小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんじゃもんじゃ?
2008年05月06日 (火) | 編集 |
戸畑区の天籟寺(町名)に“なんじゃもんじゃ通り”というのがあります。
この名前の意味を知ったのはごく最近のことで、意味がわからなかった
時は、「変わった名前つけてるな~」って思っただけでした。

“なんじゃもんじゃ”は、この通りに植えてある木の俗称で、
なんじゃもんじゃの木の正名は“ヒトツバタゴ”といいます。

5月上旬に雪の積もったように、木全体に花が咲きます。

IMG_5869_640.jpg
ここが、なんじゃもんじゃ通り

IMG_5859_640.jpg
雪が積もったように、花が咲いてみえるでしょ?

IMG_5884_640.jpg
こんな花ですぅ。

この“なんじゃもんじゃ通り”の横に菖蒲池のある夜宮公園があり、
もう少しで菖蒲の花も咲き始め、6月上旬には“菖蒲まつり”もあるようです。

さて、この菖蒲池はザリガニが多い事で有名で、地元の子供達がたくさん
ザリガニ釣りをしていました。
IMG_5912_640.jpg
菖蒲池の全景
写真奥は、ザリガニつりの家族連れ



IMG_5885_640.jpg
亀も泳いでます。親子かな?

そういえば、最近釣りなんかぜんぜんしてないなぁ~。
甥っ子でも、誘ってみるかな
って事で、この日の午後、
私も甥とその友達の子供3人を連れて、
一緒にザリガニ釣りに行くことにしました。

その波乱の模様は別の記事でご紹介します
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
もうすぐ・・・
なんじゃもんじゃの華麗な花が終わるともうすぐ花ショウブでにぎわいますね。
夜宮公園は桜の時期に行ってきましたよ。
2008/05/06(火) 21:06:14 | URL | Sunflower_man #Zk/lHUeI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。