小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SmileDaysのお花見です!
2009年03月31日 (火) | 編集 |
どもども、しろ~です。

40000アクセスを迎えることができて、
愛読してくださるみなさまへ感謝のきもちでいっぱいです。

ありがとうございます(ました)

さて、今日の記事はタイトルにあるように、3/29に

SmileDaysのメンバーでお花見&定例会をしました。

その模様をお話しましょう。




3月29日(日)

定例会と花見を兼ねて集まったSmileDaysのメンバーたちは、

久留米大学病院のすぐそばにある“篠山城跡”に、

民主主義的な採決のもと、寒いけどそれはガマンして、

せっかくだからサクラのそばでお花見しよう

ということになり、定例会会場から徒歩で移動して、

満開の桜に彩られた、篠山城跡へと向かいました。

あらかじめ、OKAっPIKIくんが場所取り&下見をしてくれていて、

とても良い場所にシートを広げ、ほっ●もっとのお重を広げて、

お花見の開始です。

サクラは、ほぼ満開でしたが、北部九州はこの数日花冷えの

日中も気温の上がらない日が続いています。

会場は思った以上に寒くて、薄着の数人には花見というより、

むしろガマン大会みたいになってかもしれません

IMG_5012_640.jpg
満開ですよ

IMG_5004_640.jpg
総勢12人です

今回の定例会で、SmileDaysに新たに4人の若いメンバーが加わり、

とても楽しく会話もはずみました

と、その横で、なにやら怪しい動きが…
IMG_5010_640.jpg
ボスの犬&まっつん

寒さをしのぐため、私が持ってきた断熱シートに

身を包み、おにぎりを食べる怪しいボスの犬。

まるで冬の被災地の様な光景です。

横で、まっつんがボスの犬を励ましているようでしょ w笑w


IMG_5024_640.jpg
記念撮影です。

用意した食事もキレイになくなって、寒さをこらえてのお花見でしたが、

とても楽しいひとときを味わえましたよ

お花見のあと、長らく休止していた定例会を行い、

SmileDaysの年間計画などの運営についての協議を

行うことができて、とても有意義な一日となりました


※お花見が4月の第一週だったら、暖かくて良いのでしょうが、

サクラは散っていたでしょうね。

以上、SmileDaysからの報告でした




~おまけ写真~

篠山城跡の敷地に入ると、ちょうど結婚式の列と遭遇しました。
満開のサクラに見守られての結婚式はステキですね
お幸せに
IMG_4995_640.jpg
結婚式の列

みんなで、サクラの木の下で円陣を組んで撮ってみました。
ボスの犬の断熱シートが、とても怪しいですね。
IMG_5021_640_512.jpg
ボスの犬、やっぱり怪しい

IMG_5014_640.jpg
※人間ですよ!

スポンサーサイト
かんせい~っ!(半分だけどね)
2009年03月28日 (土) | 編集 |
みなさん、こんばんは~!
Iせんせいです。

今、大阪から戻りました。
で、あわてて・・・・
(明日のSD定例会前に~っ!と)

新しい病棟の一部をお見せしますね。

・・・といっても、
小児科の病棟の完成・移動はまだです。
 あと1年半後・・・
新生児の病棟だけは、もうすでに移りましたよ。



おととい(3月26日)夜・・・・
入院中のKくんを誘って、新病棟の探検に行きました。

夜だったし・・・・、
病棟の建物の全体像をとるのを忘れてました
いつか、こっそり追加で入れますね。

新病棟 6階に、キッズフロアができます。
(小児科、小児外科、耳鼻科などの子どもたち、そして新生児・・・)
うち、すでに移ったのは新生児だけです。

あと1年半後が、待ち遠しいなぁ・・・


Kくんと一緒に、エレベーターで6階に~
ドアが開くと・・・

ジャーン!
エレベーターを降りると_640
こんな感じ。


廊下の壁には、可愛い飾りがつけられています。

P1010203_640.jpg


まだ使ってない、ナースステーションです。
可愛いでしょう?
ナースステーションの前で_640


病室の扉は、こんな感じ・・・

P1010206_640.jpg


完成しているのは、ごく一部ですが、
“探検にいきたいな~っ” て人は、
声かけてね~!!

では、そのうち、
全体の写真を出しますね。
満開です~!
2009年03月25日 (水) | 編集 |
1週間前に1分咲きだった Y園の桜!

今日、予定通り(笑)、
満開になっていました。

大学に入院していた頃からのお友達
Sちゃんと一緒に、お花見をしました。
せいちゃんとお花見_640

この2~3日ちょっと肌寒いですが、
お花にとってはうれしいですね。
Y園の桜並木_640

満開です_640


ふっ・・・かぁぁぁぁぁぁっつ!!!
2009年03月25日 (水) | 編集 |
どもっ、どもどもどもども!!!

ほんものの しろ~です(にせものはいませんが…)

全国のみなさま、ご近所のみなさま、大変たいへん、

お待たせいたしました。

お引越しの都合で、インターネットが使えなくなり、

十数日は経ったことでしょうか…。

本日工事を終え、ついさきほど


ネット開通


いたしました!!


携帯からのUPに限界を感じて、

この数日間、ほったらかしにしてしまい、

もうしわけありませんでした


ネットが使えない間、いろんなことがありましたが、

一番驚いたこと…それは…

肩こりが消えた


パソコンのモニターって、やっぱり目や首への負担が

とても大きいと実感しました


今夜は、設定やらなんやらでくたびれてしまったので…

寝ます。


40000アクセスも近いので、がんばりまーす!!



いっぱい ありがとう!!
2009年03月25日 (水) | 編集 |
サンキューの日は過ぎたのですが、
今日は、たくさんの人に、“ありがとう”と、
言いたくなる日でした。

そういえば・・・・、野球好きの私なのに・・・・
   ほとんどテレビで見れませんでしたが、

WBC2連覇達成

日本中の人たちに、元気をくれて

  ありがとう 





今日は、病棟の歓送迎会でした。

1年間、私を支えてくれたみんな~!!!

心から   ありがとう!!



“ありがとう”

の、いっぱいつまった 

ホクホクのハートで

眠れる幸せ・・・・





本当に

ありがとう・・・・



一分咲き!
2009年03月18日 (水) | 編集 |
20090318200023
どもども!しろ~です。

全国のみなさま!

私の住む福岡(北九州)は、ソメイヨシノが
一分咲きにまでなりました!
2日連続で20℃を上回る初夏の陽気の
おかげで、いよいよ春到来です!

携帯からしか投稿できないのが残念ですが…。

みなさまのところにも、これから春が来ますよ~(≧∀≦)

今日は、ケ●サツの取り締まりがとても多くて、
捕まってる人がたくさんいました。

車や、バイクを運転するみなさん、
無事故・無違反で、ステキな春を
過ごしてくださいね。


※しろ~からのアドバイス
路地にこそーっと隠れてる白い大きなバイクや、
電信柱、街路樹、カーブの死角に不自然に立ってる
無線を持ったおじさまや、
ルームミラーがタテに2枚ついていて、
男性が二人で行儀よく座って、妙に
ゆっくり安全運転しているセダンの3ナンバーには、気をつけてくださいね。
やったね!
2009年03月16日 (月) | 編集 |
あぁ~、よかった

今日は、朝からホットしました。

(って、ほとんど文字での結果しか見てませんがぁ~


そう

侍 JAPAN が、キューバに勝った~

9回には、我らがムネリンがぁ~

  ヒットを打って、ホームに戻った~



まだまだ、厳しい試合が続くと思いますが・・・・

(これからが勝負ですものね)

この調子で~、つきすすめ~っ




[READ MORE...]
熱い想い・・・
2009年03月14日 (土) | 編集 |
みなさん こんばんは

Iせんせいです。

3月も半分が終わり・・・・
今年度中(3月末まで)に終えなければならないリスト
を 横目で見ながら・・・、
それでも・・・・、
今日のうちに書いておきたい想いを、書かせていただきます。



昨夜の小児科のカンファレンス(正式にはGrand Round)のことです。

時々、外部の先生に来てもらって、講演をしていただくのですが、
昨夜は、当科血液グループ U先生の高校時代からのお友達・・・
(U先生は、しろ~くんと同じ北九州の出身。区は違うけど)

U先生とK高校ラグビー部つながりでのゲストとは・・・・、

「NPO法人 ロシナンテス」の理事長で、
今年1月11日のTBS系「情熱大陸」でもとりあげられたという
ドクター 川原尚行(外科医) でした。

(残念ながら、私はこの番組を見ていませんでした)

ドクター川原は、九州大学 外科の出身で、
大学院を卒業すると、外務省の医務官として
アフリカのタンザニアに赴任(3年間)。
その後スーダンに赴任している間に、
日本政府との外交はとだえることになり・・・、

一医師としてスーダン人のために何か出来ないか と、
外務省を辞め、スーダンで医師免許を取得して、
医療活動を始めたそうです。
活動を手伝ってくれているのは、偶然に再会した
K高ラグビー部の後輩たち。

そして、2006年にはNPO法人として内閣府認証を受け、
スーダン共和国にて国際NGO(非政府組織)として登録されました。


スーダン・・・・?
 講演を聴くまで、場所もよく知らなかったのですが、
 アフリカ大陸最大の国で、
 エジプトの南、ナイル川の上流にあります。
 (ってことは、私の好きなミュージカル アイーダの
 生まれ故郷・・・ってことですね)
 ・・・って、そんなのんきな話ではなく 

長い間内戦が続き、国民の多くは貧困で苦しんでいて、
水道も、電気もない・・・。

いただいた ROCINANTES のパンフレットによると、
国民総所得は日本の約50分の1
平均寿命は 日本の82歳に対して・・・49歳。
4人に1人のこどもは、5歳まで生きることができないと。

日本から、中古のバンに、医薬品や中古の医療機器を詰め込んで
持ち込んだり(K高ラグビー部のエールあり)、
中古の救急車を送ったり(右ハンドルの車を入れるのが大変だったとか)、
村人たちと同じ生活をしながら、信頼関係を築いた上での医療活動。

「外務省を辞めて、なぜスーダンのために・・・?」
の質問に・・・、自分でもその理由が定かではなく
「自分は、日本男児だからです」と答えた・・・という話もありました。

ようやく村の診療所の活動も軌道に乗ってきて、
今は、スーダン人の手で運営が出来るようなサポートを心がけている。
病気の予防のために、安全な飲み水を確保するための取り組みを始めた・・・
と、なんともスゴイ・・・、素晴らしい話。

しかしながら、今年3月になって、スーダンのバシル大統領には、
ICC(国際刑事裁判所)より、国際逮捕状がでており、
より治安の悪化が懸念される。

それでも、スーダンの人たちのために・・・
明日(3/15)、スーダンに向って出発されるそうです。



その熱き姿に、当然、涙・・・でました
日本人の誇りですよね。

そして、ロシナンテスの協力会員になりました。

すると、すぐに会報をいただきました。
その会報にも、心打たれたので、
一部抜粋してご紹介したいと思います。



会報「遠回り」創刊号より

「人生、遠回り」 ロシナンテス理事長 川原尚行

 ロシナンテスが内閣府にNPO法人として登録されて
2年半経過しました。

 ロシナンテとは、ドン・キホーテが乗るやせ馬の名前です。
私自身、世界にとってちっぽけな存在、
つまりロシナンテでしかありませんが、
皆様方と力を合わせて、
ロシナンテがロシナンテスとなれば、
きっと何か新しいものを生み出すことができる

と信じて命名しました。
 (中略)

 人生、遠回りしてこそ、見える風景があると思います。
安易に近道をするより、失敗をくりかえしながら、
「こんちくしょう」と思い、前に進んでいくことが必要なのだと
思います。その足跡が、たとえ遠回りだとしても、その後の
人生を生きていく上で足腰を鍛えられることになると思います。
その意味で、このロッシー通信を「遠回り」と題させて
いただきます。

 アフリカ・スーダンでの活動は、人のために行っているとは
思っておりません。
ふと、日々、勉強させられている自分に気がつきます。
これは、自分のためなんだと!

 (後略)



このロシナンテスの活動・・・
SmileDaysの活動にも、共通して見える部分があるなぁ・・・
と、感慨深く、読み返し、このブログでも紹介することにしました。



講演後、いろんな質問が出たのですが・・・
北九州に残っている家族・・・、高校生の長男、中学生の長女、
小学生の次女を、高校時代ラグビー部のマネージャーをしていた
奥様が、学校の先生をしながら育てている・・・と。
1年に数日しか家族一緒にいれない生活だけれど、
お父さんの背中を見ながら、上の二人はしっかり育っている・・・
末っ子の小学1年生がわかってくれればいいけれど・・・と。

それから・・・
日本に入ってくる情報と、現地のことは、ギャップが大きく、
実際にその地に入ってみなければ、真実はわからない、と。
そして、アフリカに行って、
日本の良いところがたくさん見えてきた。
日本の医療保険制度は世界で最高なのに、
批判ばかりをするから、悪いほうに変わってきている・・と。


今回の、10日ほどの帰国の間に、日本国中で
大学を中心としたたくさんのところで講演をされてきて、
学生のギラギラとした熱い眼差しに、元気をもらったそうです。


私も・・・数日の見学だけでしたが、
インドの田舎町での人々の生活、貧しい医療体制にショックを
受けながらも、一般の人たちが自分に出来ることを見つけながら
人の役に立てるように頑張っている姿に、心打たれたものでした。




みなさん、
 いろんなことに挑戦して、視野を広げていくこと。
 自分に出来る小さなことをやる勇気。
 仲間とともに、力をあわせて歩んでいくこと。
 そして、仲間との出会い、大切にしましょうね。



これからも、どうぞよろしく。

ロシナンテスのホームページ(+ブログ)も、どうぞご覧くださいね。
http://www.rocinantes.org/ 
(ごめんなさい。
しろ~くんのパソコンがつながるようになったら、
リンク貼ってもらおうと思います)


長文を最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 by Iせんせい

ちまたの話題
2009年03月13日 (金) | 編集 |
オハヨーございます。
しろ~ですぅ。

いま、ちまたの話題。

某党首の献金の問題?

それとも、北のミサイル発射予告問題?

いやいや、私が今日書きたいのは…。

~草食男子~

私たちSmileDaysの草食男子といえば…。

ゆるい喋り。

ほんわかなオーラ。

何事にも消極的っぽい感じ…。
(中身は違うけど)

間違いなくボスの犬!

それ、間違いないっ!

って思った人、拍手!
ください。

ちなみに、しろ~は、
典型的おバカな肉食系九州男児です。
それも、間違いないっ!

って思った人も拍手!
くだ…さらなくてもけっこうですよ~。

今日の福岡県は、大荒れのお天気です。

春の嵐ですね。
夕焼け空
2009年03月09日 (月) | 編集 |
20090309183052
ちょっときれいな夕焼け空でした。

しろ~より。
ご紹介しまーす。
2009年03月09日 (月) | 編集 |
20090309163450
こんにちわ、しろ~です。
ご紹介しまーす。
私の子!…ではなく、甥っ子です( ´∀`)

私には10人の甥、姪っ子がいます。

この子は10人目です。

葉加瀬太郎ばりのくるくる天然パーマがチャームポイントで~す('-^*)

甥っ子見てると、目が回ります。くるくるぅ~(@_@)
注:しろ~は独身です。
束の間のひとときでしたが・・・
2009年03月09日 (月) | 編集 |
みなさん、こんばんは。
Iせんせいです。

週末に、近くの温泉に病棟旅行に行ってきました。
本当に短い時間でしたが、
とても楽しいひと時でした。
いつもまじめな病棟医の、別の楽しい一面を~!
ちょっとだけご紹介しましょうね。




ま~ず、土曜日の午後5時に出発の予定でしたがぁ・・・
お迎えの車が、なかなか来ません。

そこに、現れたのは・・・・
な、な、なんとぉ~
え~っ!この人はぁ~?
(こんなお面を持っているDrって!?
 この人以外に、聞いたことありません)

ようやく30分遅れで出発

行き先はぁ~・・・
ビッグママの町を通り越して・・
一つ筑後川上流の温泉です。
菜の花の季節・・・
お部屋の前には、こんな風景が・・・
当日は、着いたときには真っ暗でしたね。
(この写真は、翌朝撮影・・・)
私が学生だった頃(ん?・・・もうふた昔以上前・・・)、
大学病院横の筑後川の河川敷には、菜の花のじゅうたんが
敷き詰められて、毎年楽しみにしていましたが、
今はすっかり整備されて・・・懐かしい景色となってしまいましたね。

宴会開始まで、時間があまりなかったので、
私は、旅館内の足湯にだけつかりました。
足湯もありました。

おお~っ!みなさん浴衣で・・
みんな、バタバタと温泉に入って、
浴衣に着替えて登場です!

ええ~っと、今日のメニューは・・・
わお~っ!
んん?
食事の右奥にあるのは?
ウ●ンのちから?(ふふっ、宴会の前処置です

宴もたけなわ
楽しく宴会が進んでいきましたぁ~。

そして・・・・
あらっ・・・
今度は、タイガーマスクが登場しています。
(なんでも、いつも持ち歩いてるらしい
ついにぃ~
つ、つ、ついに・・・、こんなことに・・・
この後、全員が繋がって、ぐるぐると廻りましたよ
(・・・ってなわけで、カメラマン不在
いつもまじめな、YせんせいとNせんせいの
はしゃぎぶりが・・・私としては、とてもうれしかったです

一次会が終わると・・・・
ほろ酔い(?)気分で、みんな温泉に入って・・・・
お部屋で、二次会でした。
私は、みんなにソルティードッグをつくってあげましたよ
(ほんとにテキトーですが、まずまず、好評でした

二次会で、一番盛り上がったのは・・・
こちら
二次会の・・・
病棟のプレールームにもある ご存知、ジェンガー を、
目隠しをして、やる!・・・という
冗談ではじめたら・・・意外とみんな上手に出来て、
二順目が廻ってくるほど
抜くときよりも、上に載せるのが難しい!ことが
わかりました。
ムチャクチャ面白かったですよ。
いろんなときに、使えそう

・・・翌朝早いし・・・
そのまま当直の人も・・・2人ほど・・・なので、
午前1時ごろにはお開きに。

翌朝は、7時半から朝食。
みんな、しっかり温泉に入ってましたね。
朝ごはん・・・
朝からしっかりご飯を食べて・・・
予定通り、朝8時40分には出発しました。

9時半には病棟に戻り・・・・
「楽しかったよ~
という、思いを秘めて、いつもの生活が始まりました。

ほんとうに短い時間でしたが、
みんなで温泉に一泊することで、
普段みれない面が見れて、とても楽しかったです。

私は、この一年間、
このステキな仲間たちにとても助けられました。
本当にありがとう。
この仲間たちの成長を・・・、これからも、
しっかり見守り、応援していこうと思います。

なかに、お見苦しい写真もありましたが・・・・
医師も人間ですしね
笑ってお許しくださいませ~

これからも、みなさん、どうぞよろしく



みなさま、こんばんわ。
2009年03月08日 (日) | 編集 |
どもども。しろ~です。

今日、我が家は21世紀になって、2回目の引っ越しをしました。
※21世紀って付けると、ちょっとグレードあがる気がするぅ~。

というわけで~、ここ数日は引っ越しの準備に追われ、記事の更新ができませんでした…。

私、いま携帯から投稿してます。


ナゼか…。


諸事情があって、我が家のネットは、今月末まで不通です。


オーマイガーΣ( ̄□ ̄)!
ブログ…PCから更新できましぇん…(=_=;)

あのぉ~、私以外の管理人さん…。


た・す・け・てぇ~(-.-;)
3月ですね・・・
2009年03月07日 (土) | 編集 |
みなさん、こんにちは。
久しぶりに、記事を書いている Iせんせいです。

月日が過ぎるのは、本当に早いですね。
今年度も、残すところ 3週あまり。
進学、卒業の季節ですね。
(私の卒業・・・病棟医長の・・・も、もうすぐです

今朝は、目覚ましで起こされ、葛藤の末に早起きをして、
医学部5年生の試験 OSCE*(オスキー)の評価に行ってました。
*OSCE=客観的臨床能力試験 (Objective Structured Clinical Examination)

医師になるまでの教育法は、この10年で大きく変わりました。
OSCEもその一つで、医療面接、基本的な診察法、縫合など、
各人 6~10のブースを一つにつき10分程度でまわり、
それぞれの評価を受けます。

臨床実習が始まる前の4年生の終わりには、
共用試験という、国家試験に準じるような試験があり、
他大学を含めて評価しあうようなシステムになっています。

4年生の試験は、2月に終わったのですが、
今日は、5年生の試験でした。
この1年間、小児科にも実習に来ていた学生たちが
緊張した面持ちで受験しました。

特に、私とは顔見知りの学生が多かったので・・・
やりやすいのかなぁ?と思ったら、
顔見知りの分、学生は余計に緊張するようで、
なんだかとても申し訳なかったです。

小児科のブースでは、
人形を抱きかかえた母親を想定した模擬患者(SP)さんに、
医療面接(問診を含む)を5分で行い、
4分で人形に対して診察を行います。

限られた時間で、共感的な態度を示しながら、
要領よく面接を進めていく必要があり、
大変なプレッシャーがかかります。

それを評価する私たちも、緊張の連続で本当に疲れました。
(とっても眠いです・・・)

私が学生の頃には、なかったこの教育法・・・
基本的な姿勢を学ばせるのに良い! と思いますが、
こんな試験のない時代で、よかった~!と思ってしまいます。


そして、これから・・・・
病棟旅行に行ってきます~

と言っても・・・車で40分で行ける 近場の温泉です。
午後5時に出発して、明朝9時過ぎには戻る・・・
という、ちょっともったいない旅行ですが、
この1年間、私を支えてくれた病棟医たちと一緒に、
ドンちゃん騒ぎ~(?)
・・・・いえ、みんなとっても上品なので、
 お食事をして、温泉に入って、ちょっと一杯飲んできます。

私の担当(持参)は・・・、
一番搾りと、
ウオッカ + グレープフルーツジュース で~す

カメラ・・・一応持っていきます。
記事にしても大丈夫そうな、面白いことがあったら
書くことにしますね

それでは、またぁ~



病気のこどもときょうだいのこと。
2009年03月04日 (水) | 編集 |
こんばんわ。 しろ~です。

京都から帰ってきて、落ち着くヒマが無いっす。
(来週の引っ越しの準備などで…)

小児がん ゴールドリボンキャンペーン2009 in Kyoto

行ってまいりましたよ~。

そのシンポジウムの内容のご報告は、まだまとめていませんので

もうしばらくお待ちくださいませ。(いつものパターンですが…)

会場では、久しぶりにお会いする方、はじめてお会いする方、

との交流が一段と深まり、とても良い機会となりました。


今夜は、はじめてお会いした方で、シンポジウムの

登壇者の方でしたが、すばらしい活動だと感動して、

ご挨拶をして名刺を交換したおりに、活動の内容を

記事にさせていただきます。とお約束しましたので、

少しではありますが、ご紹介させていただきたいと思います。 





その名は


しぶたね


さんです。


しぶたねさんは個人名ではありませんよ(注)

しぶたね=(Sibling Support たねまきプロジェクト)ともうしまして、

Sibling=男女の別をつけない兄弟 (兄,弟,姉,妹)を意味していて、

病気のこどもさんのきょうだいを支援するプロジェクトです。


簡単にもうしますと、こどもが病気になると、親はそのこどもの事で

いっぱいになりがちで、病気の子供のきょうだい(Sibling)たちは、

寂しい気持ちになったり、きょうだいの病気を自分のせいにしたり、

自分も同じ病気になるのではないか?などのさまざまな不安や、

問題を抱えます。

急な環境の変化や、家庭だけでなく学校や身の回りの社会へも

さまざまな不安を感じていても、身内に本音が言えないような

とてもつらい状況になりやすいのです。


アメリカではこうした“きょうだい”への取り組みも進んでいますが、

日本はまだまだ。 とっても遅れています。


前々からボスが関心を寄せているきょうだいへの支援の大切さ

について、私は漠然としかわからなかったのですが、今回の

シンポジウムでのお話が衝撃的で、とても胸に残りました。


しぶたねの活動の詳細は

しぶたねの公式サイト→しぶたね

そして、

しぶたねの公式ブログ→しぶたねのたね
※右側の列のSmileDaysリンク集の中にもリンク貼ってます。

をご覧になっていただければわかると思います。






シンポジウムの終わった後、京都に住んでいる兄と会ったので、

しぶたねさんの活動の話をすると、「とても大切な事だ。ありがたいね。」

と感心をしていました。

その兄は、高校の入学式の前日に、自宅から80キロ離れた私の入院する

病棟へ、輸血のための献血に往復の電車賃分だけ持って駆けつけて、

献血のあと、貧血と空腹(貧しかったので)でフラフラになりながら、

私の食べる病院食をチラ見してガックリしながら帰った兄です…。

私の兄弟(しろ~は男4人兄弟の末っ子)たちは、私の闘病中、

いろんな事を我慢して私や両親を支えてくれていました。

大人になってから、兄たちから当時の事をいろいろと聞くと、

こどもなのだけど、こどもらしく生きることをたくさん我慢して

いたのだなと改めて感謝の思いでいっぱいです。



しぶたねさんのように、きょうだいへの支援に取り組む運動が、

もっともっとたくさん日本中に拡大することを願っています。






あ、そうそう。
2009年03月02日 (月) | 編集 |
今日、まっつんの卒業式でした。
卒業、おめでとさ~ん!
ふぅ~(@_@)
2009年03月02日 (月) | 編集 |
朝、フェリー乗り場から自宅に帰り着くなり、おふくろから
「買い物に行くよ!!」
…と。

来週の日曜日、我が家は引っ越しなのです。

新居への引っ越しのために新居に寸法を
計りに行き、家具などの買い物へ…。

8:30からいままで。

休む間を与えてくれません(=_=;)

東京に行ったのより、京都へ行ったのより、今日の方がしんどい…(x_x;)
おはようございます。
2009年03月02日 (月) | 編集 |
にゃおたんさん、早朝からコメントありがとう。
(いつものことだけどね)お察しの通り、夜明け前の5:30過ぎに、新門司の港に到着しました。
昨夜は2時前までヨフカシして、起きたのが5:20でした(汗)
いま、自宅に向かってる途中でーす。
いま、私は…。
2009年03月02日 (月) | 編集 |
いま、私は芋焼酎のワンカップを片手に、船内のラウンジでTVを見ながらやってまっせぇ~。

もぉ、おっさん化してます(゜Д゜)
おっ。
2009年03月01日 (日) | 編集 |
おおきにぃ~。
2009年03月01日 (日) | 編集 |
京都でお会いしたみなさま、ほんとに
ありがとうございました。
おおきにぃです。

初めてお会いした人、再会した人、
みなさんから元気をいただいたと思っています。

みなさまのコメントへのお返事をここで御礼申し上げます。
ただいまフェリーは、愛媛と広島の間を航行中です。
プルンさん、はなさん、にゃおたんさん、MNプロジェクトのみなさん、
関西のまいどのみなさん、そして仲間のみなさん。

またお会いしましょうね。(*^_^*)

しろ~より。
ちなみに
2009年03月01日 (日) | 編集 |
20090301223817
フェリーは大きなホテルみたいなものです。

レストランもあるし、貸切のカラオケルーム、ペットを預かる部屋、大浴場、ゲームコーナー、マッサージ機のあるリフレッシュルーム、売店、たくさんの自販機などなど…。

船旅サイコー(≧∀≦)
夜の甲板です。
2009年03月01日 (日) | 編集 |
20090301223336
先ほど、瀬戸大橋を通過しました。
いや~、初めて見ましたけど、長い橋ですねぇ~。
海の上に三日月が出ていて、見上げると一面の星空でした(≧∀≦)
今夜のお部屋
2009年03月01日 (日) | 編集 |
20090301201624
今夜のお部屋です。
今日はベッドが高いとこにあります。
ん~、個人的には、行きのフェリーの部屋の方が好きかもぉ~。
夕焼け空
2009年03月01日 (日) | 編集 |
20090301173429
甲板の上。
夕日に向かって進むフェリー。
夕日の暖かい色が、関西の暖かい人々の温もりを、思い出させてくれます。

おおきに、関西。
ほな、また!
今から出航でーす。
2009年03月01日 (日) | 編集 |
20090301164915
内容の濃いかった京都への旅も終わり、フェリーに乗船しました。

紳士な変態(ボスの犬)、ブログ更新をありがとう(≧∀≦)

今夜はゆっくり寝れそうです。
私は猫派です
2009年03月01日 (日) | 編集 |
僕は変態じゃない
仮に変態だとしても

変態と言う名の紳士だよ!!

どうも駄犬です
この前のぞみの九州北支部の定例会に行ってきたんですよ
そこで年間の活動計画なるものを立てておられたのです訳ですが
全国の皆様驚きの事実、ウチラこんなの立てたことなくね?
ということにきずきまして立ててみましょう年間計画
お姉さま方に花見の日にちもせっつかれてるんで
SmileDays掲示板の方にメンバーの方々書き込んでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。