小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな美術館めぐり
2010年04月30日 (金) | 編集 |
こんにちはぁ
久々のものやすの登場です(≧∇≦)

今回はビックママの秘書?がお送りいたします(o_ _)o))ペコリ

(財)がんの子供を守る会からです。

闘病中に描いた患児達の絵をパネルにしたものと、交通事故で
頚椎損傷による全身麻痺になった北海道の
阿部俊明さんの詩画展をビックママの
香森の館にて5月5日(水)午前10時~午後5時まで開催しています。

時間のある方はどうぞごらんになって下さい

香森の館の住所 うきは市吉井町248
お問い合わせ  0943-76-5429 庄山(しょうざん)

IMG_0689_400.jpg


IMG_0690_400.jpg

IMG_0691_400.jpg

IMG_0696_400.jpg

IMG_0697_400.jpg


スポンサーサイト
避難訓練!と・・・人気メニュー!
2010年04月29日 (木) | 編集 |
こんばんは。Iせんせいです。

このところ、久留米もやっと、
春らしい陽気に包まれてきました。

明日からゴールデンウイーク

しかし、相変わらず、スケジュールびっしりで、
いまだ、パッチリとなった目も、
実家の両親に見せに帰れてない Iせんせいです。

・・・う~ん・・・今年はお盆休みもないし・・・
お正月休みまで、無理なのかなぁ・・・

って、ゴールデンウイークは、仕事ばっかりじゃぁないです。
子ども達とドームに行ったりもするので
その様子は、またご報告しますね・・・




さぁて、水曜日の今日は、Y園でした。

朝、到着すると机の上にメッセージがありました。

「本日、避難訓練で、10時ごろにベルが鳴ります.」


Y園は、肢体不自由児と重症心身障害児の医療施設です。

私が知っているだけでも、3つの病棟それぞれで、

結構頻繁に、避難訓練が行われています。


時々、消防士が来て(時々は消防車も)指導が行われます。

今日は、消防車は来ていないものの、
消防士が来ての本格的な訓練でした。


・・・私は、いつも邪魔にならないように、
透明人間になったつもりで、自分の仕事をするのですが、

今日の設定は、夜間の出火です。

なので、訓練として参加する職員の数は、ごく限られています。

透明人間の人たちがた~くさんの中、

非常ベルが鳴り響き、止まりません。

「2階食堂から、出火が確認されました

の、アナウンスが流れると、

数人の職員が、掛け声を掛け合いながら、

走りながらもテキパキと、利用者を安全な場所に連れて行きます。

車椅子だったり、ストレッチャーだったり、
2人で抱えたり・・・

そのとき、私は一番重症な病棟にいましたが、
10分ほどで移動が終わりました。
(訓練のときは、晴れていたのが幸いでした
;夕方からは雨になりましたからね・・

参加した職員(夜勤者の設定だった人)は汗だくでした。
P1020610_640.jpg
(訓練の一場面)

みなさん本当にお疲れ様でした


もしものときの、この動きは、
日ごろ訓練していないと、不可能です。


実際は、本当に真夜中だったり、
雨が降っていたり、寒かったり・・・と、
こんなに順調には行かないのでしょうが、

訓練の様子を見ながら、安心感を得たIせんせいでした




さて、今日のお昼は・・・ビビンバ丼です。

このブログにY園の昼ごはんの記事を書き出して、
なんと5回目の登場

前回が3月24日ですから、1ヶ月ちょっとですね。

一番の人気メニューってことですね。

いや、ホント、美味しいのです

読者の皆さんにも食べさせてあげたいくらい~!

って、残念ながら読者プレゼントは、ありません

P1020611_640.jpg
スイマセンね。写真だけで・・・

今日は、
ビビンバ丼
わかたけのすまし
五目豆

で、 729カロリーでした。

来週は、ゴールデンウイーク最終日(5月5日)ですが、

来週も来ます!し・・・書きますよ!!

お楽しみに~


では、みなさん。

楽しいゴールデンウイークをお過ごしくださいね~!!



化石のようだ…
2010年04月28日 (水) | 編集 |

こんばんは、しろ~です。

今夜は、1時前に寝れそうです。



昨日、博多は中洲の老舗雑居ビルに仕事へ行きました。

1980年頃に建てられた建物で、昭和の薫りがするところです。

そのビルの中に、昭和の化石を発見しました。

これです↓

古い自販機_640
※ビンを手で引っこ抜くタイプの自動販売機(S52年製)

これを見て、“懐かしーい!”と思った方は、

しろ~と同世代もしくは年上の方です。

これを見ても、意味がわからない方は、

しろ~よりも若い、ナウなヤングの方です。
※ナウなヤングって死語ですよ。



ちなみに、この自販機は驚いたことに今も現役なのですよ!

すごいでしょ!


【購入手順】

100円玉を入れて~

左の扉をあけて~

欲しいビンの首を~

ぶっこ抜く!!

※1本だけですよ!2本取ろうとすると取れなくなります
 二兎追うものは一兎も得ずとはまさにこのこと!



そして、自販機の右にある栓抜き部分で、

栓を抜いて、

自販機の前で、


腰に手を当てて飲むのが正統派。


ちなみに、この自動販売機には、

ビンのオレンジエードと、ペプシコーラと、ジンジャーエールの

3種類が入っていて、しっかり冷えていました。


私の職場の先輩方は、子供時代に家からコップと栓抜きを持っていって、

栓抜きで栓を抜いて、お金を払わずに飲んでいたとか…
※恐ろしいことをするもんだ…

この自動販売機、私と同級生です。

まだまだ頑張ってほしいものです。


しかしまぁ…昭和の電化製品のクオリティは、ほんとすごいよ。

今どきは、精密基板が心臓部に使われていて、

5~10年で寿命を迎える機械や機器ばかり。

しかし、昭和中期~後期の電機製品は、

ほんとに長持ちするように作られていたので丈夫です。


この形の自動販売機を“懐かしい!”

思った方…正直に↓下の拍手ボタンを押してね



なんか憑いてる?ツイてる?
2010年04月26日 (月) | 編集 |

こんばんわははははっ!

寝不足と過労でハイテンションになって

もぉぅ!
陽気な九州男児 しろ~です!

そろそろやばいかも…




今日、大きなしっぽの赤く燃える流れ星(ってか火球)
が落ちるのを目撃しました!!!

こんな感じの↓

20091017063958_256.jpg
※あくまでイメージしやすいようにヨソ様から拝借した写真です。


3択で考えると…


1.昨日の4つ葉のクローバーはこの流れ星の予兆だったのか??

2.それとも、二日続けてラッキーな出来事が起こるくらい私にツキがあるのか?

3.それとも、私に何か憑いてるのか…?


みなさんは、どう思いますか?

ひねりのあるコメントお待ちしてます!




おすそわけ…
2010年04月25日 (日) | 編集 |

多忙で毎日帰りも遅くて、体中が痛くて、

バンテリンの薬液で満たしたお風呂にゆっくり浸かりたい…

そんな しろ~です…。


※染みて痛そぉー。




昨日、仕事先で雑草だらけの植え込みの中を歩いてたら、

足元に↓

4つ葉のクローバー_320
※ほぼ原寸大ですよ~大きいでしょ!

みなさんにもこのHAPPYな出来事をおすそわけです


4つ葉って一つ見つけたら、近くにいくつかあるらしいので、

よーく探してみてくださいね


ツツジや、ハナミズキ、藤の花が満開で、

春真っ盛りですね。

そして、もうすぐ5月。

ホタルやアジサイの季節が待ち遠しいです。



最近、疲れが抜けなくて、気苦労や悩みもたくさんあって…。

心も体も重苦しく感じます。季節柄なのでしょうかね。

こんなときは、携帯の電源OFFにして、

のんびりと一人旅でもしたい気分です。


そんなときって、誰にだってありますよね…。

…よね??

もう、外は夜が明けました

おやすみなさい




うれしいような…
2010年04月23日 (金) | 編集 |
連日忙しくて、今夜はようやく早く帰ってこれたので、

寝る前にワンカップの芋焼酎をストレートでちびちび飲んでる自分に

…オッサンやな…。

と痛感している。

芋焼酎な情熱と行動の九州男児

しろ~です。

さっき、このブログを開いたら↓

112345no.jpg



のカウントになっていました

…そんだけです


Y園での日韓交流~!
2010年04月21日 (水) | 編集 |
こんにちは。 

風邪がようやく一段落したと思ったら、
すごい食欲で、みるみる体重が戻ってしまった・・・

でも、これって、まだまだ若いってことかなぁ

・・・なぁ~んて、喜んでいたりする Iせんせいです。


今日は曇りですが、ちょっと暖かく、過ごしやすい感じです。

Y園の中庭では、大きな鯉のぼりが、
気持ちよさそうに泳いでいます。
P1020601_640.jpg



さぁて、今日のY園

玄関を入った瞬間から、ちょっと様子が違いました。



職員は、ハングルで書かれた名札をつけています。

「年に1度の、韓国からのお客様とのイベントがありますよ~!」

と、教えてくれました。


玄関には、コレ!
P1020603_640.jpg
Y園は、韓国の肢体不自由児の施設と2000年4月21日に
姉妹施設の締結をしていて、その後毎年、
Y園の職員数名が韓国に行き、その後数名のお客様を迎える・・・
というような交流をしているのです。

っていうことは、今年4回目を迎える
「小児がん経験者・関係者の日韓国際交流」の大先輩ですね。

聞いてはいましたが、
2~3日間の交流なので、週1回の外勤日に当たることが
なかなかなく、今までその場面に遭遇していませんでした。


園内のイベント広場には、こ~んな横断幕!
P1020600_640.jpg
*写真をクリックすると拡大します。
(手作りもいいですね~;今度、挑戦してみる?)

そして、圧巻だったのは・・・

Y園の事務職員が、
スラスラの韓国語で、施設の説明をしているのです!


わかりにくいところには、韓国語の先生がフォローをしてくださっていましたが、
もう、ビックリでした。


その瞬間、今年の日韓交流まであと半年あまりになったことに気づき、
真っ青になりました

Y園では、週1回のハングル講座を行っているとのこと!
こそ~っと、参加させてもらおうかなぁ・・・



さぁて、お客様をお迎えしての今日のメニューは、

散らしずし
すまし(切り身)
ほうれん草のしらす和え
 です。

じゃ~ん!!
P1020604_640.jpg
ふふふ
やっぱり、期待を裏切りませんでしたね~!

ただの散らしずしではございません。

イクラと燻製シャケのトッピングつき~!


そして、すましに入っている白身魚は鯛ですし、

ほうれん草には、かにかまぼこが乗っています。


美味しくないはずがない~!今日のお昼、

トータル563カロリーでした。




幸せな気分になったり、現実に引き戻されたり、
青くなったり、赤くなったりの、Iせんせいでした。

YEN TOWN FOOLsの訪問 番外編
2010年04月20日 (火) | 編集 |


前回の記事のコメントで

東京の4月の雪、アイスランドの火山噴火

今年も世界で異常気象や天変地異が起こってますが…

それらは私のせいだと好き勝手に言われている

情熱と行動の嵐を呼ぶ男 しろ~です。





前回の続きです。

福大病院の病棟訪問直前のお話から…。



クラウンたちは控え室に入り、私とOimOくんは病棟のスタッフの

方々と打ち合わせをして、それから売店で昼食を買って控え室へ。


私が控え室に入ると、ブッチィーさんたちもランチタイム。

YEN TOWN FOOLsと大森さんと私は朝の光景のリピート!

やっぱり、衣装着て、メイクしたまま昼メシ食べてる光景は異様です。


とそこでいきなり、ブッチィーさんとびりさんが私に話しかけてきました。


ブッチィーさん「しろ~さん、さっきこっちに来る車の中で3人で話をしてたんだけど…」

しろ~  「なにをですか?」

びりさん 「あのね、しろさんこそ、クラウンになった方がいいと」

しろ~  「はァァァァァああ????」

ブッチィーさん「僕たちはね、しろ~さんならクラウンになれるって思ってるよ」

しろ~  「えー、またそんな冗談を…(あ、しかし二人の目はマジみたいだな…)

      でも、ワークショップとか受講する機会なんかに恵まれなかったから、
      
      パントマイムも荒削りな独学ですし…」

びりさん 「しろさんはスキルを向上させれば、ワークショップに行く必要ないかもよ」

ブッチィーさんが横でうなずく…

しろ~  「スキル?スキルってなんですか?」

びりさん 「ジャグリングなんかの技術的なことだよ。練習してネタを増やしたらいいよ」

ブッチィーさん「メイクや衣装のことなら僕たちに聞けばいいし」

びりさん 「なにかあれば、いつでもなんでも聞いてくれればいいよ」

ブッチィーさん「しろ~さんがクラウンになったら、福岡に来たときに

      僕たちと3人でコラボしたら楽しいかもだし」

しろ~  「え、でもクラウンになるって…どうやって?」

ブッチィーさん「クラウンに必要な条件は、技術よりも、相手を笑わせようとかよりも、
 
      まずは“優しい心”がないとクラウンはできないよ。

      入院しているこどもたちの気持ちをしろ~さんは僕たち以上に

      理解できるはずだからきっと良いクラウンになれるよ」


…そんなやりとりがありました。



YEN TOWN FOOLsの来福その後…

朝の出勤前、仕事の休み時間、帰宅後、寝る前と一日に4、5回以上、

毎日ボールや丸めた軍手を使ってジャグリング練習に励んでいます…。

私が参考にしてるのはYouTubeのジャグリングの動画や、

→の ジャグリングをやってみよう! みたいなサイトです。

最初は、全然ダメ!

ひとつのボールですら両手で均等に投げることも、キャッチすることも

ままならなかったけど、毎日コツコツと練習していたら、ちゃんと

体が憶えるものです。

今日は、3ボールをカスケード(投げ方の名称)で2ローテションまで

できるようになりました。

一昨日は、1ローテーションすらできなかったのにね…。

しろ~はいろんな場面で、いろんなことをするので

“器用っですね”って言われることが多いですが、

器用さでこなしてるんではなく、人の見ていないところで

必死に努力してる努力家さんですよ~。


ということで、もしかしたらですが…

しろ~は九州で活動する臨床道化師になるかもしれませんよ…。

…って、オレはいったい何がやりたんだ!?





いまから20数年前の闘病中の私。

抗がん剤の副作用とかでものすごくキツくて、

ベッドに横たわっていました…。

その私は飛び起きてTVの画面にかじりつきました。

TVの画面には、ジャグリングやパントマイムをする

ひとりのクラウンの姿がありました。

とても衝撃的で、とても面白くて。

そのTVを観たあと…。

私はパントマイムの練習を毎日のようにしていました。

私よりも小さいこどもがぐったりしていたら、

その子のベッドの横に行って、パントマイムを

見せてあげて、笑わせていました。

ツラかった闘病生活に笑顔をくれたのは、

クラウンクラウン2の存在でした。


それから、高校生になって演劇を始めた頃、

パントマイムだけは上手になっていて、

当時の劇団長から“しろ~にはクラウンの素質があるかもな!”

って言われて嬉しかったことがありました。


きっと、クラウンへのあこがれや過去の思い出が今でも私を

こうして動かしているのかもしれませんね…。




この連載記事の最後に…


とても濃いかった今回のYEN TOWN FOOLsの訪問。

私の“九州にもクラウンの定期訪問を!”っていう夢を

またひとつ現実のものへと近づけてくれたと思います…。


本気のひとりがいれば、事は成就する! です!

これからも、九州の小児がんと闘うこどもたちのもとへ

クラウンが定期訪問できるように尽力していきます。




そうそう…。

YEN TOWN FOOLsクラウン2の二人と久留米大学病院で記念撮影をしました。

↓バックは満開のサクラ。いい感じでしょ!
IMG_8307_640.jpg

※真ん中はしろ~です(バーチャルメイク!)
 こんなコラボがいつかあるかもね(笑



でも、↓クラウンの世界では、しろ~は
この写真の宇宙人みたいな存在だったりして…
captured_alien01_400_20100420021744.jpg

この2枚の写真、なんか似てるよね…クラウン2

両端の人、クラウンもだけどハットなんかかぶってるし…



なにはともあれ。

シアタークラウンクラウン2

YEN TOWN FOOLs(イエンタウンフールズ)

の病棟訪問の巻はこれにて終演となりまーす!

またお会いできる日を楽しみにしてますよ~!!クラウン2


※うぅ、また夜明けが迫ってきた…




初めてクラウンが来たよ~!!福大病院の巻その2
2010年04月18日 (日) | 編集 |
家に帰るといただき物のお菓子があって、開けてみると中に丸ボーロが。

↓これ、大好きです!佐賀の名物なんですって。
8ADB82DA815B82EB814094BC95AA_400.jpg
小麦粉・砂糖・はちみつだけのシンプルなボーロ。

情熱と行動の甘党な九州男児 しろ~です。

差し入れお待ちしてます。




さて、前回の続きです。

福大病院の病棟訪問を終えて、控室でメイクをクレンジングで

落としているYEN TOWN FOOLsのおふたり。

キレイなメイクも落としにかかるといろんな色が混ざって顔面が

ドドメ色(ドドメ色ってどんな色だろ)ってか黒くなってました。

※写真は大変危険ですので掲載しません。


OimOくんを交えてクラウンたちと雑談をしながら、

小道具など片付けをして、控室を出ると、

控室の外で待っていた某Nさんが、メイクを落として

出てきた素顔のびりさんを観て一言。


「アラっ! イイ男!!


と、言って笑ってました。


大森さんは、このまま福岡空港から東京へと先に帰るとのことで、

最寄りの地下鉄までお送りして、福大病院の訪問を終えた

クラウンのおふたりを連れて夕食へ。


事前にブッチィーさんに何が食べたいかリクエストを

聞いていたので、今回はモツ鍋をみんなで食べに行きました。

お店のチョイスをしてくれたのはOimOくん。

OimOくんと愉快な仲間たち3人と、クラウンの2人と

しろ~の6人で、モツ鍋屋さんで夕食でした。


ちょうどこの時間、午前中の久留米大学病院で取材に来ていた

KBC(九州朝日放送)のニュース番組があっていて、

みんなで、ケータイのワンセグを観ながら、

久留米大学病院の病棟訪問のVTRが放送されるのを

楽しみに待ちました。

小さな画面をみんなで寄って観て…

3分のVTRを観終わって…

OimOくんたち「おぉ~!TVに出るなんてすごいっすね~!」

びりさん「一生懸命しゃべったのに使ってくれてないし

ブッチィーさん「まぁ、TVだからこんなものでしょうよ…」

しろ~「やっぱり!オレ映ってない!!!


と、それぞれが感想を言ってました。


それから、みんなでモツ鍋(ミソ味と塩味の2つ)を食べて、

ワイワイとささやかな打ちあげをしました。


しかしながら、

クラウンと一緒に鍋を突っつくなんて、フツーにはないことですよね。


最後は、おしぼりを使ってのジャグリングのプチワークショップみたいなのが

はじまって、私たちの座敷は、たくさんのおしぼりが宙を舞っていました。


お店を出ると、ブルームーンの大きな満月が空にあって、

とても良いタイミングにクラウンの二人が来てくれたな~と、

私も月を見上げて、再びクラウンたちが九州へ訪問してくれることを

願って、お月さんに祈りました。


その後、ブッチィーさんたちは200キロ離れたY県まで移動。

※Y県でのようすは、↓なおちゃんの書いてくれたこちらの記事ですよ。

クラウンが来たぁ!‥わたしとしたことがぁ・・・
※クリックでリンクに飛びます。

ブッチィーさんたち午前0時前にY県に着いたそうです

たいへんお疲れ様でした。


私も、23時すぎに家に帰りつき、翌日の仕事へ。

さすがに2泊3日でSmileDaysのイベントとクラウン訪問が

続きましたのでヘトヘトになりました…。


今回の病院訪問では、

2病院の延べで60人くらいのこどもたちとお会いできましたよ。

大人の方々を足すともっと増えますけど。


今日はこのへんでおしまい。



次回、YEN TOWN FOOLsの訪問 番外編

に続く…。(まだあるんかい!)




初めてクラウンが来たよ~!!福大病院の巻その1
2010年04月16日 (金) | 編集 |



朝刊の新聞配達のバイクの音を聞き、

「朝の来ない夜はない」(作家・吉川英治氏の座右の銘)

が頭に浮かび、夜明けが近いと焦って記事を書いている

情熱と行動と寝不足の九州男児 しろ~です。


ちょっとここで業務連絡。

スマイルデイズのみなさま、SD専用掲示板に

新着のコメントがありますのでお早めにご確認ください。



では前回のつづきです。





高速を降りて、カーナビを頼りに福大病院に向かいます。

「ピンポーン!ほなら、ここで案内は終わりやからね!」
注:関西弁をしゃべる私のカーナビ

って、コラっ!

病院の裏側の細い路地で案内終わらせるな!!


ということで、道に迷い、やや到着が危うかったけど、

受け入れの為に準備とお手伝いと案内をしてくれる

福大病院 “みらい”の OimOくんや、

某Nさんたちと合流して私たちは車を降りました。

OimOくんからクラウンのおふたりに

「ほんとにそのままの格好で来たんすね!!!」って驚かれ、

他のみなさんもご対面から笑ってくれて、

ツカミはオッケーなんじゃないっすか!

ブッチィーさん&びりさん!って感じでした。


ここは、福岡市内にある大病院です。

駐車場から病棟の私たちに用意してくださった控え室までは、

病院庶務課の方が誘導してくださって、

目立たないようにこそーっと裏口から病院へ潜入しました。

(潜入ってなにものだよ…クラウンだよん!)

しかし、駐車場からその裏口まで大きな荷物を運びながら、

どうしても病院の正面玄関を横切るルートでしたので、

病院利用者の人から、何度も何度も見られましたねー。

クラウンのお二人は控え室での昼食と準備を済ませて、

私たちとともに小児病棟のプレイルームへと到着。


あ、ここでちょっと、お話をそらせます…

福大病院へのクラウンの訪問は初めてですが、

実は、昨年5月と10月にも訪問を打診して、

諸事情がありまして実現しなかったという経緯がありました。

福大病院 みらい の方々も私もその度に残念な思いをしたのですが、

3度目の正直とはまさにこのこと!

ようやく訪問が実現する時がきました。


普段、プレイルームはマットなどを敷いていて、

テーブルやイスなども設置してあり、

こどもたちやお母さん方がくつろいだり、遊べるように

してあるのですが、このクラウンのステージにするために、

みらいのみなさんが準備をしてくださっていました。

プレイルームには、こどもたちや付き添いのお母さん方が

続々と集まってきて、プレイルームは満員の状態に。

ほぼ、定刻通りにショーを始めることができました。

初めてクラウンを観るこどもたちの中には、ドン引きして

怖くて泣き出したこどももいましたが…

それはいたって正常な反応だと思います!(笑)


でも、ショーが始まると、次から次へと歓声や、笑い声が

こどもだけでなく、大人の人にも連鎖していきました。

とくに、お手伝いをしてくださった某Nさん親子が、

どっぷりとハマッて大笑していたと思います。

30分のショーの予定でしたが、初めての訪問ということや、

予想以上に良い反応だったこともあり、クラウンのお二人も

サービス精神旺盛で、けっきょく50分ほどのショーになってしまいました。


プレイルームでのショーを終えたあと、クラウンのお二人はソロになって、

それぞれが案内をうけてプレイルームに来ることができなかったこどもたちの部屋に、

個別に訪問をしました。

病棟の廊下では、びりさんの作った風船の剣を使って、男の子たちが

大はしゃぎでチャンバラをしていました。


こどもたちの反応も素敵でしたですが、こどもたちと一緒に病気と闘っている

ご家族の方々にも存分に笑っていただけて、私たちはとても嬉しかったです。





※下記に、福大病院 みらい のブログで紹介されたクラウン訪問時の記事を

 リンクしています。こちらも良かったらご覧ください。
          
         ↓↓

連チャンUPになります、OimOです。昨日3月29日に福大病院の小児科病棟にクラウン(道化師)のYEN TOWN FOOLsが来られました。 (クリックすると大きな写真になります)プレイルームでは、サックスやスネアドラムなどの楽器を使った演目やバルーン、ジャグリングなどを行いプレイルームの中は笑顔で溢れていました。 >(クリックすると大きな写真になります)プレイルームでの演目を終えるとお二人は、闘病中でプレイルームに出て...
クラウン来る!



今日はここまで!

初めてクラウンが来たよ~!!福大病院の巻その2につづく…



タカナライス と クリスタルサラダ
2010年04月15日 (木) | 編集 |
こんにちは。 Iせんせいです。

一日遅れましたが、今週もありますよ~Y園メニュー!!

昨日は、ちょっと寒い~ Y園でした。

一日の中でも気温の差が大きいし、
暑かったり、寒かったり・・・
とても調整しにくいですね。
体調をとても崩しやすい季節ですから、
みなさん ご注意を~!!

2年半ぶりに風邪をひいたIせんせいも
やっと、ようやく咳がおさまりつつあります。

一時は、夜中に3時間咳が止まらず、
苦しんだりもしました。

おかげで、一瞬、やせました

でも、風邪が治まってくると、
すご~い食欲!!です。

なので、
一瞬だけでしたね。やせたような気がしたのは。

でも、まぁ、いいでしょう。

やせられなくても、元気なほうがいいですから



さぁて、昨日のY園の昼ごはんは

タカナライスでした。

P1020596_640.jpg

タカナライス
クリスタルサラダ
大豆スープ
福神漬



タカナライスは、いつものタカナライス。
高菜の他に、コーンと刻んだハムが混ぜられていて、
また、辛すぎもせず、美味しかったです。

クリスタルサラダ・・・たぶん、私は初めてでした。
メニューを見たときに、どんなのが出てくるのかわくわく!
・・・でしたが、「海藻 クリスタル」って、有名なの

企業の広告から抜粋すると・・・

食べてみると「ポリポリ」というか「プチプチ」と表現すべきか?
う~んやっぱり「パリパリ」かな~???
見た目は絶対に「キラキラ」です!!
まったく新しい食感と、まるで氷の様に綺麗な透明感が楽しめます

原料は安心の国産海藻、寒天を作る(テングサ)より抽出した
健康に良いアルギン酸ナトリウムから特殊製法で作り上げています。
寒天ダイエットの進化形とも言える逸品です!!
超低カロリー1袋当たりたったの 3Kcal


だそうですよ。
ほんと、新しい食感で、野菜とすごくよくマッチして、
美味しく、かつ健康に いただけました~

一袋60g、2~3人前で3カロリーだそうですよ
これは、クセになりそうですね。


大豆スープも、スライスした玉ねぎとピーマンがたっぷりで、
美味しかったです。

このお昼ごはんは、トータルで651カロリーでした


風邪気味かなって、思ったら、

一に休養、二に栄養。
水分をしっかりとって、ゆっくりお休みくださいね~!


では、また来週をお楽しみに・・・
している Iせんせいでした。



ふたたびクラウンが来たよ~!!久留米大病院の巻
2010年04月14日 (水) | 編集 |
前回の続きをこんどこそは完結させるぞ!と

弱くてもろい決意でキーボードを叩いている

情熱と行動の九州男児 しろ~です

昨日のお話のつづきです。





朝6時、とても冷えた朝でしたが予定通りの起床。

早朝の朝もや、鳥のさえずり、薪ストーブのパチパチとはじける音。

昨夜の宴の片付けと、出発の準備をするしろ~と、ものやすくん。

1時間もかけてバッチリとメイクをしているクラウンクラウン2のおふたり。

そのクラウンの準備を見守る大森さん。

わたしたちの朝ごはんにと、サオリちゃんが前日に買ってきてくれた

朝倉一帯で最も美味しい!と評判のお店のかしわおにぎりを

完璧なメイクを終え、衣装を身につけて朝食をとるクラウンの姿は‥クラウン2

とても異様でした‥(笑)

かしわおにぎりは、本州の方には馴染みがないかな?



images.jpeg←こんなおにぎりです。

かしわおにぎりのレシピ←もご覧くださいませ。

とっても美味しいんですから!



朝食が済んで、片付けも済んで、荷物を積み込み、8時すぎに香森を出発。


最初の訪問先の久留米大学病院までは幅が狭いけど、信号の少なくて、

渋滞の心配がない桜と野花が咲き乱れる春のさわやかな筑後川の土手沿いを、

私の車と、ブッチィーさんの運転するレンタルの貨物車の2台が並んで走りました。

IMG_8113_640.jpg


信号待ちで後ろを振り返ると…

IMG_8111_640.jpg
コワイですね。
対向車もさぞビックリしたことでしょうね。



1時間ちょっとでクラウンと私たちは久留米大学病院に到着!

お手伝いをお願いしていたOKAっPIKIくん(久々に聞くな…)

や、朝食のおにぎりを用意してくれたサオリちゃん。

病棟の受け入れ準備をしていくれていたIせんせいと合流して、

病棟へと向かいました。


控え室では、小道具の準備やジャグリングの練習に真剣なクラウンのふたり。

本番の時間が刻一刻と、迫ってきました。


とそこへ、病院広報の担当者の方と、TV局の九州朝日放送(KBC)の

ニュースキャスターの武藤 麻美さんとスタッフの方が取材に来て下さいました。

九州のクラウン訪問の定着を目指している私は、メディアの方々にも度々ご協力を

いただいていますが、今回も来ていただきました。


スケジュールの都合上、午前中の病棟訪問ということで

プレイルームになかなかこどもたちが揃いません

しばらくは、即興でクラウンのお二人が場を繋いでくれましたが、

時間をつなぐにも、もはや限界。

定刻より15分ほどずれ込んでのショーが始まりました。


昨日原鶴温泉で観た内容よりも、病棟のこども向けにプログラムを変え、

お二人は次々とショーを繰り広げ、こどもたちからも、そして家族や、

医療スタッフからもたくさんの笑い声が聞こえました。

IMG_8184_640.jpg
みんなすっごい観てます!


ショーが終わって、びりさんとブッチィーさんは、ソロでそれぞれに

プレイルームに来れなかったこどもたちの病室を中心に訪問してくださいました。


今回、TV取材に実名と顔出しでご協力いただいたKくんの病室では、

3度目の訪問となったブッチィーさんとKくんの仲むつまじい光景が、

KBCのニユースピア(夕方のニュース番組)の中で、

3分間のVTRで放映されて、私も感無量でした。


が、しかし!!!!!


毎度のことながら、「九州にクラウンクラウン2の定期訪問を実現させたい!」と

尽力してるクラウンコーディネーターの私は、今回もメディアの映像には

まったく写っていませんでした…。

武藤キャスターに、俺も映してね!ってマジで、

そーとーお願いしたのにも関わらず…

私はよほどTV写りが悪いのでしょうか…

IMG_8301_640.jpg
病室訪問後の取材のようす

病室を訪問後もKBCの取材があって時間ギリギリになった

私たちは、スマイルデイズの応援のみなさんとお別れして、

足早に久留米大学病院を出発し、ブッチィーさんたちと私は

午後の訪問先の福岡大学病院へと高速道路を走って向かいました。



衣装を着て、メイクをしているクラウンクラウン2が、

真顔で高速道路を時速100キロでとばす姿は、

まさにホラー映画のようでした
(笑)


クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2クラウン2

次号、“初めてクラウンが来たよ~!!福大病院の巻”につづく!

かも!






追記

今日、ゾロ番111111カウントを超えました。

狙って、見事にGETしたのは…私の兄です

兄は証拠に、写メ↓まで送ってきました

100414_141010_400.jpg

バスの降車ボタンを迷ったあげくに、誰も押そうとしないから

じゃ、自分が押すかな…と思って手を伸ばしてボタンを押す直前に、

他の誰かに押されたのと同じくらい、みなさん悔しいことと思います。


他の読者の方には、我が身内ながらゾロ番を狙って見事にGETした

兄を弟は恥ずかしく思います…。


でも、みなさん。


“しろ~”の“兄”です

私の兄なだけあります。

これからも、キリ番、ゾロ番を必ず狙ってきます…間違いなく。

みなさん、負けないでください


ふたたびクラウンが来たよ~!!香森の巻
2010年04月13日 (火) | 編集 |
あ、しろ~くんちょっと痩せた??と会う人から次々言われ、

「俺の知らないところで誰かが私に暗示をかけようと、“あ、ちょっと痩せた?”

と言うように根回ししてるに違いない!」と、妄想している


情熱と行動の九州男児 しろ~です。




さて今日は、九州キャンプの話は後日にまわして…

(にこスマのみんな、ごめん!)

3月29日のクラウンクラウン2訪問の時のお話を分割でします!
(って、もうそんなに時間経つんだ)



3月27日の土曜日

スマイルデイズのオフ会なるものがほそぼそと行われ、

たびたびこのブログで登場する会場の香森(こうもり)の館で、

未明までお酒を呑みながら5人で談笑しました。



翌3月28日の日曜日

この日は午後からスマイルデイズのお花見in香森の館

そして、午前は香森から車で5分の原鶴温泉の周辺で行われた

「第9回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル」に参加している

クラウン2YEN TOWN FOOLs(イェンタウンフールズ)クラウン2
びりとブッチィーのクラウニングシアター

のショーを観に行きました。

私とIせんせいの二人は、クラウンブッチィーとお会いするのは3回目です。


会場のホテルのロビーに着いて入場券を買い、

ロビーで談笑をしていたら、あっという間に人だかりができました。


会場に入る前に、私は5ヶ月ぶりにブッチィーさんと再会。

笑顔でお互いに

「ポンジュース!!」とご挨拶!

(私が愛媛県とフランスの方に使っている特別な挨拶で、ブッチィーさんも私に使います。)


このやりとりを見ていた会場のスタッフは、

“変な人だなぁ~”と思われていたようでした…。


会場の中は椅子が足りなくなるほどの超満員!

客数は168人って言ってたかな。


この、フェスティバルの趣旨はこどもたちに本物の芸術に触れてもらう!

ということで、会場の前列に優先的に座るのは地元のこどもたち。

わたしたちスマイルデイズ(大人)は最後尾の座席に陣取りました。


陽気でアップテンポなBGMが流れはじめ、

YEN TOWN FOOLsクラウン2の二人が踊り始めると、

次から次へと奇想天外なショーが繰り広げられました。

※YouTubeで観れる『YEN TOWN FOOLs』のハイライトショー
      ↓
『YEN TOWN FOOLs』
※YouTubeへ移動します。PCでご覧ください。

動画をリンクしておきますので、興味のある方、お時間のある方は
ぜひぜひ観てくださいね



今回は、彼らの持ちネタハイライトの30分バージョン!

あっという間のステージでしたが、私は目に涙がたまるほど

終始笑いっぱなしのステージでした。


印象的だったのは、こどもたちがステージのクラウンのおとぼけに向かって、

「ちがう!上!上!」と、ドリフの8時だよ全員集合の

「志村ぁ!うしろ!うしろ!」的なツッコミを入れているところでした。


     ↓こんな感じの場面で
IMG_8203_640.jpg




ステージが終わり、再びロビーに現れたYEN TOWN FOOLs

こどもたちにバルーンのワークショップ(演劇の世界などでいう学びの場)

を短時間でしたが開催していました。


バルーンワークショップの様子
この無表情のブッチィーさんはちょっとコワイかな


ここでも、こどもたちは大はしゃぎでした。


ワークショップが済んだあと、スマイルデイズのみんなで

改めて挨拶に行くと、周りのスタッフのみなさんが

「あ、知り合いだったんだ~」とつぶやいてました。



さてさて、そのあと。



途中参加してきたTくんと合流して私たちは香森に戻ってお花見

オードブルを突っつきながらランチして、近くの河川敷にお散歩に行きました。

IMG_8087_640.jpg

IMG_8094_640.jpg

IMG_8091_640.jpg

IMG_8100_640.jpg

人力車が走っていたり、サクラと菜の花とのコラボが綺麗でしたよ~



夕方になって、クラウンブッチィークラウン2より電話があり、

片付け(舞台用語でバラシといいます)が終わってフリーになったということで、

会場のホテル前までスッピンになったクラウンブッチィーさんとびりさんのおふたりと、

彼らYEN TOWN FOOLsのプロデュースをされている蒼い企画の

代表 大森さんの3人を迎えに行きました。

会場から香森に着くと、ちょうど日の沈む頃。

香森の館は、西へと沈みゆく夕日と同じ空の東側に

ブルームーン(1ヶ月の間に29.5日周期でめぐってきた2回目の満月のこと)

を迎える満月が太陽と共演して空に昇っていて、

最近、月に美しさに魅了されてハマっているという

ブッチィーさんは、月を何度も見上げてずーっと観察していました。

※前世がセーラームーンだったのでしょうか…?



香森では、ビッグママのご厚情で香森の名産、豚しゃぶを

みんなでワイワイ言っていただきながらの宴が始まり、

ブッチィーさんにみんなでお願いして、バルーンアートで

いろんなものをリクエストしていました。



メイクを落とすと男前になる“びりさん”は、黒霧島(芋焼酎)を

ストレート(アルコール25%だったかな)で何杯も飲むお酒好き!


ブッチィーさんは、リクエストしていた豚しゃぶを食べられて、

とても満足そうに太っていました…。(あ、もとからでした…)

んで、大森さん(女性ですよ)と私は共通する話題などもあって、

たくさんたくさんおしゃべりをしましたよ。



宴の最中、10年前に演劇をやめてから封印していた、しろ~のパントマイムを、

びりさんに少しだけ観てもらうと、びりさんが真顔で「どこで習ったの?」と

聞いてきました。

九州でプロに習うという機会はいままで無く

“実は独学です!”と答えると、

びりさんはとても感心されてました。

(これ、後の話のキーワードですよ~)


宴が終わりぼちぼちとみんな解散し、病棟訪問の前夜は幕を閉じました。


翌日は、わたしたち6時起床です。

翌日のお手伝いのため、私たちと一緒に“ものやすくん”が一緒にお泊り。

私とものやすくんは、静かな香森で、初の2連泊をしました。


次号“ふたたびクラウンが来たよ~!!久留米の巻”に続く…。







続・おめでとう!!
2010年04月12日 (月) | 編集 |
こんばんは。Iせんせいです。

久留米の桜はすっかり散ってしまい、
桜の木は、青々とした葉っぱで覆われてきました。

かわりに・・・
つつじがお目見え!

そう、久留米はつつじで有名なところです。

今年はつつじも早いなぁ・・・と思いながら、
日曜日でなきゃなかなかとれない写真をパチリ。
P1020589_640.jpg
(看護学科前のつつじ)


さぁて、
今週末の“おめでとう!”イベントの続きです。


先週のSmileDays Yくんの結婚式に続き、

4月10日(土)には、以前SmileDaysに参加していた

TKちゃんの結婚披露宴に招待されました。


TKちゃんは、中学生のときに白血病に罹患し、

高校生のころには、SmileDaysに参加していました。


古い外来の1室で、当時は人を選んで行っていた病名を告知。

彼女は、冷静に受け入れて、その後の治療も順調に進みました。


告知の際、ちょうど私が担当していた熱心な医学生にも立ち合わせたところ・・・、

そのときの様子に感銘した学生は小児科医を志し、
今は、血友病を担当し、とても熱心にがんばっています。


外来が新しくなって、14年が経ちましたから、
それ以上も前のことですね。

TKちゃんにまつわることを
懐かしく思い出しながら、披露宴会場のホテルへ向かいました。


TKちゃんが高校を卒業してからは、
一人で年1回の外来を受診していましたから、
ご両親にお目にかかるのも、とても久しぶりでした。

ビックリするほどたくさんのちびっ子たちが参加。
4人姉弟の3番目のKちゃんには、
たくさんの甥、姪がいるし、従兄妹の子、先輩や友達の子まで・・・
とてもにぎやかな披露宴になりました。
子ども達と


Kちゃんは、結婚して久留米から1時間ほどのK市に行きます。

本音は「嫁にやりたくなかった」というお父さん。
南こうせつの「妹よ」を熱唱するお兄ちゃん。
Kちゃんがいなくなるのを悲しみ、ずっと泣いている姪っ子。

と、いつも凛としたステキな女性であり、かつ、
周りの人みんなに愛されていたKちゃんの優しい人柄が
よくわかりました。

時々もらい泣きをしながらのステキなパーティでした。

P1020592_640.jpg
(いただいた、テーブル・ブーケ)


これからも、いろんなことがあるでしょうが、
二人で力を併せて、ステキな家庭を築いてほしいと
心から願いました。



おめでとう!!
2010年04月10日 (土) | 編集 |
こんばんは。 Iせんせいです。

この季節、おめでたいことが続いています。


まず、昨日は、院内学級の入学式でした
(正式には、“入学を祝う会”)


今年、院内学級の小学校に入学するのは、NKくん


午後2時半からの会の前には、


院内学級のお友達、お母さんたち
教育委員会の方
小学校、中学校の校長先生


をはじめ、

病院の事務の方々、
病棟の看護師長さん
担当医たち
血液グループの先生たち


と、

たくさんの人たちが集まっていました。


みんなに注目されると、
恥ずかしくなって涙が出てくることもあるNKくんなので、

大勢の人たちに囲まれて、大丈夫かなぁ

って、ちょっと心配になっっていたIせんせいでしたが、

ぜんぜん心配いりませんでしたね


「NKくん!」 と呼ばれると、

大きな声で「はい!」と返事して、

「ご入学おめでとうございます」と言われるたびに、

「ありがとうございます。」ときちんとお礼が言えました。


校長先生に、「小学校で何がしたいですか」と聞かれると

「テストで100点とりたいです。」

だそうです


小さいころから闘病しているNKくんですが、

過酷な治療の中で、着実に成長しているのを感じ、

とてもうれしく思いました



病院でできることは限られているかもしれませんが、

病院だから、闘病中だからこそ 経験できることもあります。

いろんなことを経験しながら、感じながら、

子ども達が成長していくのを、

これからも、精一杯応援していきたいと思います。



*本日、時間切れにて、続きはまた明日!
オリエンテーション!
2010年04月09日 (金) | 編集 |

年に1度の外来でたくさん血を抜かれ、

サラサラ感のない自分の血にため息ついた‥しろ~です。



さて、4/8は、年に1度の久留米大学病院の医学部一年生との

オリエンテーションの日でした。


先日、Iせんせいが掲載していたJR久留米駅を下車して、

様変わりした駅舎を「おーっ!」と見上げながら、

桜吹雪の舞うなか、大学病院への道のりをてくてく。

陽射しはポカポカ、だけど風は冷たくて。

春らしい空気だな‥そんなことを思いながら、

病院へと向かいました。


病院に着くと、さっそく小児科外来へ。

長期フォローアップの一年に一度の検査です。


まぁ、大体見られるのは、メタボのところですが。

外来受診を終えて、昼食を軽く済ませて次の用事へ。



毎年、この時期に入学した医学部一年生のオリエンテーションの

プログラムのなかに、私たち小児がん闘病経験者とその家族を

代表して、3人がステージに登壇して自分たちの体験などを

お話しています。

今年はスマイルデイズ代表のN氏、例年登壇されているビッグママが

急遽来れなくて、てけてけmtさんのママが代打、そして、私 しろ~ と、

Iせんせいの4人でステージにあがって、オリエンテーションに

参加してまいりました。


午後一番のオリエンテーションですので、例年のことですが

お腹いっぱいで眠くなる学生さんもいる中で、

今年の一年生はとても姿勢よく聞いてくださったなと感じました。


毎年のことですが、私たちの話を聞かれて涙を流す学生さんも

いらっしゃって、こうしてお話をする機会をいただけることを

とても感謝しています。


私がどんな話をしたか‥それは、

このブログのどこかに書いていたりしますが‥。



最近、疲れていたり、季節柄なのか、少しうつっぽくなっていた

私は、オリエンテーションを終えた後、病棟のKくんとRちゃんの

ところに行って、あれこれとお話をしてきました。

そして、話をしているうちに、どんどん元気が湧いてきました。


仲間たちに私も助けられているのだな‥と、改めて感じました。


あっという間の充実した一日でした。



うなぎ丼!
2010年04月07日 (水) | 編集 |
こんにちは。 Y園からIせんせいです。


今日は、曇り・・・。

このところ風が強くて、久留米の桜 はずいぶん散ってきました。

Y園のは・・・、葉桜になっています。

雨で、桜の花びらが落ちていくのは悲しいですが
(特にその下に自分の車を止めていたりすると

さらさらさら・・・と、風で花びらが飛ばされるのは、
なんだか風情があっていいなぁ
また来年もよろしくね~!

って、感じたりするのは、私だけでしょうか?



今日は、お隣のT特別支援学校の入学式でした。

いつもは、Y園で訪問教育を受けている新中学生のMちゃんも、
今日は、黒いタイツに可愛いミニスカート姿で、
入学式に参加していました。

(あわてて医局にカメラを取りに戻って、
その後息を整えるのが大変だったIせんせいでした。)



さて、今日のお昼ご飯は、「うなぎ丼」です。

前回の「うなぎ丼」の記事が昨年の9月にありましたので、
7ヶ月ぶりに登場!
これから夏に向けて、とてもうれしいメニューです。

うなぎ丼_640

今日のメニューは、
 うなぎ丼
 梅肉和え
 そうめんすまし
 ゼリー

です。

うなぎ丼には、身の厚いぷりぷりのうなぎが5切れ
ご飯には、たれがしみこんでいて、とても美味しかったです。

うなぎにはいろんなビタミンが含まれていることが有名ですが、
ビタミンCは乏しいようです。
なので、野菜や果物と一緒に摂りましょう!
・・・で、このほうれん草やゼリーとの組み合わせはグーですね。


本日昼の総カロリーは、754カロリーということで、
OKですね~!

ところで、「うなぎ丼」という呼び名ですが、
「うな丼」って、言うことが多くないですか?

地方によって違うのかなぁ・・・とか、
うなぎの切り方によって違うのかなぁ・・・
(関東・関西は、もっと大きなうなぎが、
ドーンと乗っていたりしませんか?)

とか考えながら、よく活用するWikipediaで
調べてみましたが、わかりませんでした。
ご存知の方、どうぞお教えくださいませ。

まぁ、でも、九州のうなぎも美味しいですよぉ~!

柳川の「せいろむし」など、とてもお勧めです~
ぜひぜひ、おいでくださいませ~


では、また来週をお楽しみに




ハッピーウエディング!!
2010年04月05日 (月) | 編集 |
先日、消防団の先輩たちとTVを見ながら食事していたら、
TVにAKB48が出ていました。

40歳を過ぎた先輩が
「誰一人として、いっちょん名前がわからん」
(いっちょん=北部九州弁で、まったくとか、さっぱりの意)

というので、

「40歳過ぎて、メンバー全員の名前を間違えずにすらすら
言えたら、そっちの方が恐ろしいやん!!」


っとまたまた、口をすべらせてびみょーな空気を作り出した

消防の世界でもとうてい出世できないタイプの不器用な

情熱と行動の九州男児!


しろ~ です。

※またまた前フリ長くてごめんなさい。




今日はスマイルデイズの男子メンバーYくんの結婚式でした。

福岡の博多ふ頭から出航する“マリエラ”という船に乗り込み、

ちょいとこじゃれた“船上の結婚式”でした。

お天気も良く、良い季節に結婚式をできてホント良かったですね。


身近な関係者からは、

Iせんせいと、福大みらいのOimOくんが参列して、

Yくんと奥さまの門出をお祝いしました。

花嫁さん、とっても綺麗でしたよ~。

んで、Yくんはお礼の挨拶でカミカミでしたよ~(笑)


サバイバー(小児がん経験者)の結婚は、仲間として

とても嬉しく感じます。


サバイバーの仲間たちには、身体的なコンプレックスや、

経済的な不安などで恋愛に消極的になっていたり、

結婚をできないだろうと思っている人も多くいます。


今日のYくんの結婚は上記の点をふまえると、

結婚をしたYくんの姿に、私の嬉しさもひときわ増します。

お二人が、末永く幸せでありますように‥。




そして、結婚式の済んだ後、

多忙なIせんせいとはお別れして、

「あ~、俺も結婚したいな~!!」

とぼやきながら、OimOくんと二人で、

夜の中洲をはしごして酔いちくれてかえりましたとさ。


※飲みすぎて帰りの高速バスで危うく吐きそうになりました



しろ~のあらゆる活動を良く理解しサポートをしてくれて、

末永く愛してくれる人を大募集中です!(冗談です)

ただし、しろ~の取り扱いは難しく、取扱説明書をちゃんと読まないと

扱いが大変なので十分ご注意ください(これはホントかも)

なんてね‥



生まれ変わったぁ~!!
2010年04月03日 (土) | 編集 |
こんばんは。 Iせんせいです。

さすがに、年度末から年度はじめ・・・
みなさん忙しそうですね~!!

って、私もムチャクチャ忙しかったのですが、

今日は、福岡での会議の後、
明日のSmile DaysのYくんの結婚式に備えて、
福岡のホテルにいるので、
どうにかブログ更新の時間が持てました。


今日の、一番のビックリは・・・

JR久留米駅です。


JR久留米駅といえば・・・

西鉄の久留米駅とは違って、

久留米のはしっこで、周りはのどかな田園風景。

人口30万の駅にしては、とてもさびしい駅舎。

(以前の駅舎の写真をとり忘れたので、後日アップします)


でしたが、

今年度中の九州新幹線全線開通に向けて、

長いこと工事をしている・・・のは知っていました


今日の会議が博多駅のすぐ近くだったので、

久しぶりにJRを利用しようと、JR久留米駅に向かうと・・・


もう、ビ~ックリ です。


古い小さな駅舎のとなりに、突然現れた新しい駅舎
P1020473_640.jpg

今まで存在しなかったエスカレーターで2階に上ってみると、
P1020474_640.jpg

まぁ、なんということでしょう

天井はガラス張りで、ステンドグラスで飾られています。

P1020475_640.jpg
ステンドグラスの天井が、ずっとつながっています。

そして、お土産やさんもピッカピカ
P1020476_640.jpg

今日が新しい久留米駅のオープンだったようです!


九州新幹線の全線開通。

本当に楽しみです。

みなさん、どうぞ、久留米に遊びにきてね~
お待ちしています



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。