小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のY園から
2011年04月27日 (水) | 編集 |
こんにちは。Iせんせいです。

今日は朝からシトシト雨です。

黄砂で車がとっても汚れていましたから
(って、洗ってないからね・・・
今日の雨できれいになればいいなぁ・・・

う~ん、もっと汚くなるかもしれませんが
後のお楽しみですね


このところ、Y園のお昼ご飯の紹介を
サボっていました

いつも美味しいご飯を作っていただいているのに
申し訳なくて、まとめてで恐縮ですが、
約1ヶ月分のメニューを、
ご紹介しますね~


まずは、3月16日ののり弁当・・・
110316のり弁当
これは、文章で記事にしましたが、
震災の直後でした。
あたり前のように出てくるご飯が、
当たり前ではぜんぜんなくて
感謝の気持ちいっぱいで、いただきました


3月23日は、ビビンバ丼でした。
110323ビビンバ丼1
コチュジャンとキムチを入れて、
しっかりまぜまぜしていただきました。
お肉とお野菜たっぷりで、
やっぱり、とっても美味しかったです


3月30日は・・・・
あっ、あんかけチャーハンで、
これは記事にしていましたね。
よかったよかった~


4月6日は・・・
五目飯でした。
これも、記事にしてました。ホッ


4月13日
シシリアンライスです
110413シシリアンライス
これが出てくると、春~初夏の感じがします。
見た目すごく涼しげですが、
マヨネーズがたっぷりかかったレタスの下には、
焼肉(ジューシーな佐賀牛です)が敷き詰められて
ボリューム満点です
私は、このメニューを、Y園以外で食べたことがないのですが、
みなさんは、いかがですか?
一度、佐賀の本場のものを食べてみたいよね~


4月20日
プルコギ丼でした。
P1030550_640.jpg
すき焼き風の甘辛いお肉と野菜が
ご飯の上にたっぷり
今回は、煮卵も乗っかっていました。
コチュジャンとキムチを混ぜると、
ビビンバ風に変身
二つの味が楽しめて、美味しかったです。



そして、今日4月27日は
カツカレーです。
110427カツカレー
こんな感じで運ばれてきて、
ご飯にルーをかけると・・・
4月27日かつかれー2
あふれそうになったので、
一気にかけるのを途中でやめました

カレー好きのIせんせいですが、
カツカレーは、あまり食べません。
嫌いなわけでは決してありませんが、
ちょっとカロリーが気になりますからね
(いつもいっぱい食べていて、今さらですけどね

カラッと揚げられたカツはサクサク、ジューシーで
美味しかったです。
カレーは辛くありませんが、
野菜もたっぷりで美味しかったですよ

マヨネーズで和えた フルーツサラダと
抹茶のプリンが付いて・・・
1154カロリー・・・
・・・・想像通りです

抹茶のプリンまで、一気に完食でした




こんな風に、Iせんせいが記事を書いていないときにも、
とっても美味しいご飯を作ってくださっていたのでした。

本当にいつもありがとうございます



良い子のみんなも、
毎日美味しいご飯が食べられることは
決して当たり前のことではなくて、
自然や動物、たくさんの人たちのおかげなんだって、
感謝をしながら、残さずに食べるんだよ!


 

ここY園は、
2000年から韓国の福祉施設と交流をしていて、
先週、日本から数名の方が韓国を訪問、
引き続き韓国からのお客様をお迎えする
イベントがありました。
P1030559_640.jpg

園内のいろんなところに、ハングル表示がされていますが、
まだまだIせんせいは読むのに苦労しています。

Y園のI看護部長さんが団長で訪韓
・・・昨年春から、I看護部長さんと私は一緒に
ハングル講座で学び始めましたが、
ともに、会話が出来るところまでいっていません
なので、
大丈夫かなぁ・・・ってちょっと心配していたのですが
「とっても楽しかったですよ~!
美味しいものもたくさん食べて、また行きたいです。」って。

ほっと安心しましたし、良かったです



そういえば・・・・
小児がん関係者の日韓交流は、今年私たちが訪韓する番です
秋の予定ですね・・・

美味しいものをたくさん食べて、
楽しんでこなくっちゃ!!



ではでは、またね~

昼間はずいぶん暖かくなってきましたが、
その分、一日の気温差が大きかったり、
天気もころころ変わったりなので、
みなさま、体調管理に気をつけて、
たのしいゴールデンウイークをお過ごしくださいね~!!


P1030557_640.jpg
Y園の中庭で泳ぐ こいのぼり

PS.この記事番号は、999番でしたよ!!!
 さぁ!1000番目の記事は~







スポンサーサイト
いま東京でーす。
2011年04月24日 (日) | 編集 |

どもども、しろ~です。

いま、東京に来ています。

昨日から、スマートムンストン(小児がん経験者のキャンプ)の

ボランティアスタッフミーティングに参加するために来ました。

地震がキャンプの開催にどんな影響があるかと心配でしたが、

無事に開催できそうです。

しかしながら…

今年から、開催規模を縮小してこじんまりとなりました。

九州から私が、関西一人、関東一人と

小児がん経験者のスタッフ代表がときどき集まり

このミーティングやキャンプの準備を進めています。


昨晩、ミーティングを終えた後、ボランティア数人で

懇親会をやって、私は浅草に泊まっています。

懇親会のあと、ホテルに向かう途中で、初めて、

雷門をみました。

夜遅くだったので、お店のシャッターは全部閉まっていて、

なーんにもなかったですが…


昨日、がんの子供を守る会本部に行って、

来月のシアタークラウンフェスティバルのチラシを

設置させていただきました!

関東のみなさん、特別公演を観にきてくださいね!

チラシ



設置させていただいた様子

今日は、千葉に用事があるので、

ぼちぼちチェックアウトして、

今日は、夕方の便で北九州へ帰ります。

お知らせ!お知らせ!お知らせ!
2011年04月21日 (木) | 編集 |

どもども、しろ~です!

ブログのテンプレート(背景)変えました!

スマイルデイズっぽい感じの見つけて、

しばらくはこれ使いま~す。


さてさて。

先日、びりさんとブッチィーさんからチラシが届きました。

毎年5月に東京・新宿で開催される

シアタークラウンフェスティバルに

なんと今年!

※特別公演の時間のみですが…

マルコ&シロップがプロのクラウンと同じ

ステージに立たせていただくなんて、

ほんとに光栄です。

※特別公演は主催者や出演者から
招待をされた方が観覧できる公演です。



こんなに先輩から可愛がられるなんて、

シロップはとても幸せです。


本公演をご覧になりたい方は、

第4回 シアタークラウンフェスティバル

をご参照ください。

※PCでの閲覧を推奨します。


IMG_640_20110421015221.jpg
※写真は特別公演のチラシでーす

真ん中の一番上にマルコ&シロップの写真


そして、協力のところには

久留米大学病院小児がん経験者の会スマイルデイズと書いてあります。

びりさん&ブッチィーさんそしてプロデューサーの大森さん!

本当にありがとうございます!

稽古を一生懸命がんばります!




そして、もうひとつ!

先日、このブログでご紹介しました

ビッグママの自立支援事業

福岡市中央区春吉1に8日、小さな青果店がオープンした。

「エコファーム夢創園」(むそうえん)


毎日新聞のA記者さん(いつもありがとうございます!)が

先日取材をしていただいた記事をWEBで閲覧できるので、

こちらも、ぜひご覧ください。

毎日新聞 小児がん経験者 自立図る青果店 福岡にオープン

※PCでの閲覧を推奨します。



夢創園のことは、後日

直売店で奮闘している ものやすくんから

こちらのブログでご紹介させていただきますね。



最後に…

今日は、スマイルデイズが

いつもお世話になりっぱなしのビッグママのお誕生日なんです。


私たちから日頃の感謝をこめて…


ビッグママ 

お誕生日おめでとうございます!





スマイルデイズのお花見2011
2011年04月16日 (土) | 編集 |
はぁいどもども、しろ~です…

と言いたいのですが、

今回ゎスマイルデイズメンバーの1人、

さおりチャンが初記載したいと思います

さおりチャンがどんなひとなのか気になる方ゎ

しろ~さんに聞いちゃってくださいね(`∇´ゞ



と雑談ゎこのくらいにしまして、

4月10日(日)にスマイルデイズの

お花見を開催しました。パチパチパチ


今回ゎスマイルデイズのよきお姉サマ、

Aさん宅のお寺を貸して頂きました


数日前の大雨で桜が散ってないか

心配でしたが、とっても綺麗でしたょ


2010_0404その他0040 (1)_640




桜吹雪が舞う中、ブルーシートを広げ、

ござを敷いて、机の上にAコープの

オードブルとかしわおにぎりを並べて、

準備ゎ満タン


あっAコープのかしわおにぎり

めっちゃ美味しいですょ(´∀`∩

スマイルデイズ初代メンバーから

新メンバーまで総勢22名凄いですよね。

だって初ですもん。

みなさん来てくれてありがとうございます


今年のお花見ゎただのお花見とゎ違いますよ

なんとスマイルデイズのよきお姉サマの

結婚祝いをかねまして、サプライズイベントを

させて頂きました

それと、Yさんご夫婦の初出産祝い

今年ゎオメデタいっぱいで嬉しくなりますねぇ


豪華にケーキを3ホール用意させて頂きました

そしてスマイルデイズからゎ、

お姉サマにブリザードフラワーをプレゼント

ハートのオブジェのついたビンの中に赤いバラ。

とっても可愛いくて綺麗でしたよ

Yさん夫婦にも大きなプレゼントを。


みんな~盛り上がってましたね

2010_0404その他0038 (1)_640


思い出話もでちゃったりして、

みんな変わったねだとか…。

入院時期が一緒だったんだょとか。

お姉サマのなれそめ


最後にゎ集合をしっかりと撮りました

2010_0404その他0042 (2)_640



今年のお花見ゎ終日、自然から

桜吹雪でのお祝いも頂けました。

なかなかないですよね、

終日桜吹雪ってのは

なによりメンバーのみなさんの

笑顔が見れて良かったす

2010_0404その他0044 (1)_640


多くのご参加ありがとうございました


以上、お花見の報告でした。






記:さおりチャン(初投稿)

編:しろ~

 用事でお花見欠席。みんなに会いたかったなぁ~ 
 写真はモザイクかかってますが、みんないい笑顔です






桜も笑顔も満開だよ~その2
2011年04月11日 (月) | 編集 |
今日は、東日本大震災発生から1ヶ月。

犠牲者のみなさまへ改めて、心をこめて追悼の祈りを捧げます。

そして、被災されたみなさまが一日も早くスマイルデイズ

(笑顔の日々)を取り戻せますように、

私もできることを通して、貢献をさせていただきたいと思います。


四季の巡りが、厳しい冬を乗り越えて、花が咲き誇る春を必ず迎えるように、

厳しい環境の中で、いまを懸命に生きている皆様が、困難を乗り越えて、

普通の日常を一日も早く取り戻せますように。

その日まで希望を失わないで、前に進むことができますように。




しろ~より。







どもども、しろ~です。

ちゃんと続きを書いたでしょ!

えらいでしょ!

その1からの続きです。





オリエンテーションが終わってから、

ビッグママと仕事に戻ったUくんと別れ、

Iせんせいとともに小児病棟へ向かいました。


病棟のこどもたちへ今回プレゼントを用意しました。

これこれ↓皿回しセット×5セット


Mister Babache/ミスターババッシュ社 スピニングプレートセット 黄 皿回しMister Babache/ミスターババッシュ社 スピニングプレートセット 黄 皿回し

Mister Babache/ミスターババッシュ社

商品詳細を見る


このプレゼントの財源は、国債発行で(ウソ)

実は、このブログでバナーリンクを張っている楽天市場で、

みなさんがお買い物をしてくれたときに入ってくるポイント

や、私個人の楽天カードの利用ポイントで賄われています。


みなさん、ネットでお買い物されるときはぜひ当ブログの

バナーリンクからお買いください。

みなさんのお買い物がこどもたちの笑顔につながります!


と、宣伝はこのくらいで。




今日は、スマイルデイズのしろ~です。

シロップのときと違って、すっぴんです。

しかも、オリエンテーションで登壇したために

スーツ姿ですww


仲良しのKちゃんのいる大部屋に行くと、病棟保育士のIさんや、
女医さんのNせんせいがいらっしゃいました。

肝心なKくんは爆睡中。

かわいいKくんの寝顔を写真に収めて、

私はニヤニヤして。


皿回しセットをさっそく見せてみると、

Kくんのママや、同室のMくん、保育士のIさん、Nせんせいが
さっそく挑戦しました。

IMG_1200_640.jpg

保育士のIさんには、一番最初に回せるようになってもらって、

こどもたちの教えてもらおうと思っていたのですが、

最初にお皿を回せるようになったのは…Kくんママ。

一同、ビックリ!


んで、次に回せるようになったのは…

用事があって部屋に来て、私にいきなり皿を持たされたにも関わらず、

いきなり回せた、若くてかっこいい男性ドクターのIせんせい。


あ、んで、肝心ないつものIせんせいは、

皿回しにはまったく挑戦せずに写真を撮ってました。


その後も、MくんやNせんせいも回せるようになりました!!

みんなお皿が回った瞬間、すっごくとびきり素敵な笑顔になります


賑やかにワイワイ言いながら皿を落としたり、回したりしている

みなさんの楽しんでいる様子のなか…まだKくん爆睡中。



実は、この部屋に、もうひとり皿回しに挑戦した男の子がいました。

この部屋を出たあとでIせんせいが教えてくれて気づいたのですが、

彼は、私がクラウン・マルコ&シロップで前回訪問したときに、

入院したばかりで、情緒不安定になっていて、機嫌がとても悪く

私たちが部屋にはいるなり物を投げつけてきたので、

一目散に私たちは退散したのです。


相方のマルコさんとシロップの私は、帰り道

次に彼へ会うとき、どうアプローチをどうすれば

楽しんでもらえるかな…と二人で語っていて、

それからもずーっと私の心にわだかまって残っていました。

でも、今回は違いました。

最初は、賑やかなみんなの様子を少し伺っていたのですが、

やってみらんね?との問いかけに最初は遠慮していたけど、

見ているうちにやりたくなったようで。

いつの間にか皿と棒を持って、一生懸命に努力して回せるようになりました

やるじゃな~い!って言って、握手しようと手を出すと、

しっかり握り返してくれて、彼の顔にもとても素敵な笑顔になりました。


部屋を出て、Iせんせいに彼のことを教えてもらったときは、

私の顔も笑顔になりましたよ


それから、私が来るのを楽しみにしてるという仲良しのRちゃんの

お部屋にいきました。

彼女はもうすぐ9歳になるかわいい女の子。

でも、体がいうことを聞かなくて、言葉も発せられない状態。

今はベッドで横になったまま、顔と手のジェスチャーで

気持ちを表現してくれます。

彼女のママさんはお風呂に行ってて不在。

Iせんせいと私はベッドの脇に立って、

すっぴんの私の顔を見せて、「誰だかわかる?」

って聞いてみると、

ちゃんとすっぴんシロップだとわかってくれていて、

「僕はすっぴんだけど、どう?かっこいい?ww」

なんてお話をしながらバラの花や、彼女の好きな花を

バルーンでたくさん作りました。

調子が悪くてバルーンがなんども手の中で割れて、

破裂音が部屋に響くのですが、不器用な私に

Rちゃんは笑顔で頑張って!とエールを送ってくれます


私の冗談や問いかけに満面の笑顔で応えてくれて、

私が手を出すと、とても力強く握ってくれて、

ジェスチャーでも嬉しい気持ちを力一杯に表現してくれました。

すると、お風呂上りのママさんが帰ってきたので、

「ママも僕もすっぴん!おんなじだね!」

なんて言うと、

みんなの笑い声がこの部屋を満たしていきました。

Rちゃんにもウケたようでした。



Rちゃんとは、病気のこともお話をしました。


僕もここで入院していた仲間で、先輩だよってことや、

Rちゃんが一生懸命に頑張っている姿を見て、

僕は頑張れ!とは言わないけど、応援させてもらうからね。

次会うときには、座ってお話ができるように

元気になって、一緒に遊ぼうね!って手を握って視線を交わす。


Rちゃんから

私は病気に負けないよ!

治してみせるからね!

って言っているような、

大きな決意の漲った小さいながら力強い手を

私も強く握り返して、


応援をしているからね。


と心のなかで気持ちを込めました。

皿回しも体験してもらったのですが、

とても喜んでくれました。


別れ際、私の作ったバルーンを大きく振って、

バイバイ、またね!って見送ってくれました。



別の個室では、爆睡してるKくんと仲良しのHくんと再会。

彼は、Rちゃんと同じようにベッドに横になったまま。

彼にもお話をしながらバルーンで桜の花を作ったり、

握って遊べるように柔らかく作ったハートのバルーンをあげました。

そして、皿回しをして棒を差し出すと、

棒を強く握って喜んでくれました。


シロップのすっぴんの顔をじっと見つめて、

顔の隅々をみてくれました。

そして、シロップで訪問したときに、

私もジャグリングをやってみたい!と

言っていたFちゃんのお部屋にいこうと思ったら、

Nせんせいがお部屋から出てきて、

「今日は熱が出てしまって…ざんねん」

と、入室NGになりました。

ざんねんだけど、次に会う時までにジャグリングの基礎を

身に付けられているようにと、バルーンのお花をママさんに渡して、

携帯で読めるジャグリングの入門サイト調べて、URLをメールで

Fちゃんママに送信しました。


と、そこで、お~っと! タイムアーップ!

あっという間の3時間でした。

帰りに、Kくんの顔を見に行くと起きてました。

また遊びにくるね!って約束して、

病棟をあとにしました。


その後、Iせんせいと、仕事の終わったUくんと3人で

夕食を食べながら、

スマイルデイズのことや、一日のことを振り返って

いろんなお話をしました。


P.S.

お腹いっぱいになったのと、気疲れで、

帰路は猛烈に眠くって、運転が危ないと思い、

帰りは車中で仮眠をとったつもりだったのですが、

Kくんに負けず劣らずの爆睡で、

目が覚めたら翌朝になってましたww



おしまい。



桜も笑顔も満開だよ~その1
2011年04月10日 (日) | 編集 |


どもども、しろ~です。

花ちらしの大雨が降りましたが、

桜も踏ん張ってくれて、北九州はこの週末

桜満開で~す!

最初にお知らせです。

ブログの背景を期間限定で桜バージョンにしています。

そして、気づいたらずいぶんとあれこれ更新してない
ところがあるので、今月はどんどんブログの中身を
いじります。

お楽しみにしてくださいww


そして

久留米大学病院の小児科ホームページがリニューアルしました!

新しい病棟の写真なども見れますし、Drブログもありますので、
ぜひご覧ください

んで、もうひとつ!

4月8日

ビッグママの長年の構想と行動でついに!

小児がん経験者の自立支援を目的とした青果店“夢創園”(むそうえん)が

福岡市中央区春吉にOPENしました!


おめでとうございます!

お店の様子などは、後日記事にさせていただきます!





4月8日 朝は大雨で、夜は晴れ。


この日、しろ~は久留米で1日中用事がありました。



早起きして久留米大学病院へと行く予定なのだが、

朝から大粒の雨。


JRで行こうと思っていたのですが、
病棟へのプレゼントなどがある荷物が大きいので、
車で行くことに。

午前中は、年に1度の長期フォローアップ外来。

簡単にいうと、Iせんせいに
「メタボに気をつけなさい」って言われるための外来受診ww

高速を走っていると先のインターから2区間分
(15km)も事故による渋滞との案内が。

インターから一般道に降りるが、高速の渋滞の影響で、
こちらも混雑していて、病院への到着は大幅に遅れました。


外来受診の受付を済ませて、小児科外来の待合室へ

採血や検尿を済ませ、33歳の九州男児は、
こどもたちに混じって待合室で渋く腕組みして
アンパンマンのビデオを見ながら待つこと1時間。

名前が呼ばれて診察室へ。

今日は、「しろ~くんのお父さんですか?」って
言われませんでした。

採血の結果、私のC型肝炎は昨年のデータと比べても
比べものにならないくらいに悪化しているようで…

今年はやっぱり治療せんといかんかな~と考える。

でも、中性脂肪とコレステロール値は正常でしたww


午後1時からは、毎年恒例

久留米大学医学部の新1年生のオリエンテーションでの

小児がん経験者としての登壇がありました。

Iせんせいの司会のもと、

しろ~と、ビッグママ、そして

スマイルデイズの新・男子サブリーダーのUくん

の4人はステージで熱く、医学部の1年生に語りました。


Iせんせいからは、

「医者は、医師である前に一人の人間だと心に刻んでほしい」

「医学部にいるうちに献血や骨髄バンクのドナー登録も経験してほしい」

「100%後悔のない人生って難しいけど、出来る時に、出来ることを

一生懸命にとりくんでください」との話や、


ビッグママからは、

亡くなった娘さんとの闘病の日々のエピソードのことや、

小児がん経験者たちと向き合った活動の原動力が、

亡くなった娘さんが残してくれた私の仕事だということ、


Uくんは、緊張しまくって、手や足や口も震わせながらも、

治療や後遺症と向き合ってきて辛かったけど、

一生懸命に生きているという思いについて語ってくれました。



そして、私は

兄からの告知や、自分の病気をしっていた故の病気への恐怖や

死への不安をどのように乗り越えてきたのかという話


会話ではなくて、相手の心を理解して、自分の心を相手に

理解してもらえる、そんな対話のできる医療者になってほしい

ということや、

医療の現場が進歩して、病院は新しく、大きく、そして、

さまざまなケースに対応できる力を持ち、

病気への細やかな治療方法が確立されて、

新薬もどんどん世に出て、

小児がんだって治る時代になってきたけれども、

病気に対する不安や、死を恐れる人間の

“こころ”は、何十年、何百年経っても、

まったく変わらない。


医療の中心には、その“こころ”が大切だという話や、

病気を患った当事者も、家族も、そして、携わる医療者も、

皆が“病”に向き合い、苦悩しながら、成長をしている。


病そのものが不幸なのではなく、病を不幸なことだと捉える

“こころの弱さ”こそが不幸を生み出してるということ。


私が病気になり、今日まで苦労しながら過ごした日々の中で、

さまざまな人との出会いを作ってくれて、

ハンデを乗り越えるなかで生きる喜びを感じて、

充実した日々を生きるための価値観や行動力を身につけ、

自分の宿命を自分にしかできない使命に変えたい!

という強い心を“病”から育ててもらったということを

熱く、つばが最前列の学生の顔に飛び散るくらい

一生懸命にお話をいただきましたww



オリエンテーションの終わった後、

一人の学生さんが声をかけてくださいました。

家族が血液の病気をしていて、自分が医師を目指したきっかけも、

その家族の病がきっかけのひとつだとのこと。

「そのような経験をしてきて、医療の世界に一歩を踏み出した君だからこそ、

君じゃないとできない仕事がこれから待ってるよ、頑張ってね!」

とエールを贈らせてもらいました。

2時間のオリエンテーションも、あっという間でした。

新1年生のみなさん、頑張ってね!

IMG_1195_640.jpg
オリエンテーションの会場の様子


長くなりましたので、今日はこのへんで。

次回へ続く。




さくら、さくら~♪
2011年04月06日 (水) | 編集 |
こんにちは。 Y園からIせんせいです
(・・・って、実際に記事を出すのは、夜遅くになりました。)


このところ、春らしい陽気が続き、

予想通りに、Y園の桜は満開です
P1030501_640.jpg

P1030503_640.jpg

P1030508_640.jpg

本当に、桜ってきれい
心が癒されます

風が吹くと、さらさらと花びらが散っていますので、
来週は、もうないだろうなぁ・・・・

年に2週間ほどの桜の時期を、
愉しめる・・・のが、うれしいデス。


これから、桜前線は北に登っていくのでしょうが、

震災で残った桜が、
多くの方の、心を癒してくれることを、

願っています



九州の「さくら」といえば、

新しくお目見えしたのが コレ

P1030410_640.jpg

P1030412_640.jpg

そう九州新幹線が全線開通しました。
(って、すみません久留米は始発でも終着でもないので、
こんな写真しか撮れませんでした

記念すべき全線開通は、東日本大地震の翌日だったので、
ほとんどの式典が取りやめになって、
ちょっと残念でしたが、

Iせんせいは、開通から1週間後に
久留米駅から「さくら」に乗りました!!

普通席も、2列2列で、ゆったりふかふかシートで、
とても快適!!

途中で「のぞみ」に乗り換えたのですが・・・

乗り比べると、ぜんぜん違う!!!


その後、先日は、「つばめ」に乗りました。

これは、以前、新八代~鹿児島中央の区間走っていたものが、
福岡~鹿児島中央間で走るようになったもので、
内装には木がふんだんに使われていて、
とても好きな新幹線です。


九州新幹線が「さくら」と「つばめ」で、よかった!!
(あと、「みずほ」もありますが、
「みずほ」は、久留米駅に止まらないので、知らないです)

JR久留米駅は、かなりおしゃれに変身して、
駐車場もたっぷりなので便利になりました。

みなさん、ぜひ九州新幹線で、
久留米に遊びに来てくださいね~!


ちなみに、ここY園は、
合併して久留米市になったT町にあります。
JR久留米駅から、久大線に乗り換えて約20分です。
かっぱの形のT駅から山のほうに歩いて30分くらい!デス。



満開のさくら から、新幹線の「さくら」に
ちょっと話が飛びましたね。


まだまだ、東北は大変な状況が続いていますが、
九州の私たちが、元気と笑顔を発信し続けることも
大切な役割だと思うので、
よろしくお願いいたします~!



さてさて、今日のY園のお昼ご飯は、
P1030499_640.jpg
 五目飯
 春すまし
 菜の花サラダ
 しそたくあん

のメニューですが・・・

どうみても、菜の花サラダではありませんでした。
春キャベツのサラダ、とでも言いましょうか。

春らしい、スッキリメニューでした。
トータル713カロリー


今日もごちそうさまでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。