小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっ!また落っことしたょ!
2009年04月30日 (木) | 編集 |
みなさん、こんばんは。
Iせんせいです。

アクセス数も45000を超えたところで、
4月最後の記事は~、

私がよく落っことす コンタクトレンズ のお話です。

私は、小学4年生の頃から、近視です。
(正確に言うと・・・、今は+αが入ってます

両親は眼は良かったのですが、
私が近視になった原因は・・・

何を隠そう
親に隠れてコソコソと、マンガを読んでいたことです
勉強なら堂々とするのだろうけど、
マンガなので、暗いところで・・・
昔はこれが、目が悪くなる一番の原因でしたね。

小学5年生からメガネをかけて、
高校1年生から、ハードコンタクトレンズにしました。

初めて、コンタクトを入れた日の感動!
今もしっかり覚えています。
それまでピンボケしていた世界が
くっきりと見えて、とても美しい

最初は痛くて、1日1時間程度しか装着できなかったと思いますが、
その痛さより、何よりも、
「世の中がこんなにきれいだったんだぁ~
って。
ラーメン食べても曇らないし、とても快適!!

それから、数回作りかえました。

もっとも、いま使っている酸素透過性のレンズは、
2~3年で新しくしなきゃならないのに、
最長6年使ったことがあって、
眼科の先生に
「コンタクトの物持ちがいいのは、ぜんぜん良いことではありませんよ
と、説教されてしまいました。

落したことも数回あります
一番印象に残っているのは・・・

高校生の頃、珍しく熊本にも積雪があり
大喜びで、昼休みに皆で雪合戦をして、
教室に戻ったら・・・・、見えなくなっていた(のに、気づいた・・)。
当然、コンタクトが見つかるわけはありません。
(マンガのような話です)

他にも、大学生の頃、廊下で落として、
皆で廊下を這うようにして探しても見つからず・・・
ふとバッグを見ると、バッグの中に落ちていた。
(大ヒンシュクでしたね)

大学入試の朝、洗面所で落っことして、
なかなか見つからず、真っ青になったことも
(やっぱり!落ちましたよ。その大学・・)

着けたり外したりするとき、洗浄するときに
落として、あらあら~ってことは、
以前からチョコチョコありましたが、
この頃はなぜか、
朝メイクをしているときに落とすことがしばしば・・・
朝の時間のないときに、
た~いへんです。
思わぬところまで飛んでることもあったりして


それとね。
この頃は・・・、コンタクトしていると遠くは良く見えるけど、
近くの小さい字が見づらい!!

メガネの人は、近くを見るとき外したり簡単に出来るけど、
コンタクトはそういうわけにはいかないし。
遠近両用のものもあるらしいけど・・・

コンタクト作るときに相談したら、
度を落として、近視用のメガネで遠くをカバーするか、
近くを見るときに○眼用のメガネを装着するかです。
  ・・・って。
今のところは、どちらも受け入れられず、
まだ大丈夫~!ということにしていますが・・・

私が昼間もメガネをかけるようになったら、
そこらへんのこと、察して、
優しくいたわってやってくださいね。

今の世の中は、ゲームにパソコン・・・・と、
目に悪いものがたくさん
真剣に集中してやりすぎると
瞬きもしてなくて、とっても目に悪いですからね
やりすぎに、ご注意を


どうぞみなさん、目を大切に~



スポンサーサイト
ゴールデン・ウィークに突入!?
2009年04月29日 (水) | 編集 |
こんにちは。Iせんせいです。

いよいよゴールデン・ウイークですね。

みなさんは、どのようにお過ごしでしょうか?

今日は、お天気もよく・・・

・・・いいなぁ・・・・・と、

私はY園の当直室で、パソコンとにらめっこしてました。

今日は、休日とあって、時間がゆっくり流れます。

あっ、お昼ごはんがきました。

うわっ!ぷりぷりの海老が4尾~のってるよぉ~

うわっ!ご馳走だぁ~_640

今日のY園の昼食は、ちらし寿司です

思わず、写真を撮ってしまいました。

あくまで仕事熱心な Iせんせいでした


みなさん、どうぞ、

楽しいゴールデン・ウィークをお過ごしくださいね







次回予告
2009年04月28日 (火) | 編集 |
※サ●エさんのエンディングのつもりで読んでください…。



しろ~です

暖かくなったと思ったら、急に冷え込んで、
夏服を出して冬服をなおしたのに、また長袖を
引っ張り出して着ている今日この頃です

みなさんは、私のようなことになっていませんか?


さて、今週のスマデさんは


病棟にもうすぐ笑顔が届く

不夜城となった香森(こうもり)の館

まっつん、ついに病棟デビュー



の3本です。


お楽しみに!

ンガんん…(←なつかしい) 

…じゃなくて、

じゃんけんぽん
ウフフ
でしたね。(まっつん、これでいい?)





帰りが深夜になって、こんな時間から記事を書きたくない

しろ~でした。

みなさま、おやすみなさい。


近況報告~!・・・桜餅になった気分!?
2009年04月25日 (土) | 編集 |
ご無沙汰しました!

ここ数日、
な~~んとも言えないような倦怠感、
あれっ、帯状疱疹かな?
   ・・・なんてギクッとするような痛み
に、悩まされていた Iせんせいです。

なんとなく食欲がない・・・
元気が出ない・・・

・・・・血圧かな?  いえいえ、血圧はいつもよりむしろ低め!
・・・・やせたかな?・・・ えっ!信じられないことに
      むしろ増えてますよ!体重は!

いつもより睡眠を長めにとってみても、肩がこるばかり。


・・・と、人に言うと、

「疲れが出たんですよ」


まっ、そうですね。

常に、いつ呼ばれるか、心配しつつ、
ず~っと、締め切りに追いまくられるような日々・・・。

追い詰められてきたものが、ちょっとゆるやかになって
(いえ、決して、なくなったわけではないんです。
 締め切りを、かってに遅らせているだけで・・・)

私って、やっぱり、締め切りに追いまくられないとダメなのかもぉ~!


まっ、それは置いといて、

今日は、身体にご褒美を!・・・と、
お風呂にゆっくり入ることにしました。
いつもは・・・、15分のシャワーの日々です。

自宅でバスタブにお湯をためて、ゆっくり入るのは・・・
数ヶ月ぶり?
前がいつだったか、思い出せません

バスタブにゆっくり浸かる日は、
入浴剤をたっぷりいれて、香りを楽しみます。

さあて、今日は、どんなお風呂にしようかな。
桜の香りがいいかなぁ・・・

と、選んだものは・・・
なになに、
「桜餅の香り・・・あんかけ湯」
とあります。

入れてはいってみると、
桜餅の香りがぷんぷん
お湯はとろとろで、

ほ~んと、桜餅になった気持ち~

さくら じゃないんですよね。 これが・・・
まさしく、“さくらもち~” です。


なぁ~んか、なんとなぁ~く、元気になったような。

プラス

私はあまり、栄養剤とか摂らないのですが、
ず~っと前に、姉にもらった「anti aging」の栄養剤を
飲んでみると・・・

元気が出てきたような



ま~さ~に

気持ちの問題。 というか、
病は気から。 というか・・・・

実証してしまいましたね。

さぁ!若いもんに負けず、がんばるぞぉ~





[READ MORE...]
こそ~っとご紹介
2009年04月21日 (火) | 編集 |

出た!ひさしぶりに出た!このタイトル!!

本日ご紹介するサイトは、

虹のかけはし

管理人さんは、もんちパパさんとママさん

しろ~は、昨年11月、千葉 幕張メッセで行われた

小児がん学会の会場でお二人と、な、なんと!!

ニアミス(たぶん)しておきながら、面識はないという

ある意味奇跡的な出会い(?)をしています。

なぜ、今日ご紹介させていただくかと申しますと…。

お二人は、私たちの作成した“日韓国際交流”の報告書を

お持ちだということを知ったからです

うれしいじゃありませんか

苦労して作成した(千葉入りする前、2日間徹夜で作成)

甲斐がありました

ということで、相互リンクをさせていただきました。

みなさま、虹のかけはしをよろしくお願いします


火災に注意!!
2009年04月18日 (土) | 編集 |
こんばんわ。しろ~です。

タイトルを見て、??って思いましたか?

私が、地元で現役の消防団員である事はご存じの方も多いはず。

1週間前の4月12日(日)の深夜、私の管轄でものすごく久しぶりに

火災が発生しました。

23時前に出動指令を受けて、例のごとくタクシーに乗っての出動。
※詳しくはこちら↓

火災出動のお話

住宅密集地の火災で、消火活動は困難な状況で、

鎮火して引き揚げるまでに6時間もかかりました。
私にとっては、今まで出動した現場で一番長い活動だったかも。

すす臭い、ずぶ濡れになった体で家に帰り、シャワーを浴びてそのまま仕事へ。

全身筋肉痛になり、フラフラで仕事しました。
まだ、完璧には疲れが抜けていません。


火災は、財産も、思い出も、時には生命すら灰にしてしまいます。

空気が乾燥しているこの時期はとても危険です。

寒くなる前と、温かくなる前は、不思議と火災が多いですよね。

火の用心!してくださいね。

私の出動した火災のお話は私の所属する消防団のブログ

にて詳しく書いています↓

☆★「町火消の臨時常会」★☆
※悲満屋さん、とうとう掲載しちゃいました。

とてもハードな週明けでしたよ…。

火災の無いことを切に願います。

九州新幹線~!!
2009年04月14日 (火) | 編集 |
Iせんせいで~す。

みなさんは、九州新幹線「つばめ」号に、乗ったことがありますか?

九州の新幹線は、
2004年3月に、「新八代」から「鹿児島中央」が部分開通していて、
「博多」から「新八代」の区間は、
在来線の特急「リレーつばめ」が運行しています。

2年後の2011年3月には、全面開通して、
大阪から鹿児島まで、「さくら」が走ることになっています。


私、新幹線が部分開通する直前まで、チョコチョコと
鹿児島に行く機会があったのですが・・・・
(苦しみながら38人乗りのプロペラ機に乗ってましたよ~っ
新幹線が開通した後、鹿児島に行く機会がなく、
今度、5月に研究会があるので、楽しみにしていました。

そんななか、
昨日、急用で、鹿児島に行く機会がありました。

予定の仕事を終え、
午後4時40分過ぎのリレーつばめでJR久留米駅を出発です。

JR久留米駅付近は、久留米の端っこで、なんにもな~い!
ところでした。
でも、新幹線の駅が出来るということで、急ピッチで再開発が進み、
駅前には35階建てのマンションが出来るもよう・・・
(20階以上の建物って・・今まで久留米になかったと思う

リレーつばめで、約1時間20分で新八代駅に到着です。
そこで、向かい側の車輌(本物の「つばめ」)に乗り換える
すると、すぐに出発です!

へぇ~っ
座席も木でできていて、と~ってもおしゃれ!
つばめの中

すわり心地もなかなかです
普通座席ですが、2列2列で結構広い!
800系だそうです。

特に、この時間帯、ガラガラだったので、
とてもリラックスできましたぁ~

走り出すと、
トンネルばかりなのですが、
思ったほど、揺れない

30分ちょっとで、あっという間に鹿児島中央駅に到着~

新八代~鹿児島中央の距離は 126.8km
最高スピードが260km/時 ということなので、
「のぞみ」比べると遅いのだけれど、
私はこっちがずっと好きだなぁ

っていうか、私「のぞみ」は嫌いなんです。
あの、振動のような揺れ!
本が読めない、
ご飯も食べられない、
眠れない・・・!

「もっとゆっくり走っていいよ~~!」と
思わず叫びたくなる。

それに比べると・・・(ごめんなさいね~「のぞみ」さん)

乗り心地最高

と思いながら、
久留米を出て2時間後には鹿児島に到着~

ゆっくりと用事をすませ~

午後8時40分過ぎの「つばめ」に乗りました。
九州新幹線つばめ

「さつま揚げ」をさかなに「一番搾り」を飲んでいると、
あっという間に新八代です。

で、「リレーつばめ」に乗り換えると・・・・
なんだか、すご~く揺れる気がします。

あれっ、こんなに乗り心地悪かったっけ??
って思うほど。


言っておきますが、
「リレーつばめ」は、とてもよく出来た在来線の特急です。
山の多いところを走る・・・
山陰とか、北のほうとか・・・に比べて、
いいなぁ・・・って、今までは思っていたのですが、
新幹線「つばめ」に比べると~
・・・・・・

ですね。

いやぁ、そのくらいファンになりましたぁ!


計6時間で、鹿児島で用事をすませて
久留米にもどってきましたよぉ~!

こりゃぁ、すごいなぁ。

さすがに疲れはしましたが・・・・
新幹線「つばめ」のファンになりましたぁ

また、5月に乗るのが楽しみだなぁ


大阪から繋がると・・・・・・
700系の「さくら」だそうです。

私は「つばめ」がいいなぁ・・・・




以上、Iせんせいからのご報告でした。



PS.この記事の番号見たら・・・・
  なんと、500番のキリ番でしたぁ~。

  しろ~くん、なおちゃん、
  ついでに ボスの犬くん、ごめんなさ~い




辛いものは、お好きですか?
2009年04月13日 (月) | 編集 |
た~いへん、お待たせしました

特に、食べるのが大好きなにゃおたんさん。
お待たせしましたねぇ・・・。

最近は、辛いもの大好き!ビ○○大好きの私(Iせんせい)ですが、
実は、中学生のころまで、
わさびも全く食べられず・・・、
お寿司と言えば、巻き寿司、いなり・・・のみでした。
(・・・なんて、安上がり~!)
熊本育ちなのに、辛子レンコンを初めて食べたのは、大人になってから!

大学生になるまで、1滴のお酒、ビ○○も飲めませんでしたから、
・・・・・いったい、どうなったんでしょうねぇ 私の身体!

実家にいた高校生までは、カレーは甘口・・・
その後、中辛になって・・・・、
今、時々病棟で注文するコ○○チのカレーは、2辛です。

ちょっと汗をかきながら、舌をピリピリさせながら
食べる感触がぁ・・・なんともやめられませ~ん。



そんな私も、ビ~ックリの激辛麺がありましたぁ~

忘れもしません。
昨年の1月、第1回日韓交流の最終日・・・

みんなより、一足先に戻ろうと、1人リムジンバスで仁川国際空港へ!
訪韓中、期待していた焼肉が食べられなかったので、空港内で
焼肉を食べようと探しましたが・・・美味しそうなのがありません。

レストラン前のメニュー案内を見ると・・・・

ふと、目に留まったのは・・・、焼肉ではなく、
「ビビン麺(辛口)」と、日本語で表示してありました。

な~んとなく、大好きなビビンバをイメージして、
あまり深く考えずに、注文しました。

出てきたものは・・・・・・

韓国冷麺の上に、
山盛りの赤いもの・・・・・・

そう、唐辛子がた~っぷり山になっています

ひえ~っ、と思いながら、
その山を崩さないように、周辺から食べていきましたが、

次第に顔が紅潮し、
髪の毛が逆立ってくるのが、実感でわかるのです。
そう!まるで、マンガの電流を流された猫のよう

ちょっと、間をおくと、辛さがますますひどくなるので、
必死で食べ続けました・・・・。

でも、完食できず、
半分ほどで、断念しましたぁ・・・


あとで調べてみると・・・、
ピビムは混ぜるという単語の名詞形だということ。
ビビムネンミョンというお料理で、
唐辛子をベースにした辛い薬味ダレをかけ、混ぜて食べる冷麺。
辛さ;★★★

帰国後もしばらくは、あの辛さを思い出しては
汗が噴出すような気がしていました。


その後、いつだったか、しろ~くんが
「先生、韓国のラーメン食べてみる?」って、
お鍋で作る韓国のインスタントラーメンを持ってきてくれました

韓国のインスタントラーメンは、日本のと違って、
麺をゆでるときに一緒にスープを入れて、煮込みます。
なので、しっかり麺に味がしみこみます。

スープは、もちろん
です~!

・・・で・・・・、
辛いんです!
辛いんだけど、美味しい・・・

やみつきになってしまいました

追加でもらったのも、いつのまにかなくなって・・・・
しろ~くんには、さすがにそれ以上頼めず・・・・、

探しますが、なかなかみつかりません。


スーパーやデパートにはありませんでしたが、
別の種類の韓国ラーメンが・・・・、○り薬局にあるのを
とうとう見つけました

しろ~くんにもらったのとは違いますが、辛くて・・まずまず美味しい!

すると、韓国焼肉料理のお店に行ったとき、
○り薬局で見つけたのと同じパッケージのラーメンが!!

こっちの方がお得のようだし、買っていこ~っ!!
と、レジのお兄さんに、「これも!」と言うと、
「・・・・」、
絶句してる風・・・。

メゲずに購入して、早速次の週末に食べてみました。
今回のは、説明書もハングルで、純粋な韓国産のようです!

・・・うわ~っ、から~い

火が出そうな辛さ

・・・あの・・・仁川空港の・・・ビビン麺を思い出しました。
(いえ、そこまでないですけどね!)


そういえば・・・・
キムチやコチュジャン、よく食べますが、
昨年10月に、第2回の日韓交流のときに、
韓国のお母さんたちが持ってきてくれた、朝食のコチュジャン・・・・

からかったぁ~

寒いのに・・・、朝から汗が噴出してました。

本場のものは、やっぱ辛いですよぉ~

今年も秋に、第3回の日韓交流で、韓国に行きます~。
どんな辛いものにありつくのか、
ふふっ・・、楽しみだなぁ~



あの辛さに慣れてしまうと・・・・
日本のインスタントラーメンでは刺激が足りないなぁ

なんて、思ってしまうようになった Iせんせいでした。

ある週末のできごと。
2009年04月12日 (日) | 編集 |
なおちゃんです。
今年度になって、初めて記事書いてますm(_ _)m




新学期が始まって、ようやく初めての週末。
毎日かなり慌ただしい中、やっと週末がきました


今日はのんびりお昼まで寝てました
お天気も良くぽかぽか陽気


午後からは母の運転手
アチコチと買い出しに連れまわされました。




しかし・・・週末だからか、春の陽気のせいなのか、
ドライバーのマナーが悪い人続出


一番怖かったのは、こちらが所定の位置に停めようとしているところに
目の前(5メーター先くらい)の車がバックで勢いよく下がってきたこと
あと数センチで私の車の運転席に激突するところでしたΣヽ(゚Д゚; )ノ=3
ヒヤヒヤものです
向こうのお方は、後ろの確認を全くしてないようでした。
私もまさかコッチまで来るとは思わず、クラクションを鳴らす暇もありませんでした(>_<;)


私の横では母が何で鳴らさなかったのかとイライラ\(-_-)


ホントに今日はマナーのおかしなドライバーが多かった多かった
みなさん、急いでたのか分かりませんが、
自分だけでなく、もっと周囲の確認や配慮を忘れず、
余裕をもって運転してほしいものです。






そして・・・





そんな私も今日は不覚にも、最後の最後にやってしまいました(>_<;)

交通事故ではありませんょ。


でも、出血してしまいました。
しかもちょっぴり深いです。






原因は、“はさみ”


部屋の片づけをしていて、ゴミの分別で“はさみ”をつかっていた時のこと。

することが多くて、バタバタと片づけながら、
古紙を分別するために付属の紙を流れ作業のように勢いよく切っていました。




イタッ!!!!!!!!!!!!!




勢いよく親指を切ってしまいました



といっても切断ではないですょ!!(′ω`;)
むか~し、母が職場の裁断機で紙を切るときに一緒に
“小指の先っぽ&爪”を少々切ってしまったこともありましたが…

皮膚移植することもなく、時間はかかりましたが自力で再生しました
人間ってすごぉ~い!



で、私のは小さな切りキズ。
パックリ割れて皮が一枚めくれてます。
かなり痛~~~~い゜(゚´Д`゚)゜。



切り傷にしてはけっこうな出血でした。


一瞬 “血小板あったっけ?!” と頭によぎりました。

全く問題ないハズなのに、経験上 頭に染みついてて
ついすぐにそんな事を考える癖が…(^-^;)

でも、このとき家には誰もいなぁ~い(ToT)
しかも、只今 保険証切り替え中で保険証もなぁ~い┐(´~`;)┌

病院に行くほどでもないと思うけど、
とりあえず、指の根元をずっと押える。

でも血は傷口から溢れ出てくるし・・・。
床にポタポタ落ちるし・・・。
痛いし・・・。


結構止まるのに時間を要しました。
傷の消毒を何度もして、抑えての繰り返しでした。
今は何とか血も止まって、痛みもジンジンしてるくらいです。


止まってよかった 私の血液

さすが!私の血小板

改めて“あしながおじさん”(←私が命名したドナーさんの呼び名です)に感謝です。
ありがとう



みなさん!“はさみ”は上手に使いましょうね



って・・・、小学生でも分かることなのに(>_<。)


そして、特に慌ただしいこの春は、
みなさん焦らず、余裕をもって行動しましょうね



でもしばらくは私・・・ “はさみ恐怖症”かも(xωx)





記;なおちゃん




最近の悩み…
2009年04月12日 (日) | 編集 |


しろ~です。

最近の悩み。

あれこれと用事や、やることが溜まってて時間が足りない。

やることが溜まってくると、頭の中が整理できなくなるから、

メモ紙や、部屋のホワイトボードに書き出しては、終わった順に

消しているけど、消すよりも、書き足す方が増えている

どんどんやりこなしたいけど、なかなか進まない。


リンクをしてくださっているブログやHPへの訪問もままならない。

いつも訪問してくださる関係者やリンク先の各ブログの管理人の

みなさま、お伺いできなくてごめんなさい

わたくし、こうみえても“まめ”で有名な男ですから、

すっごい気にはなっているんですよ。

もうしばらくお待ちくださいませ






いきなり、初夏の陽気~!?
2009年04月11日 (土) | 編集 |
みなさん、こんにちは

た~いへんご無沙汰しています。 Iせんせいです。

いやぁ・・・、たまりまくったお仕事を片付けるのに大わらわ

ま~だ、終了しておりませ~ん

なので、今日はちょっとだけにしときます。


こちらでは、桜は散ってしまい、青々とした葉っぱでいっぱいになりました。

代わって、赤やピンクのつつじが咲き出しました。

緑に映えて、うつくしぃ~


いいなぁ・・・、一年中で最も美しい季節がやってくる~
(久留米は、“つつじ”で有名なところなんですよ)

と、思いながら・・・・・、
今日は、病棟のon callなので、病棟に向かいました。

久々に(といっても10日ぶり?)、
病棟医にお土産のアイスを買っていこうと、
病棟の1階にある売店で、箱入りのお徳用アイスを3箱(3種類)ほど購入し、
病棟の階段をへーこら言いながら、5階まで上りました。

アイスが溶けないうちに~!と、当直室の冷凍庫を開けると・・・
なんと、私が購入したのと全く同じ3種類のアイスが入ってましたぁ~

・・・・1階の売店での、アイスの選択肢がたくさんあるわけではありませんが、
私とまったく同じ感覚で、アイスを差し入れた人がいたぁ~
って、なんだかうれしくなりました。


あっ、いかんいかん!
では、お仕事に戻りまぁ~す。

週末に、激辛ラーメンの記事までたどりつけるように、
がんばろ~!!

雨ニモマケズ
2009年04月10日 (金) | 編集 |
久しぶりに、宮沢賢治氏の雨ニモマケズを読んでみた。

…そういう人に、私もなりたい。
桜さくらサクラSAKURA
2009年04月06日 (月) | 編集 |
先日、私の後輩で看護師(男)をしている
友達と久しぶりに会って話をしました。
彼は、看護師の仕事を通して、命ってなんだろう?と日々考えている。
わかってる顔して仕事してるけど、心の中では納得のできる答えが
出てこなくて悶々としていると悩みを打ち明けてくれた。
男同士、向かい合って話すのは少々気持ち悪いので、桜の木を眺めながら
桜を話を中心にして私は彼と、命ってなんだろう?って対話をした。





この桜が土から芽を出したのはいつの日だろうか。

しっかりとした根を張るまで、苗木は、支えが無いと倒れてしまう。

そして、小さな桜は、一生懸命に花を咲かせても小さくて、大きな桜に比べれば見劣りする。

でも、やがて時の経つにつれて、冬の寒さ(逆境)を幾度も乗り越えて、

少しずつ成長し、支えも必要としなくなって自立する。

そして、気付けば花もたくさん咲くようになる。

夏の暑さには、たくさんの葉で日陰を作って、虫や、鳥、わたしたちを日差しから守ってくれる。

秋には紅葉をはじめて、私たちの目を和ませ、落葉がはじまると私たちに
生命の儚(はかな)さを教え、大地に落ちた葉は、次なる生のために栄養となる。

冬の逆境には、枝には何もなく、厳しい寒さ、容赦ない風、冷たい雪のストレスを
耐え忍びながらも、つぼみを作り、力を蓄えて、春が来ることを信じて待っている。

春には、一生懸命に満開の花を見せてくれて、私たちの心を癒し、
鳥たちはその蜜で命をつなげる。

メジロとサクラ


桜は、冬の厳しさを何十年も繰り返し耐えこらえて、その間に成長を遂げている。

桜は、木としての生涯があり、四季を通しての生涯があることを教えてくれる。

人に置き換えてとらえれば、人生の生涯と、日々の生涯ということだろうか。

桜の四季の営みや生涯は人間の日々や生涯とも似ている。
また、桜にも、私たち人間にも、生老病死がある。

桜は春が来ると、早咲きの木もあれば、遅咲きの木もある。
一本の木にだって、早く咲くところと遅咲きの枝がある。
早起きの人、朝の弱い人、寝坊する人がいるように。
まだ眠りたいと思ってもやがては目を覚まし、
(春をむかえた桜のように)
準備をして外に出かけて、太陽の灯りと温もりのなかで、
仕事や勉強に励み、お互いに何かを与え、もらい、何かを学び、教える。
(葉が太陽の光で呼吸をし、その木陰で私たちを日差しから守る夏のように)
それらを終えて家に帰り夜を迎え、疲れを労い
(一夏を乗り越えて、紅葉を始める秋のように)
寝たくないと思ってもやがては寝てしまう。
(寒さを耐えるために葉が散って冬を迎えるように)

人も、桜も世に生まれて、時間とともに育ち、生涯のどこかで
様々なストレス(病)や、困難(苦)を通して、生き抜くための力や、
知恵や忍耐と共に大切なことを学んだり、気付いたりして、(心の成長)
さらに成長をし、(立派な大人になり)やがて、老いていき、
枯れ朽ちて(死)、土となり、水になり、空気の中にも溶け込んで、
大地(この地球)へと還ってゆく。

桜の木が無くなった場所にはなにも無くても、そこに桜があったのだ
と知ってる人の心の中に、形はなくしてもなお留まって生き続けるように、
私たちも、先に亡くなった方々が今も心の中に生きている。

私たちの体は、科学や医学の世界で見れば、
炭素などの有機物や、水、鉄、亜鉛といった金属などの無機物、
ミトコンドリア(別の生命体)、などなど様々なものから構成されている。

たとえば、私の体が死を迎えて、この世から消滅しても、
私の命のかけら(上記の)は、この星の水や、土、空気へと溶け込んでいく。
そうならないなんてことはない。

と考えると、私たちの触れている大地も、吸っている空気も、飲んでいる水も、
着ている服も、乗ってる車も、住んでる家もやっぱり生命なのだなと感じる。

むずかしい事ではなく、桜や人の命が、自然が、教えてくれていること。

どんな時代になっても、どれほど時間が経っていても、
人の心や命も、繰り返す生命のサイクルは変わっていない。

どんな大きさの桜であっても、そして、人の集まる場所とか、
深い山奥とかに関係なく、春が来れば一生懸命に満開の花を
咲かせ、虫や、鳥たちの命を助け、私たちの心にもいろんな
ものを与えてくれるように、私たち人間だって生まれや育ち、
環境、運命が人それぞれ違うけど、自分のいる場所で、
自分に縁のある人と支え合い、自分の人生を一生懸命に
生きることこそが、尊いのではないだろうか…。

健康に生きていても、やる気がない、希望の無い、目標のまったく
ない人生は、本当の健康とは言えない。

病気をしていても、その体験が人の心の傷や、痛みを理解できる力になり、
私たちのように日々、対話をし、相手の心に希望や温もり、顔には笑顔を
与えている人は、むしろそのほうが元気なのではないだろうか…。


IMG_5092_640.jpg

IMG_5096_640.jpg

IMG_5142_640.jpg

IMG_5145_640.jpg





気付けばあっという間に2時間も話をしていました。
わたしたち二人の対話に、答えは無いのかもしれません。
でも、対話をすること。価値観を分かち合うこと。お互いの意識を感じること。
お互いにこうした話ができて、私も彼も、心の中には
温かいものが広がっていくのを感じました。

次に会うときは、もっと深くて、濃い話ができるかもね。
それまで自分らしく、一生懸命にがんばれよ~!!



~あとがき~
彼はブログを読んでいる読者の一人です。
彼の了承を得て、対話の内容のおおまかなところを掲載しました。
どうも、ありがとう! 


記:しろ~

※写真はそれぞれクリックすると拡大します。


おしまい



こどもの睡眠と発達への影響
2009年04月05日 (日) | 編集 |

4月2日の読売新聞へ掲載された記事のなかに、
久留米大学病院 松石豊次郎教授(小児神経科)の
調査報告が掲載されていたのでご紹介します。

調査報告の内容は、

平日夜10時以降に寝る幼児は、発達に遅れが出たり、
バランスを崩すリスクが高いと発表されたのです。

寝る時刻がPM10時より遅いこどもの場合、
1時間遅くなるごとに、発達に問題生じる幼児の
割合が約3倍ずつ増える。
しかし、PM10時より前に寝るこどもは、
寝る時刻と発達に問題は見られなかった。

というもの。

こうした情報はこどもと接する職業の方や、
親のみなさんにも有益だと思います。

詳しくは↓をご覧ください。
読売新聞の記事

ちなみに、松石教授は、SmileDaysのボスのさらにボスです。

わたしたちSmileDaysのみんなも、第2回 
日韓国際交流会で、ブリ●ストンクラブでの
親睦会にご挨拶に来てくださった先生ですよ~。

病棟で治療してるこどもたち。

近所のこどもたち。

君たちは、もちろん早く寝てるよね


俺の甥っ子たちよ…。

頼むから早く寝てくれっ!!










撮れました!!
2009年04月04日 (土) | 編集 |
おとといの続きですが、国際宇宙ステーションの姿を写真に収めました。

地球を90分で一周する速さで飛行するだけあって、

あっという間の出来事でしたよ~

見るまでは、大したこと無いと思っていましたが、

実際に見てみると、感動しました

思っていた以上に明るくて、明るい街の真ん中でもすぐ見つけました。

しかし、太陽の光が当たってる時しか輝かないから、

突然消えます

神秘的でした。

IMG_5083_640.jpg
若田光一さんはコレに乗ってます。

見逃した福岡県内のみなさん、ご安心を。

4月4日の19:10前後にふたたび見ることができますよ


ちなみに、JAXA(宇宙航空研究開発機構)のホームページで

みなさんのお住まいの地域にいつ頃出現するかを調べることができます。


JAXAのホームページを見てみる↓

JAXA(宇宙航空研究開発機構)


こどものころ、病院の屋上に昇っては、飽きるまで夜空を眺めていました。

それから20年ちょいの今も、あいかわらず夜空を見上げては眺めています。

小児病棟にいるこどもたちが、国際宇宙ステーションを見たら、

きっと、感動するだろうなぁ



※ボス、病棟のこどもたちにも見せてあげてよ~。
感動するから~。

 


国際宇宙ステーション
2009年04月02日 (木) | 編集 |
どもども、しろ~です。

若田光一さんを乗せている国際宇宙ステーションISSは、

私たちのいる地上から肉眼でも見られるってご存じでしたか?

福岡県内では、4月2日(今日)西の方角に、地平線からからおよそ

30度前後の位置に、左から右へと放物線を描くように飛行する

姿が見られるそうですよ。

ただし、高速で移動しているので見られる時間はほんの数分です。


国際宇宙ステーションが出現するは、19:50からの数分ですよ。

みなさんは見ることができるかな??



ちなみに、自分の住んでる地域で国際宇宙ステーションが

何月何日の何時に見られるのかを知りたい人は、


国際宇宙ステーション”をググッて見てくださいませ!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。