…
2008年07月13日 (日) | 編集 |
しろ~です。

昨日、久留米大学病院の筑水会館にて、

 「小児脳腫瘍の放射線療法」についての講演と、  
  
その後、 
ドクターを囲んで病気や治療のこと、不安や悩み事などの
質疑応答と、意見交換の交流会が行われました。

わたしたち、SmileDaysのメンバーも数名参加して、
会場の運営をお手伝いさせていただきました。

※その模様は、また後ほどの記事で。


みなさんが帰ったあと、SmileDaysで久しぶりに
臨時定例会(←意味がおかしいけど)を開催しました。

話の内容は、リーダーNくんの体重計との向き合い方についての話。
俺のお腹はメタボでなくて、晩期合併症なんだという話。
とかもありましたけど、その話はどっかに放っといて、

9月に行われる『SmileDays 10周年特別企画』についての
お話がありましたが、なかなか個性豊かなメンバーが揃ってる
SmileDaysは、まじめに話が進みません
まぁ、久しぶりに会うことのできた仲間と楽しいひと時を
過ごせたと思います

SmileDaysに新たなメンバーも加わって、また新鮮な
活動ができそうな予感

リーダーNくんは、
『どこかに所属することは、さほど重要じゃない、つながりができることが大切』
と申しておりました。(ごもっとも)

しかし、九州は経験者の会が少なくて、こういう場が欲しいと
望んでいてもなかなか進展しない。
なにより、たくさん悩みを抱えた経験者が、寂しい想いをしている
という事実があるということも、ある人から聞きました。

このブログが新たなつながりや、そうした経験者の活動の
参考になればいいなと思ったりします。

それと、『院内学級とSmileDaysの関わりも積極的に』との
話も出てきました。

万華鏡のゲストティーチャーをして以来、院内学級のこどもたちの
事が気になって気になって。

そうそう、昨日院内学級の先生から院内学級の文集をいただきました。
ありがとうございます。

院内学級のこどもたちが5年、10年、15年と経てば、私たちの後輩に
なるんだということに、私たちは新たに取り組まねばならない事が
あるなと思っています。

『次のゲストティーチャーは、Tくんで』という事になりそうです。
院内学級のY先生・M先生、よろしくお願いします。

2時間の定例会も、あっという間。

別れ際、なかなかみんなも帰ろうとしません。
また会えるとわかってても、ちょっと寂しい気持ちになります。

昨日は、みんなに会えたボスの嬉しそうな笑顔がとても印象的でした



さて、今月下旬はいよいよスマートムンストンキャンプです。

ぼちぼち、その準備もしなくては

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
へっへっへ~っ!
Smile Daysの定例会で盛り上がった
体重計・・・いえ、ダイエットのお話ですが。
あの土・日は、あまりの暑さと誘惑に負けてしまい、
とうとう病棟のエレベーターに乗ってしまいましたv-393

あ~っ、これでズルズルと…

と、意志の弱い私のいつものパターンだと思っていたのですが…

昨夕、久しぶりに行きつけの洋服やさんに行って、
キャンプに備えて久々にパンツをはいてみると、

あらっv-363やせたんじゃないですかぁ~v-361
ワンサイズ小さいのでいけそうですよ~
v-363」ってv-411
(実際、ぜんぜん大丈夫でしたv-426

「えっ、いや~2Kgくらいしか減ってないんですよv-390
毎日、階段使って努力してる割に~」

「いえいえ、階段の成果は足(太もも)に現われてますよ~v-363

「そう?v-398
くじけそうだったけど、がんばろ~っとv-411

いっつもスカートで、キャンプのときくらいしか、
パンツをはかないので、わかりませんでしたが、
見えないところに成果は出てきているようですよv-343
へっへっへ~~っv-391


今日も、朝から、5階までの階段の上り下りは5往復v-364
朝から、汗まみれになって、
化粧はあっという間に崩れてしまいますが、
とにかくがんばってま~すv-411

こんな小さな喜びで、モチベーションがあがるのを実感。
明日も、がんばりま~すv-398

PS.おとといは、リーダーNの隣に座ったしろ~くんが、
とてもスマートに見えましたよv-398
(・・・ほめ言葉になってないかv-397
2008/07/14(月) 22:18:29 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
外来の合間に。。。
今は、検査の結果が出るまでの時間です。
(決してさぼりでは~。。。)

先日の講演会~SmileDays定例会にきてくれた
医学部1年生のUくんが、
その日すぐにメールをくれました。
本日、本人の許可を得たので、掲載しますね。

『今日は本当にお世話になりました。
正直に申しますと、
初めて医学生らしい一日が送れたと胸が一杯です。

しろ~さんから「この世界に足を片方つっこんだね」と言われました。
「死の受容五段階のうち四段階までは経験した」
ともおっしゃっていましたが、SMILEDAYSの皆さんは
何故あのように魅力にあふれた方が多いのか
の、答だな、とただひたすら幸福でした。

むしろ、あのような病を経験しなかったことで、
手に入れ損ねたものがあったんじゃないか、とも思うくらいです。

研修医2年目の方がいらっしゃいました。
お名前をうかがい損ねたのですが、
彼女のバッグに鏡がついていました。
少しひびが入っていました。
しかし、割れた鏡でも美しいものを映し出すことは
十分に可能だったんですね。
自分は大きな勘違いをしていたようです。

リーダーNさんが蚊に刺されて、脚を掻きつつ曰く
「この血は手間暇かかってるぞって、蚊もわかるっちゃん!」

そんなNさんの一言かひどく心に残った一日でした。

本当にありがとうございました。

もう片方の脚をつっこむ時が来るまで精進いたします。』

メールをもらって、とても、うれしかったですv-398


今日は、1年生のチュートリアルというのの
発表会があって、彼と再会したのですが、
その感動の発表の様子は、また後で書きますね。
2008/07/15(火) 14:34:54 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
う~ん!
彼のような人がドクターになり、そして病と闘う人達、家族を支えてくれたら、
どんなに心強いか!願わくば、小児科そして血液グループに来てくれないっスかね~!
v-74ボスv-413

しかしリーダーNの「この血は手間暇かかっているぞって、蚊もわかるっちゃん」という
セリフが心に残るとは・・。彼もかなりレアな趣味をお持ちで・・。
侮れがたしv-403
2008/07/15(火) 14:57:10 | URL | OKAっPIKI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。