FC2ブログ
小児がんと向きあう方々とともに…
急に寒くなってきました。
2008年10月31日 (金) | 編集 |
今年も残すところあと2ヶ月となりました
急に寒くなりました
みなさまお変わりありませんでしょうか?



しろ~さんの記事を読んでいてビックリ
昨年の今頃は、第1回目の韓国行きを考えていた時期だなんて
とっても不思議な感じです
時が経つのは本当に早いものです。

一度は参加をお断りしたのですが、
リーダーのN氏からギリギリになって再度連絡が入り、
“こんなチャンスを逃すのか?! Nは絶対に行った方がいい!!”
と半強制的に参加したのも事実(^皿^;)

でも、それは韓国の空港に着いて、
大雪の中バスで移動しながらすぐにワクワク
来て良かった~という思いにすぐに変わりました

韓国で多くの方々との交流、体験、経験をさせていただき、
本当に貴重だったな~と、先日、第1回目の報告書や、
しろ~さんやOimOくんが撮った
たくさんの写真たちを見ながら振り返っていました

それが同じ年に2度も交流できたなんて。。
こんなに凄いことはありません。
ひとりひとりの力や思いが
今回の交流会を大成功にすることができたんだなと感じています。




最終日に空港で韓国の皆さんをお見送りして、それぞれ解散。
私も自分の車のある場所へと戻りました。

しかし、車に乗った瞬間・・・

体中、一気に疲れが襲ってきました
帰りは意識がほとんど無いなかでの運転で、
事故らずに帰宅できたのがホント奇跡です
SAを見つけては休憩しながらの帰宅
自宅に着いたのは深夜を回っていました。。。


術後、治療後まだ間もない体力低下の状況の中、一気に疲れが出て、
風邪と細菌感染症を併発(>_<;)。
毎日点滴の日々です。

この一週間、本当に生きた心地がしていませんでした。
なんとか今、この記事も打てる(PCに向かえる)までに回復しました。


関係者のみなさまには大変申し訳ありませんが、
今日行われる国際交流の報告会には、残念ながら出席できません。。
いろいろと反省点は多くありましたので、
しっかり皆さんでお話しされ、そして今後に繋げていってください。



この体調、学会までには絶対間に合わせられるよう、
しばらく療養に努めていきたいと思います


なんてったって、今回は私の大好きな主治医が座長ですから (^-^*)♪
参戦しないわけには参りません
その他にもお会いしたい先生方や、全国の小児がん経験者の友人たちが
今回もたくさん参加する予定となっています。
再会が本当に楽しみです。


まずは、この声が出るように頑張ります。




それから

その11月に行われる小児がん学会についてですが、
先日、学会の詳細が送られてきました。
学会の時間等の詳細について、追記しましたので、
公開シンポジウム参加のご予定の方は、
以前書いた、10月7日の“学会のお知らせ”記事を再度ご確認ください。


記;なおちゃん



スポンサーサイト



去年のいまごろ…
2008年10月31日 (金) | 編集 |
しろ~です。

急に、肌寒くなってきましたね。(遅い方だけど)

この数ヶ月、バタバタした日がとても多かったので、
ここのブログの更新だけでも手一杯の日々でしたが、
今夜は、ひさしぶりに交流のあるブログへ訪問して、
コメントをさせていただきました。

早いもので、今年もあと2ヶ月ですね。

忙しくても、充実した日々を送れたことに感謝です。

さて。
残り2ヶ月となった2008年。

ちょうど、去年の今頃が、第1回の日韓国際交流の
お誘いの案内を受けた頃でした。

行こうかな…、やめとこうかな…。
すごく悩んでたのを、思い出しました。

いま思えば、そのときに“参加しよっ!”って思わなければ、
今みたいに、ブログでのみなさんとの交流もなかったかも
しれませんし、いろんな方々との出会いもなかったでしょう。

前に進む勇気ってホントに大事だなって、改めて痛感。


明日は、日韓国際交流の反省会です。

無事に、そして大成功に終わったけど、いろいろと
問題点もありました。

次の交流会に向けて、明日はまじめに反省会してきます。

今日のニュースで、このところの韓国のウォン安が報じられました。

ウォン安で、韓国のみなさんは、とてもとても苦労されてるようです。
福岡に来てくださったみなさんも、苦労されただろうなと思いました。

訪日してくださったみなさん、本当にありがとうございました。