小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーランドにまだ行ったことがない…
2009年11月30日 (月) | 編集 |

こんばんは、しろ~です。

I せんせいが千葉から帰ってきたばかりのようですね。

今日のタイトルの理由を今夜はお話しましょう。


まだ私が治療中の当時。

私よりも少し小さな男の子がいました。

その子がいつになくはしゃいで、
「今度、ディズニーランドに行くんだよ!」
って会う人、会う人に自慢をしていました。

それを聞いて、ちょっとイラッとした私。

病室に帰り、おふくろにその子の話をして、
「いいよな~、俺もディズニーランドに行きたいよ」
ってぼやいたんです。

その一言を聞いたとたん
おふくろの顔つきが一瞬で変わりました。

「ちょっとあんた、こっち来なさい」と、
私の手を引っ張り、EVホールまで連れ出されました。

病棟の仲間が亡くなったりしたときに、
私より小さい子達はお母さんたちから
「よその病院に変わったのよ」とか、「退院したのよ」って
言われていました。

でも私は、告知をされていたので、こうした状況があると
おふくろに聞き、おふくろは私に丁寧に事情を教えてくれていました。

でも、この日はなんだか様子が違っていました。

おふくろは、私にこわい顔して口を開きました。

「あの子は、治療がもう続けられなくなったの。
それで、先生から家族で思い出作りをしてくださいって
言われて、ディズニーランドに行くことになったの」

その短い言葉とおふくろの顔を見て、すごく反省しました。



その子は、予定通りに家族とディズニーランドに行き、
しばらくしてお星様になりました。


31歳になったいまでも、私はディズニーランドに行ったことが
ありません。

トラウマとかではなくて…なんか申し訳ない気持ちと、
きっと、行ったとしても素直に楽しめないだろうな…
行きたい!とは思わないって思う…そんな心境です。

結婚して、子供ができて、パパにでもなっちゃったら、
私の気持ちもまた違うのでしょうけどね。


…ということで、来月はUSJに行く予定です。

こっちは、楽しみにしています





スポンサーサイト
デイズニーランドに行った・・・気分!
2009年11月28日 (土) | 編集 |
こんばんは。 東京から Iせんせいです。

今日から、舞浜(東京ディズニーリゾート;TDL近く)のホテルで
始まった小児がん学会・小児血液学会に参加するため
東京に来ています。

クリスマス・シーズンで週末のTDL・・・・
ほ~んと楽しそうです。

実は・・・・、若い頃、私はディズニーランドが大好きで、
東京府中の病院に、4ヶ月ほど出張していた間、
7回くらい、その近辺に行きました。
実際に、中に入ったのは3~4回だったと思いますが。

最初に、スマートムンストンキャンプに参加したときも、
前日にみんなでディズニーランドに行きましたね。

・・・私は本番のキャンプの間中、疲れてましたけど、
みんなはとっても元気でしたね~。
ボスの犬が、まだ高校生だったよね たしか・・・

私がTDLに行ったのは、あれが最後です。

その後できたディズニーシーには、まだ行ったことがありません

それにしても、
東京の交通機関は、進化を続けていますね。

今回の宿泊は、天王洲アイルのホテルです。

りんかい線で新木場に行き、京葉線に乗り換えて舞浜へ・・・
舞浜からは、ディズニーリゾートラインでホテルの近くに行きます。

りんかい線も、ディズニーリゾートラインも、初めて乗りました。

りんかい線は、スマートな感じ・・・・
ディズニーリゾートラインは・・・・・・


圧巻です

P1010994_640.jpg
窓が全部、ミッキーの形
思わず、バタバタとカメラを取り出しました。

電車の中に入ると・・・

P1010995_640.jpg
つり革の一つ一つが、ミッキーです

か~わいい~
(大喜びのIせんせいでした)

学会の会場は、こちら!
P1010996_640.jpg

天王洲アイルのホテルを出て、50分くらいで着きました。

学会のあいまの時間に、
守る会のブースに行ったり、
絵画展に行ったり・・・、
ご挨拶をしたり・・・

そうそう、スマートムンストンのムンにあたる先生に、
久しぶりにお会いしました。
とてもお元気そうでした。

で、ふとみると、
韓国でお世話になった、アサン病院の徐(Seo)先生も
いらっしゃいました。笑顔で再会!
来年も来ていただけるように、お願いしてきました。


今回の学会には、久留米から、5人が参加し、
4題の発表があったのですが、全員が今日の発表でした。
学会は、3日間あるのですが、こんなことも珍しいです。

全員無事に終了し、夕食へ~!

舞浜駅のところの、イクスピアリに繰り出しました。

あちこちに小さなクリスマスツリーはありますが、
極めつけはこれ
P1010999_640.jpg

うん。

ディズニーランドに行った気分~!

明日は、学会場のホテルのお店で、
TDLグッズのお土産を、探そうと思います。

でも、くれぐれも・・・・
ディズニーランドへは、行ってませんから


韓国のかをり・・・
2009年11月26日 (木) | 編集 |
Iせんせいです。

韓国から帰って、1週間以上がたちましたが、
まだまだ家の冷蔵庫には、キムチがいっぱい

夜、疲れて帰って、玄関の扉を開けると、
ぷ~んとキムチのにおいが・・・

食欲をそそられる・・・というか、おかげで
毎日おいしくビールをいただいてます。


お世話になったキムチ工場の社長さんから、
日本語で メールが届きました。

先にメールをいただいた Kimさんもそうですが、
韓国の方たちは、本当にスゴイです。
日本語で、メールが来る・・・・


私は、いまだにハングルが全くわかりません
かなり、反省です。


それから、
今回、感じたのは、韓国の方はよく野菜を食べます。
私も、野菜が大好きですが、それ以上ですね。

韓国の人が毎日、毎食食べるキムチも、
唐辛子で日本のに比べとても辛いのですが、
塩はあまりはいってないようです。

これは、私のような、高血圧の人にとってもいいかもぉ~!!




な~んて、原稿を書きかけて、
水曜日の出張 Y園に行ったところ、
本日の昼食は、なぁ~んと「ビビンバ丼」です~

ビビンバは、訪韓のたびにいただいていますし、
私の大好物の一つでもあります

Y園のビビンバ・・・
ビビンバ丼!

しっかり、キムチもコチュジャンもついていますが、
韓国のに比べると、日本人向けで、あまり辛くありません。
あと、韓国のビビンバは、いろんな野菜を混ぜ込んで食べますが、
このように牛肉が乗っかっているものに、
まだ遭遇したことはありません。

ちょっと贅沢な日本風ビビンバでした~

とっても美味しかったですよ。

そして、カニ入り玉子スープがまた美味しくて、
デザートのプリンは、懐かしい味でした。

あ~もぅ、おなか一杯

ウトウトしないように・・・、
明日の学会出発に向けて、頑張りま~す!









新型インフルエンザ…かな?
2009年11月25日 (水) | 編集 |

こんばんは、しろ~です。
リアルタイムにこんな時間にUPしてます

先週火曜日。
同じ職場で働いている若いの2人が相次いで新型に罹患。
俺も、もしかして感染したかな…
と少々不安に思っていましたが、週末までなんともありませんでした。

が、しかし。

一昨日の夜、帰宅してからしばらくするとだんだんと体調に異変が

全身の関節が痛くて、頭も重い。
熱を測ると37.1℃の微熱。

さっそくボス(Iせんせい)に電話。

「ええーっ!ほんとにぃ???」みたいな事を言われ、
カロナールでも飲んでゆっくり寝て、明日病院に行きなさい!

と医者らしいアドバイスをもらいました

朝起きて、気のせいだったら昨晩のボスの話を無視して、
仕事に行こうと思ったのですが、目覚めてみると
体が言うことをききません。

職場に電話して「もしかしたら新型かも…」っていうと、
「本当に新型だと来てもらったら困るから、病院いって来い!」って
電話に出た同僚にも言われ、休みを取って病院に行きました。

歩いて5分とかからないクリニックです。
病院へ行く前に電話で尋ねると、「マスクをしてくるように」と言われ、
どこへ行っても(言っても)、迷惑そうに扱われました。

問診と検温をしてもらいましたが、熱は37℃未満でした。
しかし、症状などから疑わしいということで簡易検査をすることになりました。

長ーい綿棒みたいな簡易検査器具を鼻に入れられ、ゴシゴシ。
クシャミが出そうになるのを必死にこらえて、目には涙が

しばらくして検査結果が判明。

とりあえず陰性でした。

しかし、Drからは簡易検査の精度についてこんな話が。

発症1日目の判定は5割くらいの精度

発症2日目の判定は9割くらいの精度

発症3日目以降だとまたまた判定は5割くらいの精度

つまり、大雑把に言って、全体で3割くらいの人は、
この簡易検査では正しく判定できないのだよ。

と言われました。

うーん、知らなかった。

んで、Drはしばらく考えて。

結果として
インフルエンザではないけどタミフルを飲むのと、
インフルエンザなのに、タミフルを飲まなかったのでは、
後者の方がリスクが大きいので、タミフルを飲んでね。
と、タミフルとカロナール(解熱鎮痛剤)と
クラリス錠(抗生物質)を処方してもらいました。

帰り道、仕事のことで会社に電話をすると、
「とりあえず、様子をみて、明日まで休んで!
 悪化したときは、休みを延長!!」なんて言われました。

いちおう、2つの会社に属して、自営業として生計を
たてている私にとっては、大きな収入の減額です…
頭痛い話ですよ…。

いまも、まだ熱はありませんが、体の痛みや倦怠感は増すばかり。
まぁ、たぶん新型で間違いないのでしょう。

それにしてもキツいです。いろんな意味で。

先月末からずーっと帰宅も深夜になり、ハードな毎日だった
私に「ここらで体を休めろ!」っていうことなのでしょう。

そうそう、病院は、新型と季節性インフルエンザの
予防接種を受けに来ているお年寄りたちでごった返していました。

体の弱い方や、持病のある方など、不安な要因をお持ちの方は、
予防接種をお早めに。

大流行の感染症って、明日はわが身ですよ。
ほんとに。

普通の風邪も流行っているようなので、みなさんもお体を大切に。






久しぶりの休日・・・
2009年11月23日 (月) | 編集 |
こんにちは。 Iせんせいです。

韓国から帰ると、九州も急に寒くなった感じでしたが、
今日は久しぶりにお天気が良くて、
暖かい「勤労感謝の日」を迎えています。

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか


私は、今日は、約1ヶ月ぶりのお休みです・・・が、
やらなければならないことは、た~っぷり

まず、3日後に出発する、小児がん学会の発表準備は
まだ皆無に近い・・・・

ビッグママに提出する 日韓国際交流の感想文は
・・・・たしか、昨日が期限だったような・・・・

他にも、期限切れ~期限の迫ったものが、たんまり・・・・


冬に向けての衣替えも・・・・(えっ!?今頃!って)
荒れ果てた部屋の掃除・・・・


と、あまりにやるべきことが多くなると、

つ、つい・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・ 


こうやって、ブログの記事を書いてみたくなる


まさに、首絞め行為です



では、今日は簡単に済ませて、
頑張りま~す


最後に、オマケを

韓国の写真の整理もしてなかったのですが、
大変お世話になったKimさんから写真が送ってきました。
順不同ですが、時々写真をだして、
日韓交流の場面を振り返りたいと思います。

P1010975_640.jpg
真ん中がIせんせいです。
てけtさんとさおりちゃんと一緒に

本当に、楽しいひと時でした。






眠れない…
2009年11月21日 (土) | 編集 |

しろ~です。

眠れない。
いえいえ、眠れないのではなく、布団に入れない。

忙しいときって、どーしてこんなにもいろいろなことが
重なるのでしょうね。

話し変わりますが、今週、一緒に仕事した若者2人が
相次いで新型インフルエンザを発症しました。

同じ車に同乗して、同じ現場で、一緒に作業をしていた
ので、次は私の番が来るのかな…??

でも、もう一人一緒にいた30代の人は、未だ自覚症状はなく、
私もなんともありません。

30代のインフルエンザ発症は、筋肉痛のように若者よりも
遅れて来るものなのでしょうかね…??

布団に入る前のボヤキでした。

おやすみなさい。


しろ~より

覚えていますか?
2009年11月18日 (水) | 編集 |

こんばんは。しろ~です。

…読者のみなさん、私を覚えていますか?


久しぶりにたくさんたくさんのコメントをありがとうございます!

しかも、海外(お隣の韓国)からのコメントいただき、

“ブログでSmile Days”もグローバルになったようです。

振り返れば、昨年1月、初めての海外訪問先がソウルでした。

宿泊先のホテルのロビーに設置してあったパソコンで、
当時は訪問者がまったくいなかった当ブログを共に
福岡から参加した仲間や、Iせんせい、ビッグ・ママにも見せて、
帰国したら、ぜひブログに遊びにきてね…

と言ったことを今でも覚えています。

それからココのブログへの訪問者が日に日に、
次第に増えていき今日に至るわけです。

そして、今回2度目のソウル訪問で、韓国からもコメントを
いただけるまでになりました。

もう、感動です!

私たちのブログが、もっともっと多くの人に愛されるように。
そして、もっともっと世界中で活躍してくれますように。

コメントをくださるみなさま。
いつも読んでくださるみなさま。
いつも応援をしてくださるみなさま。

サランヘヨ!(愛しています!)






無事、帰国~!+番外編!
2009年11月15日 (日) | 編集 |
こんばんは! Iせんせいです。

先ほど、みんな無事に福岡空港に着きました。

まだ、自宅まではたどり着いてない人もいるかもしれませんが、
訪韓の途中は、発熱する人もなく、
元気で、楽しく、とっても感動的な3日間でした。


その詳しい話は、後ほど報告があると思いますが、
(・・・のはずだと、信じています)

取り急ぎ、番外編として、

旅の最後に笑わせてくれたお話をしたいと思います。

どうぞ、皆様、笑ってやってください!



今日の昼過ぎ、仁川国際空港に向かうバスの中で、
仁川空港への往復時に案内してくれたガイドさんから
注意がありました。

「100ml以上の液体の機内持ち込みは許可されないので、
ペットボトルの水がダメなのは、みなさんよくご存知だと思います。
お酒はもちろん、キムチやコチュジャンも、液体とみなされますので、
預ける方の荷物に詰め替えてくださいね


そうして、空港に着いたら、みんなバタバタと、
機内持ち込みの手荷物と、預ける荷物を入れ替えたりしました。


搭乗手続きが済んで、荷物を預けて、
手荷物検査場に向かいます。

私の前に、しろ~くんがチェックを受けました。

手荷物+身体検査場の厳しさは、空港によって違うと思います。

私は、バレッタを外し、ベルトを外し・・・て入ろうとすると、
ブーツを脱げと指示され、スリッパでチェック。
ブーツも別に検査を受けました。

先に通ったしろ~くんは、手荷物がひっかかったもよう!

キムチかなんか持ってませんか?と、検査員に聞かれます。

いぃえ~。キムチ持ってません。

バッグの中を見て良いですか?

ハイ、どうぞ! と、答えると、

ビニールバックの中から、
ハングルのカップラーメンやスナック菓子などが、
どんどん どんどん出てきます
山ほどのお菓子やカップラーメンが出てきた後、
最後に、なにやら大きなタッパーが出てきて、

これは、何ですか?

イカ味噌です (と、答えていたように思いますが)

 えっ!?それって、コチュジャンでしょう?
 機内持ち込み禁止だよぉ~!!
 うわ~っ、没収かなぁ~・・・・と、
 秘かに、Iせんせいは心配していました。


・・・・・・・・・
タッパーを何度か見たあと、
優しい検査のお兄さんは、
無言でタッパーを渡してくれました。

本当は、いけないんでしょうけど、
優しい検査のお兄さん、ありがとう


それよりも、何よりも、笑ったのは
しろ~くんのバッグから出てきて並べられた、
山のようなカップラーメンやお菓子たち!!!
写真が撮れなかったのが、残念でした。

でも、もう、思い出しただけで、笑ってしまいます

きっといろんな仲間達へのお土産なんだと思いますが、
思いっきり笑わせてくれました。

(悲満屋さん、名無屋さん、笑ってやってください!!)

では、みなさん、本編をお楽しみに~!



ソウルより、こんばんは!
2009年11月14日 (土) | 編集 |
Iせんせいです。

無事に(?)、ソウルに到着し、
1日目が終了しました。

出発の2日前に、高熱がでて、私にドクターストップをかけられた人!

大切な発表のパワーポイントが入ったUSBを忘れ、
家族があわてて空港まで持ってきてくれた人。

韓国旅行には、パスポートの有効期限が3ヶ月以上ある
必要があるのに、1ヶ月半しかなく・・・・・
でも、どうにかこうにか、そのまま旅行に参加できた人。

波乱万丈の幕開けでしたが、
3回目となる、日韓国際交流は、1日目、
大成功に終了しました。 

つい先ほどまで・・・・、マッコリを飲んでいたIせんせいでした。

明日も、できる限り、ご報告しようと思います。




はじめまして。
記事での登場は初めてのあーちゃんです。

今回の日韓国際交流、I先生と同じお部屋でした。
私が全く歩けず車椅子ということで、色々と紆余曲折があり・・・
今、とってもすごいお部屋にいます。
ヨーロッパテイストな感じで、かなり広い!
スイートルームです!!
スイートルーム
(ベッドルームです!)

P1010883_640.jpg
(洗面所がこんなにひろい!)
*写真にはありませんが、トイレが2つあります!

2人では部屋の空間を持て余すくらいの広さですが、
ステキなお部屋で楽しんでいます。





韓国へ
2009年11月13日 (金) | 編集 |
いまから韓国へ行ってきまーす!(*⌒▽⌒*)

スマイルデイズ一同
昨日の昼ごはんは・・・
2009年11月12日 (木) | 編集 |
Iせんせいです。

訪韓が間近に迫り、
みんなバタバタ忙しくしている今日この頃だと思います。
・・・私も、けっしてヒマではないのです・・・・が・・・

スイマセン、他の管理人さん・・・そろそろ登場の予定ですので、
もうちょっと、お待ちくださいね~(by 前座 Iせんせい)


で・・・、昨日の水曜日は いつものように、Y園勤務でした。

昼食のメニューはドライカレー・・・

「今回は、パスしよ~かなぁ~・・・」

と思っていたのですが、

出されたドライカレーは、

大変気合が入っているのがよくわかりました


これは、
ブログに出さないわけにはいきません。

 給食の方々の努力の賜物です~
 この頃、メニュー+αの、頑張りがみられて、
 もう~、拍手~に、バンザ~イです。

ドライカレー
ひき肉がたっぷりと、玉ネギ、トマトも入った 
あまり辛くはないドライカレーには、
な~んと鶏の唐揚げがトッピングされています。

わかめスープ、レタスとツナのサラダ、福神漬け
がついて、817Calでした。


この頃、食べすぎ・・・もあって、胃の調子のよくないIせんせいですが、
や~っぱり、途中ではやめられませんよね。
お行儀よく、きちんと完食しました

うっ・・・腹八分・・・なんて、私にはムリ


今日も、おご馳走様でした~



新型インフルエンザ ワクチン~
2009年11月10日 (火) | 編集 |
こんばんは。またまた Iせんせいです。

11月も半ばというのに、暖かいですね。

でも、私たちが韓国に行くこの週末は、

ソウルの予想最高気温10℃、予想最低気温0℃
と、寒くなるようです。

みなさん、くれぐれも風邪にご用心!



さぁて、今日は、まじめなお話!!

大流行している新型インフルエンザですが、

福岡でも、警報がなっています~!!


ワクチンが早くみんなにできれば良いのに・・・・
(私は、つい数日前に、無事接種できました)

と思いますが、予想に反して・・・

大学病院と開業医では、断然開業医の方が早いです!

あっ、これは、久留米市の場合ですが。


開業医では、基礎疾患のある子どもの接種が、
どんどん進んでいますが、
大学病院では、いまだにムチャクチャ少量のワクチンしか入ってきていません。

なので、

最優先接種対象になってる方は、

「優先接種対象証明書」というものを、主治医に書いてもらって

即、近くの小児科・内科に予約をしてください。



今週中とかに、予約がとれる場合もあるようで、
私もびっくりしました。


新型インフルエンザワクチンの最優先接種対象に

・小児がんの治療終了後5年未満の人

・小児がんの治療の既往(経験)のある18歳以下の人

・造血幹細胞移植(骨髄移植、末梢血幹細胞移植など)の既往のある人

・小児慢性特定疾患、特定疾患を持っている人


というのがあります。


繰り返しますが、該当する方は、

主治医に「優先接種対象証明書」を書いてもらって、

即、近くの小児科・内科に新型ワクチンの予約をしてください。


また、従来の季節性インフルエンザワクチンは、
いよいよ品薄のようです。

まったく違うワクチンなので、どちらも接種してほしい!

どうぞ、早めの対応を!よろしくお願いいたします。


宝もの~!
2009年11月09日 (月) | 編集 |
引き続き、Iせんせいです。

スイマセンね~!、他の管理人達が(も)忙しいようで、
もうちょっとお付き合いくださいね~


私の宝ものが増えました~


Kくん(5歳;もうすぐ6歳)からのお手紙です。

うれしいお手紙

「 I せんせい

せんせいおしごとがんばって
もっとがんばって ぼくに
おもちゃを かってね
ぼくは ちりょうと
べんきょう がんばります

11がつ 6にち
           k    」



いつも一生懸命に文字を書いたりしているだけあって、
5歳とは思えない!上手な字ですね~

先週末、私がいず、待ってくれていたようで、
今日もらったのでした~


このごろちょっと、
へこんでいたり、苦しくなったりしていましたが、

小児科医でよかった

この仕事を続けていてよかった

と、心から思えた瞬間でした


Kくんの治療は、決して楽ではありませんが、
こうやって、一生懸命がんばって、
「ぼくは、ちりょうと べんきょうを がんばります。」
というところが、本当にスゴイです。

負けないように、頑張らなくっちゃ!!

あっ、おもちゃをかえるように、がんばらなきゃ~!!







え~っと、リクエストにお応えして・・・(笑)
2009年11月08日 (日) | 編集 |
先ほど帰り着いた Iせんせいです。

にゃおたんさんのリクエストにお応えして、

名古屋を発つ前に食べたものと、

この頃マイ・ブームとなっている名古屋のお土産を紹介しましょうね。


昼過ぎに会議が終わって・・・、
そのまま小牧空港に向かいました。
(注;セントレアではありませ~ん)

小牧空港は、セントレア(中部国際空港)完成後は、
JALの本当に小さな飛行機のみが発着します。

行きは、50人乗り・・・
帰りは、76人乗り・・・
(あっ、どちらもジェット機です~!)

以前は、搭乗口は2階にありましたが、
現在はすべて1階から、タラップで乗り込みます。
(あっ、・・・写真が・・・ない


で、空港に一つしかない喫茶店で、昼食を・・・

いつも「きしめん」を食べることが多いのですが、
今回は、名古屋名物(!?)と書いてある「あんかけスパ
というものにしてみました。
あんかけスパ
エビフライが1匹ついて、あとは和風のスパゲティーと
トマトソース・・・みたいな。
これ、名古屋名物なのかなぁ・・・???

まぁ、美味しかったですよ。


で、この頃必ず購入するお土産の一つがコレです。
20091108194635.jpg
みそたま
これは、美味しいです。
おでんの玉子みたいな感じで、味がよくしみています。
4個入りで500円・・・でも、昔はもっと安かったような気が・・・
記憶違いかなぁ

飛行機の中では、爆睡していましたぁ~

ってなわけで、明日からもっと忙しくなりそうなお仕事
頑張りますねぇ~





忙しい毎日です・・・ね(汗)
2009年11月08日 (日) | 編集 |
こんにちは。

今日まで名古屋の Iせんせいです。


名古屋といえば、名古屋城、きしめん、味噌カツ・・・
でしょうか

まだ、どれにもありついていません

って、2日間缶詰状態の研究会です

朝、ちら~っと、名古屋城のグリーンの屋根を見ましたが、
今回は、さすがにカメラも持たず、ゴメンなさい



さぁて、来週はいよいよ韓国です

第3回、日韓国際交流~

今回、日本から総勢30人でソウルを訪れます。

3度目の交流になると、顔見知りの人たちも多く、
言葉はわからなくても、心が通じ合えるような感じですよね。

昨年1月の訪韓のときに、
日本にはない韓国のつらさを知りました。
(一番は、隣国の脅威ですね)

昨年10月の韓国の人たちの訪日のときに、
韓国には小児慢性特定疾患などの制度がなくて、
小児がんの治療をする上でも、家族の苦労がスゴイ・・・
などの苦労を知りました。

実際に行ってみないと、
実際に聞いてみないと、知ることのなかった現実。

日本がいかに恵まれているかを知りました。

今度の旅で、どのようなことを知って学んで、
泣いて、笑って、共感しあって、
再会を誓うのでしょうか

どうぞ、報告をお楽しみに~



って、報告が完了していない記事がいっぱいあるような気もするけど、
細かいことは、気にしないで行きましょ~



ジャイアンツ!日本一おめでとう~!!
2009年11月07日 (土) | 編集 |
こんばんは。Iせんせいです。

この週末は、名古屋です。

この2週間ほど、バタバタと、自宅でもほとんどテレビを
つけることなく過ごしていましたが、

名古屋のホテルに戻って、久しぶりにテレビをつけると・・・


日本シリーズの第6戦の中継中~


Iせんせいは、ご存知のようにソフトバンク・ホークスのファン


同じパリーグの日本ハムを応援したい気持ちと、

子どもの頃に応援していた巨人を応援したい気持ちと・・・


う~ん  どっちも、がんばれ~

って、感じで応援していました。


原監督が現役の選手だった頃、
友達に熱烈な原選手のファンがいて、
一緒に応援していました。

コツコツと、地道に一生懸命頑張っているのだけれど、
あまりにも求められるレベルが高くて、
気の毒な気がして。

巨人やヤンキースは、勝って当然!
って、期待されているから、本当に大変ですよね。

苦しみながら、

巨人も、

大リーグのワールドシリーズでMVPをとった松井選手も

努力が報われて、本当によかったですね


本当におめでとうございます


頑張っている中、
挫折や困難はつきものです。

でも、それを乗り越えたとき、
本当に大きな宝物をゲットする
順調に進んできたよりもずっと価値ある宝物。

さぁ!私たちも、がんばって行きましょうね~!!


 
公開シンポジウムのお知らせ
2009年11月05日 (木) | 編集 |
最近急に寒くなりましたね
みなさまいかがお過ごしですか?

私の勤める小学校では、
インフルエンザの影響で各学年のアチコチで学級閉鎖が続出中です


私も罹患するのも時間の問題カモ・・・

新型インフルの予防接種はいつになったらできるのかな。。。




さてさて


お知らせが遅くなってスミマセン。
11月末に行われる、公開シンポジウムのお知らせです。

今年も第51回日本小児血液学会、第25回日本小児がん学会、第7回日本小児がん看護学会と併せて、がんの子供を守る会公開シンポジウムが開催されます。




第14回財団法人がんの子供を守る会公開シンポジウム

   “君の笑顔 みんなの夢 ~Your Smile.Our Dream~”


   日にち;2009年11月28日(土)~29日(日)

   場 所;東京ベイホテル東急(千葉県浦安市舞浜)

                          ※入場無料




≪プログラム≫
  【11月28日(土)】

  ●時間;14時40分~17時  会場;第1会場
   第7回日本小児がん看護学会・財団法人がんの子供を守る会合同シンポジウム
   「10代患者の死をめぐる問題」
    
    座     長:丸 光惠(東京医科歯科大学大学院国際看護開発分野)
            武山 ゆかり(財団法人がんの子供を守る会)

    シンポジスト:小澤美和(聖路加国際病院小児科)
            田村恵美(筑波大学附属病院看護部臨床看護教育センター)
            早田典子(順天堂大学医学部小児科・思春期科)
            樋口明子(財団法人がんの子供を守る会)
            遠藤洋子(財団法人がんの子供を守る会会員) 

     理解や意思決定が可能な10代患者へのケアについては、
     単に本人の意思を尊重するだけではなく、
     家族や友人関係も含めた多くの人への慎重な対応が必要です。
     そこでシンポジストとして様々な立場からご発表いただき、
     ご参加の皆様と10代の患者家族のケアについて共に考えたい。


 

 【11月29日(日)】 
 
  ●時間;13時40分~15時10分 会場;第2会場
  ワークショップ「ターミナルケアのガイドラインを作ろう」
  
    座     長:小澤美和(聖路加国際病院小児科)
           天野 功二(聖隷三方原病院臨床検査科)
   
     財団法人がんの子供を守る会では現在、
     「小児がんの子どもたちのターミナルケア期の緩和ケアのガイドライン(仮)」の発行
     に向け、ガイドライン作成委員会で討議を進めています。
     今回は過去2回のワークショップにて皆さまから頂戴したご意見を元に
     同委員会で作成したガイドライン草案の一部を実際にご覧頂き、ご意見を頂きたい。

 
  ●時間;15時30分~17時
   葉祥明講演会 
    「君の笑顔、みんなの夢 ~絵本が育む心の世界~」
   
    座 長:陳 基明(日本大学医学部付属病院小児科)
   
  『ジェイク』『はちぞう』などのキャラクターでも知られる葉祥明氏(絵本作家・画家・詩人)を
  お迎えし、スライドを使ったお話しや詩の朗読、絵本の販売・サイン会を開催いたします。
   
       
      葉祥明さんプロフィール
       
       本名 葉山祥明  絵本作家・画家・詩人  
       1964年熊本市に生まれる。創作絵本『ぼくのべんちにしろいとり』でデビュー。
       1990年創作絵本『かぜとひょう』でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。
       1991年、北鎌倉に葉祥明美術館、2002年、葉祥明阿蘇高原絵本美術館を開館。
       絵本『地雷ではなく花をください』『イルカの星』など多数。

                            
                                   ※参考;がんの子供を守る会会報





お問い合わせにつきましては、財団法人がんの子供を守る会までお願いいたします。




記;なおちゃん


ほんと、秋ですね・・・・
2009年11月04日 (水) | 編集 |
Iせんせいです。

木々の葉っぱが彩づいて、ハラリと落ちる・・・

それを見ながら、涙がポロリ・・・

というわけではありませんが、

このところ、気分がのらず、
今日は、記事をパスしようと思っていました、実は・・・

そうしたら、今日のY園の昼食は
「シャケいくら飯」
Y園での私の一番好きなメニューです。

これは、書かないわけにはいきません。
P1010858_640.jpg
たっぷりのいくらの下のご飯には、シャケがまぶしてあります。
かにすまし、煮豆も入れて、766カロリーです。


今日は、監査がある関係で、通常は水曜日にはいない先生方も
来ていて、一緒に「シャケいくら飯」を楽しみました。
(しっかり、事前にメニューをチェックしていたそうです



ところで、一昨年~昨年と、病棟に来てくれた
ホークスの西山 道隆投手が、戦力外通告を受けたそうです。
病棟でのとても優しいしぐさや表情が心に残っています。
お母様方に大人気でした。
斉藤・西山投手 来棟の記事をみる


勝負の世界は本当に厳しいですね。
一生懸命にやっていても、結果を出さなければ、評価されない

私も、くよくよせずに、頑張らなくっちゃ~

よし、頑張るぞ!

秋が深まってきましたね…
2009年11月02日 (月) | 編集 |

こんばんは、しろ~です

記事を書く余裕がなくて、投稿ができませんでした

私の体調を心配くださったみなさま、ありがとうございます

※今夜は、短めの記事になります。


日に日に秋も深まり、日の入りもずいぶんと早くなりましたね。
山の方にいくと、カエデやイチョウが紅葉をしています。

ある日、見かけた光景↓
12855787 (291x141)

この写真を見て、みなさんはサギたちがなにをしていると思いますか…?





私はとういうと…

12855787 (291x141)

サギA 「やべっ!コンタクト落とした!!」

サギB 「マジっ!? みんな動くなっ!!」

サギたち 「探そ、探そ! みんな、踏むなよ~!」


…と、言っているように見えました…。


……………俺、やっぱり病んでるのかな…


みなさんも、この写真↓観て、面白いことを思いついたら、
ぜひコメントに書いてみてくださいね


12855787 (291x141)



しろ~でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。