小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春! 満開!!
2014年03月29日 (土) | 編集 |
こんばんは。 Iせんせいです。

つい先日まで寒くて凍えていたのに、
今日は春~初夏を思わせるの陽気でした。

は、あっという間に満開です

Y園が田んぼの中に移ってきて、もうすぐ1年。

以前のY園は、山のふもとにあり、
たくさんの桜の木があったのですが、
今回の引越しでは、桜の木までは
移れませんでした

今のY園にも、若い桜が何本かあるものの、
以前のような迫力はなく、
ちょっと寂しい春のY園・・・

なので、
今日は、窓をお花でいっぱいにしました。
お花の風船

数か所の窓だけですが、ちょっと明るくなりました。


スマイルデイズのお花見は、あさって30日(日)です。

残念ながら、お天気は今一つみたいですが
楽しくお弁当を食べましょう~ね~

相変わらず、花より団子です



さて、
小児がん経験者のみんなも
就職が決まりました。
結婚します!
などなど、うれしい知らせをもって、
年1回の外来にやってきます。


先日は、外来で23年ぶりの再会がありました。

カリスマ美容師と大工のおっちゃん。

24年前、同時期に入院していたのですが、
その後の外来治療の時も、フォローアップでも
顔を合わせることがなかったとのこと。

30歳になったカリスマ美容師Tくんが
36歳の大工のおっちゃんを「Yにいちゃん」と
呼ぶのが、懐かしいような新鮮なような・・・

心温まる再会のシーンでした


仲間とのつながり。
お互い、支えあって、励ましあって、歩いてきたことの大きさ。
なにものにも代えられない 大切な宝物ですね



15年前、マルク(骨髄穿刺)や it(髄腔内注射)などに
とても手こずっていたAちゃんは、看護師さんになって
こども病院への就職が決まったそうです。

Aちゃんのカルテの背表紙には、
可愛いスヌーピーのカットバンが3枚
はさんだままになっていました。
痛い処置のあとのご褒美でした。

今は、眠ったりしてできるだけ痛みを感じないように処置をするけど、
当時は我慢してもらって、局所麻酔だけでした。

そんなAちゃんが
看護師の道を選択してくれたのは大変うれしく、
子どもの味方!!(のはず
これからが、とても楽しみです



それぞれが、それぞれの道を歩いていく。
決して平たんではなくて、苦労の方が多い・・・
それでも、一歩一歩、前を向いて歩いて行こう!

そんな春

Iせんせいにも 春がきました



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます!
いろいろ 感無量v-354の 春ですね☆

春到来e-420

どなた様も、
おめでとうございま~すv-411
2014/03/30(日) 14:23:34 | URL | てけっと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。