小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑後川昇開橋
2008年06月21日 (土) | 編集 |

しろ~です。

今日は、何を書こうかな~って、思っていたら撮った写真を
忘れてて、さっき見つけたのでご紹介しますね


筑後川昇開橋(ちくごがわしょうかいきょう)の愛称で呼ばれてる、
筑後若津橋梁(ちくごわかつきょうりょう)という橋が筑後川の河口近くに
あります。

この橋は、2003年に、国の重要文化財に指定、2007年には
日本機械学会より機械遺産に認定された。
昭和10年(1935年)に造られたもともとは鉄道用の可動橋です。

筑後川の河口は有明海に面していて、潮の干満の差が非常に激しく、
建設当時の大型船の往来に配慮した構造になっていて、
橋の中央部が垂直方向に上下する昇開橋としては日本最古です。

ちなみに、有明海の名物といえば“むつごろう”ですね。

この日は、あいにくの雨でカラーで撮るより、セピアやモノクロに
してみよう!ってことで、こんな写真になりました↓

IMG_6494_640.jpg


IMG_6497_640.jpg


この昇開橋は、現在遊歩道として利用され、地元地域の大切な財産となっています。

時々、CMとかでも登場しますので、あぁ、この橋ねぇ~って、
思い出してくれるといいなぁ。


さて…。


移動中、麦畑の前を通ると、黄金色になった収穫前の麦の穂が
お辞儀をしていました。
もう、収穫されてる頃だと思いますが、製粉されて、もしかしたら、
どこかで私たちの口に入るかもね

IMG_6402_640.jpg


IMG_6381_640.jpg


一陣の風が通り抜けて揺れる穀類の穂は、いつ見てもステキです



田植えも終わり、カエルの鳴声が聞こえてきましたね。
梅雨に入り、雨も本格的に降りだして、夏を感じる季節に
なりましたね。

蒸し暑さを感じるこの季節。
冷たいものばかり飲んでると胃が弱るので、気をつけましょうね
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
へーっ!
今日は東京からです。
久留米に住んで20年以上たつのに、
しろーくんの方がずっと詳しいようです。
今日は四苦八苦して、携帯からコメントしてます。

キャンプのミーティングは終わりました。
楽しいキャンプになりそうですよ!
2008/06/22(日) 00:12:04 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。