小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月!再出発!!
2013年04月06日 (土) | 編集 |
またまた大変ご無沙汰しました。Iせんせいです。

3月の大きなイベント・・・

YEN TOWN FOOLsの公演

にこスマ春のキャンプ 

そして
Smile Daysのお花見



どれも、無事に終了しました~



まず、シロップさん(しろ~くん)の師匠である
YEN TOWN FOOLsの公演

YTF


今までにも何度か来てもらっていましたが、
今回は、ステージを使った初めての70分公演で、

本当に面白かったのでした

観に来ていた子ども達、大人たち みんな

「スゴかった」「面白かった」と大満足でしたが、

このスゴさを前もってアピールできずに、

入院中の大人の方の参加が少なくて、残念でした。

どうしても、子どもの楽しむもの・・・と思われてしまうみたい

次にショーを行うときには、この教訓を活かして
がんばろー!!と思いました。


終わった後で



にこスマの春キャンプは、日帰りなので、
実際の活動時間は、5-6時間くらいです。

それでも、子ども達の笑顔があふれて
「すごーく楽しかった。次も行くよ!」が飛び交います。

いつものことながら、
子ども達のパワーを感じましたね~




そして、お花見は
桜の開花から18日も経ってましたので、心配しましたが
みんなのために、無事に桜の花が残っていました
桜道

桜色の池


桜色に染まった篠山城跡の池も、本当にきれいでした。

桜吹雪の中、10人のメンバーがそろって、
美味しいお弁当を食べながら、穏やかな時間を過ごしました。



そんな、あわただしい3月が終わって・・・
4月1日を迎えました。

実は、Iせんせい自身にとって、大きな変化がありました。

1990年に小児がんの担当を始めて23年間、
ずっと久留米大学病院をベースにしていたのですが、

いろんな理由から、
(一番は、Iせんせい自身の身体の問題ですが・・・)

ベース(週4回)を 今まで週1回行っていたY園
(久留米市T町の重症心身障がい児施設)にして、

逆に大学病院の勤務(長期フォローアップ外来のみ担当)を
週1回(火)にしました。

大学を離れることで、残念に思ってくださる方には
大変申し訳ありませんが、

小児がんと闘っている人たち、過去に闘った人たちを
大切に思っている私自身の気持ちには、
全く変わりはありません。

サポーターとして、動きをとりやすくするために
この道を選んだのも理由の一つです。

なので、何か私で役に立つような相談などがありましたら、
気軽に声をかけてください・・・・


と、いうことで、

今後も

Smile Days、SMSキャンプ、にこスマキャンプに、
がんの子どもを守る会・・・などのサポーターとして

また、大切なひとり一人のサポーターとして

頑張っていきますので、これからも

どうぞよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
Iせんせい、23年間、有難うございました!

そして

これからもよろしくお願いしまーす!!
(^▽^)♪


Iせんせいを見守り隊 隊員ナンバー1番(全員自称一番(笑))より
2013/04/19(金) 20:23:34 | URL | てけっと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。