小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリー クリスマス!!
2013年12月25日 (水) | 編集 |
ご無沙汰しています。 Iせんせいです。

早いもので、今年もあと1週間で終わり・・・

今日はクリスマスですね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


た~~くさん 報告したいことがあったのですが、

とても遅くなってしまって、ごめんなさい でした。



まずは、11月29日から12月1日、福岡で開催された
小児血液・がん学会の報告です。

スマイルデイズから
さおりちゃんと なおちゃんが、とても辛かったころの
自身の体験談を話してくれました

闘病の中でも、辛かったことを思い出し話すのは
とても勇気がいって大変だったことでしょうが、、

二人とも、話し終わって、何かとても
さわやかな表情をしていたのが、印象的でした。

また一歩前に進めたようです。

二人の勇気をたたえ、今後の活躍をますます期待するとともに、

頑張っているスマイルデイズの人たちに負けないように、
Iせんせいも今後もできる限り、サポートしていこうと思いました。


この学会で、スマイルデイズのさわちゃんは、
歯科医として、シンポジウムで発表しました。
「小児がんの治療が、歯に及ぼす影響」についてです。

今までの研究・検討の結果と、歯のでき方(発生)を含めて
小児科医にもわかりやすく説明してくれて、大喝采でした。

今後につながっていくことを実感し、とてもうれしかったです。

スマイルデイズのメンバーの活躍に、
うるうるしていた Iせんせいでした。



Iせんせい自身は、大学病院にいたころとは
ちょっと違う時間の流れで、人間に戻った感覚でやっています。

学会にも、風船を持っていったりしていましたが、

クリスマス前には、Iせんせいの勤めるY園は、
こんな風船がいっぱいでした。
サンタ1

そして、先週の風船の会のあとは、これです。
サンタ2

このサンタさんは、来年のクリスマスの目標にしようと思っていた
のですが、今年のうちに作れるようになりました。

不器用で、3か月前までは風船を触れなかったIせんせいが、まさか!
という感じですが、

気持ちがあれば、できるんだな。

って、実感しています。


そして今日、Y園でもクリスマス会が行われました。

Y園の3つの病棟に、3人の医師がサンタに扮して
プレゼントを配りました。

Iせんせいは こんな感じ(右です)。
サンタ3

楽しいクリスマスの一日でした。



本当に、一年がとても早いです。

今年一年、本当にありがとうございました。

また、来年、
みなさまにとって、素晴らしい1年となりますように
心よりお祈り申し上げます。


29日に、スマイルデイズの遅いクリスマス会をしますので
また機会があれば、書きたいと思いますが、

とりあえず、ご挨拶させていただきました。

では、また。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。