小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甥っ子たちとザリガニ釣りへ行きました。
2008年05月08日 (木) | 編集 |
しろ~です。

なんじゃもんじゃの記事で予告してましたザリガニ釣りのお話です。
私には、甥と姪が下は0才~上は19才まで総勢10人います。
毎年、正月は財布がカラになります。
それはさておき…。

なんじゃもんじゃの木の写真を撮ったあと、一度家に帰って、
仕度をして、甥を迎えに行きました。
甥が、“友達も誘っていい?”というので、“いいよっ”て言いました。

ここからが、波乱の幕開けです…。

甥っ子と友達2人を連れて、いざ公園へ。
仕掛けを作り、コンビニで買ったおつまみのゲソをエサに
つけて手渡すと、エサを見て“俺にもスルメちょーだい”って。
“おまえらオッサンか!!”ってツッコミを入れてあげました。
子供達は元気よく、さっそく竿(木の枝だけど)で水をバチャバチャと
叩いて釣り場を荒らしてます。
“コラコラ、そんなことしたらザリガニが逃げるからやめなさい”って
言ってるけど、まったく聞いてない様子。
IMG_5937_640.jpg
わるそー坊子に見えるでしょ?

すぐに甥の友達がザリガニを釣りあげました。
“食べれるの?”との問いに、すかさず“食べれないよっ!
って言いながら、他の2人にもなんとか釣らせなきゃと思いレクチャーを。
でもなかなか釣れません。
水面まであげるとザリガニが落ちてしまいます。
IMG_5946_640.jpg
ザリガニが釣れてるよ!
(ピンボケしてしまった)


気が短い子供を扱うのはホント大変です。
なんとかもみんな釣れてよかったと思って、
子供達と離れて一人で休憩していたら、
遠くから“しろ~く~ん!”って甥っ子の友達の呼ぶ声が。
“どーしたの?”って聞き返すと、甥ッ子が池に落ちたとの事。

池は超浅いので、心配はありません。
ケガする心配もまりません。
私の頭をよぎったのは、
“その泥だらけでビショビショを車に乗せたくない
っていう大人の考えです。

IMG_5934_640.jpg
釣られたザリガニたちです。合掌

子供達は、新しい事をはじめるのが得意です。
ザリガニ釣りに飽きたら、今度は
池で泳いでるカメを見つけてしまいました。
カメは、かなり大きい“アカミミガメ”(ミドリガメの大きいやつ)です。
池にヒザまで浸かり、網で捕っています。
“ヤメなさい”って言っても
言う事聞かないのは百も承知。
浦島太郎はどこかにいないかな~って思う私。
子供達は、カメを放しては捕まえのくり返し。
“このカメは、気が荒いから噛まれるよ!”って
忠告するけど、子供達はシカト。
とうとうカメも怒って私の懸念した通り
甥の指をガブリっ!!
さすがに、痛かったようで甥も反省
カメは浦島太郎の力を借りることなく自力で開放されました。
IMG_5961_640.jpg
今度はカメを捕まえてしまいました。
もはや、ザリガニはどーでもいいようです。


そんな騒動も落ち着いた頃、私のそばでザリガニが釣れない様子の
母親と二人で来てた小学生が一人いました。
声をかけてみると、やたらと短い糸で釣りしてたので、
私の持ってる糸を付け替えてあげて、エサも変えてあげました。
横でレクチャーしてあげたらやっと釣れました。
お母さんから“ありがとうございます”ってお礼を言われて
私もいい気分

そろそろ、子供たちを連れて帰らねばと思い、
甥の脱ぎ捨てた靴を取りに行こうと思ったら、
池のそばにヘビ
ヘビも驚いてサッと池へ飛び込みました。
この日、実は午前中にも路地でヘビを見ましたので、
本日2回目。(どんな町なんだよ、まったく…)
IMG_5964_640.jpg
ヘビさん逃げて!子供の餌食にならないように…

日も暮れてきたので、私たちは帰ることに…。
車の前で、甥っ子にズボンを脱がせて、
座席にはビニールシートを敷いて乗せて帰りました…。

世間の父・母は、このゴールデンウィークに連日こんな
苦労をしているのか思うと、ほんと頭下がります。
私は、汚れてしまった車を洗車して、
泥だらけのマットを洗い、
もうクタクタになりました…

そして、夜には雨が降りましたとさ

報告、おしまい


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お疲れさんでした・・・
しろ~君、大変だったねv-388
男の子は扱いやすいけど、話を聞きゃしないv-359よね(笑)
注意したら一瞬神妙になるけど、次の瞬間には忘れている・・・世の中の息子をもつ母が、何故に強いのかを垣間見ている保育士てけtです。

しかし、甥っ子姪っ子10人はスゴイね!うちは小1の姪っ子1人と、1歳の甥っ子1人だから、まだまだ楽かな?
GWのある日、姪っ子の「遊んで」攻撃をかわして昼寝をしていたら、部屋の外から姪っ子の号泣する声が・・・v-399
ビックリして駆けつけると、私と遊ぶ時間が刻一刻と短くなることに、焦りを感じての号泣だったようで、おおいに反省v-390
その後公園に連れて行ったり、別の日だけど、鳥栖に来ていた移動動物園に連れて行ったりしました。
私的にはもう少ししっかり遊んであげたかったけど、姪っ子は満足の様子。
消化不良なのって私だけかいな?
公園でままごとを始めた姪っ子に、ままごとして遊ぶんなら家でやろうよぅv-413と誘っても却下され、砂と落ち葉と小石の材料で遊んだけど・・・。
家だったら、庭のツツジやら土手にあるタンポポやら、草花をふんだんに使ってままごと出来たのにぃv-406
帰宅後ままごと遊びを誘っても、満足した姪っ子はのってこず、黒芝犬のマロと寂しくままごとをしたてけtでした。
2008/05/09(金) 21:05:36 | URL | てけてけmt. #-[ 編集]
てけtへ
最近、自分で“てけt”と名乗ってらっしゃるてけてけmtさん、コメントありがとぉv-398

そっかー。てけtさんは姪っ子さんに“遊んでもらった”のねv-410
私は、姪っ子の方が扱いやすいけど、
コレは性別の違いかしらv-362
2008/05/09(金) 21:51:11 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
しろ~君へ
かもねぇv-355
女の子はねぇ、屁理屈で返してくるから(笑)
例えばトイレ・トレーニング。
男の子は「○○レンジャー、トイレへ出動!」「ラジャ!」と、すんなり乗ってくれるけど、
女の子は「プリキュア○○、トイレへ行くわよっ」「えぇー、(おしっこ)出ないもーん」と返ってくる(笑)。皆がそうとは言えないけれどねv-389

無駄に体力は使わなくてもいいけど、一緒にままごとしてて、「どんだけかかぁ天下やねんv-405!」と突っ込みたくなる子もいたし(笑)、そこがまた、女の子の面白いところでもあるけどねっv-344
因みに、最近のお子様方は、ままごとのことを『家族ごっこ』と称しているようです。何か変じゃない?と感じてしまうのは私だけかしら?

扱いやすいのは、やっぱり男の子かな~。単純だし人間関係もサッパリしているから。

しろ~君は姪っ子ちゃんのどんなところが、扱いやすいのかな?
2008/05/09(金) 22:25:19 | URL | てけてけmt. #-[ 編集]
てけtさんへ

んーとね。にくたらしくてもかわいさでカバーできるところでしょうかねぇ…v-389(笑)
ただ、金切り声だけは勘弁してほしいあかもv-404

2008/05/09(金) 22:37:13 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
あぁ、ねぇ(笑)
金切り声か・・・。
駄々をこねる子とかもそうだけど、そういうのって他人事だと笑ってられるけど、当事者にはたまらんかもねv-404
よく考えてみると、遊びとしては女の子の方が提供しやすいかも。
自分が経験してるから、遊びの引き出しいっぱいあるし。

そういう点では、一部の男の子の、自分の攻撃は絶対有効で、私(相手)の攻撃は絶対無効ってルールには、ちょっぴりイラッとくるよ(笑)
どう返せば盛り上がるのか、男性諸君、教えてくださいv-394
2008/05/10(土) 00:01:01 | URL | てけてけmt. #-[ 編集]
てけtへ
男の子の、自分の攻撃は絶対有効で、私(相手)の攻撃は絶対無効ってルールには、ちょっぴりイラッとくるよ(笑)

↑まんまやり返す。
相手(子供)が否定しても、コチラも大人として、一歩もひかない!絶対ゆずらない!!
私の場合はね(笑)
2008/05/10(土) 00:08:02 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
・・・
大人としてかどうかはさて置いて(笑)、参考にさせてもらいますv-391。ありがとう。
私は『絶対バリアー』で対抗したけどね。どっちもどっちか?

効果音つきの玩具が普及したからかどうか分からないけど、自前の効果音で遊ぶお子様が減った気がするこの頃。
「ジギシ!ジギシ!ヒャ~ンボグゥアァァ!」とか言いながら遊ぶ子どもさんを発見したら、てけtまでご一報下さらなくても結構です。
2008/05/10(土) 00:29:52 | URL | てけてけmt. #-[ 編集]
自前の効果音ねぇ~
うちの甥っ子たちは、フツーに使ってますよv-398
2008/05/10(土) 00:36:32 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
じゃあ
てけtの気のせいかもね☆

最近やっとこ ヨフカシデイズ を脱出・・・しつつあるので、今宵はこれまでにしとうごじゃりまするるる。しろ~君、即座のコメント返し、ありがとう。おやすみなせぇましぃ~
2008/05/10(土) 00:50:02 | URL | てけてけmt. #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。