小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のぞみ訪韓団 3日目その2
2008年05月03日 (土) | 編集 |
ふふふっ、しろ~です。
忘れた頃に甦る記事と言えば…そう!
のぞみ訪韓団の国際交流記。
みなさま、お待たせしました

続きをどーぞ。





バスガイドさんから各自、パスポートを手に持つように
言われるとまもなくバスが停車して、バスの昇降口が開くと
本物の銃を持った(当たり前)若い兵士さんが
検問の為バスの車内へと入ってきました。

一人一人の顔を見ながら、手際よくパスポートに目を通す。
「日本じゃこんな経験できないな…」って、
率直に感じました。
検問が終わり、再びバスは走り出します。
ちょっと、ほっとしました。

私たちが次に到着した駅は“ドラ山駅(都羅山駅)”と言います。
バスを降りると、ソウル市内とは違った寒さ
それもそのはず。
気温は-10℃くらい。
きっと、タオルを濡らして振り回したら凍るんじゃないか
って思うほど寒いってか、顔が刺すように痛い

バスのガイドさんと同行のカメラマンが私たちを
おもむろに並ばせて、記念写真をパチリ

寒さでキャーキャー言いながらみんなで駅の構内へ移動。

中に入ると、とてもキレイな造りで驚き

のぞみ訪韓団304
 ※駅構内の様子その1
のぞみ訪韓団306
 ※駅構内の様子その2

ガイドさんの話では、
韓国では、最も最北にある駅で、ここは未開通なのだという話。

南北の統一を願って作られた未開通駅で、
平壌(北朝鮮の首都ピョンヤン)方面を示す看板がありました。

構内にある絵には、「平嬢(ピョンヤン)まで250km」
「SEOUL(ソウル)50km」って看板が書いてあります。
のぞみ訪韓団301
 ※絵の中のたて看板にそう書いています。読めるかな?
のぞみ訪韓団300
 ※この絵に書いてある機関車は、DMZの敷地に50年間放置されてる
機関車で、DMZを代表するシンボルのひとつ


構内の壁には、アメリカのブッシュ大統領がこの駅2002年
に訪問した時の写真や資料が掲げていました。
この駅は、その時に世界中から注目を浴びたとの事。
のぞみ訪韓団302
 ※駅を訪問したブッシュ大統領の写真

のぞみ訪韓団303
 ※ブッシュ大統領の訪問した時の資料

駅の売店(キオスクじゃないよ)では、DMZやJSAの
名前が入ったもみあげ…もとい、お土産の品々や、
写真集、ポストカードなどがあり、ポストカードは駅の中で書いて
AIR MAILで送る事ができるとの説明を聞いて、
訪韓団の数人のメンバーはポストカードを買って、
売店の横で書きだしました。
のぞみ訪韓団312
 ※売店です。

書いてるメンバーのひとり、なおちゃんもポストカードを買って、
自分の家宛に書いてるようです。

その様子を覗きこむと、なおちゃんから
“しろ~さんもコレになんか書いて”
と言われて、私も一筆書くことに。

※後日、ポストカードはちゃんと届いたと、
なおちゃんの記事で2008.1.28に掲載してます。

観光客はいるけど、駅として機能してなく
南北の統一を願って特別に造られた駅…。

なんか、複雑な感じでした。

後で知りましたが、この日は日曜日でしたのでこの日はいませんでしたが、
平日は税関があって、兵士さんも立っているとの事です。

私たちは、次の目的地へ向けて、駅を後にしました…。





記事が重たくなるので、今日はこのへんでおしまい。

次の記事をお楽しみに

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
まってましたぁ~!
よかった、よかったv-410
ついこの間のことのようだけど、
韓国訪問から、はや3ヵ月半が経過v-364
“もう、終わったのかなぁ~”なんて、思ってましが
さすが、しろ~くんv-219
まだまだ、これからですねv-354
ほ~んと、期待してますよ~v-398

それにしても
ほんと、どうしたのかなv-236
今日、すでに150人v-237
なんだか、コメントにも緊張が~v-291
2008/05/03(土) 21:09:17 | URL | Iせんせい #-[ 編集]
今日は、いったい…
ボス、今日はなぜか170人を超えています。

なぜでしょうね…??
G・Wのせいでしょうか??

管理者の私となおちゃんは、
あまりのアクセス数の突然の
増加に驚いています。

何かの間違えでは??
なんて思ったりしてますけど…

とにかく、見届けてみます。
2008/05/03(土) 22:11:39 | URL | しろ〜 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。