FC2ブログ
小児がんと向きあう方々とともに…
大事な時に…やっちゃいました(汗)
2008年10月15日 (水) | 編集 |
こんばんわ。 ひさしぶりに記事を書いてる気がする しろ~です。

10月11日に、私たちSmileDaysは、10月24日~26日の
3日間に行われる、日韓国際交流の打合せを行いました。

その前日から、首のリンパ腺が腫れて高熱を出した私は、
この重要な打合せを欠席するわけにはいかない!!と、
解熱鎮痛剤を飲んで、当ブログ管理人のなおちゃんに
運転をお願いして、無理やりに参加したのですが、
打合せが終わった後、症状が悪化。

高熱にうなされて、悪寒で震えが止まらず、寝込んでしまいました。

SmileDaysのメンバーや、ビッグママ、ボスたちが、
それぞれに詰めの打合せや、資料の作成などをやりながら、
私の看病をしてくれました。

氷水で濡らしたタオルをおでこに乗せてくれたり、
氷の入った袋を首に当ててくれたり、終いには、
首と脇に、冷えたビールの缶を挟んでくれたりして(笑)
とくに、Aちゃんはほとんど寝ないで、私の横でお世話してくれました。
(Aちゃん、ありがとう

けっきょく、私は昼前までほとんど寝込んでました。


午後。
あまりにひどい症状に、ボスからこんな一言が。
「病院に行くよ 私が連れて行く」

「ええっ?」
って思ったのですが、医者にそう言われると、
自分が思うより深刻なのかも…と思い、
素直にボスに従うことに。

ボスの車で久留米大学病院へ搬送され、
急患の手続きを済ませ、病棟のある一室に。

血液検査、点滴、検温、尿検査などをされて、

血液検査の結果、
白血球 12700(好中球69%、リンパ球17%、単球13%)
ヘモグロビン 15.4/血小板 18.3万/CRP 4.93

検温:39.7℃
もう、気分はハイ!
もしかしたら、昨夜は40℃越えてた??
ってちょっと思ったりもして。

細菌性の炎症だろうとのことで、抗生物質の点滴が
もう一本追加オーダーされました。

IMG_1785_640.jpg
※手に注目。
どんなに体調悪くても、本能がウケを狙う


帰りに、薬を手渡され、なおちゃんに家まで送ってもらい、
その日は早々と寝ました。

しかし、この風邪と申しますか、感染症というか、
とてもしぶといです。
この記事書いてる今現在も、完治してません。
解熱鎮痛剤が切れると、たちまちに悪寒がします。
薬って、やっぱすごいね。

でも、私はフツーの人より薬の効果が持続する時間が短いようです。
今回の一件は、ひさしぶりに命の危険を感じる体験でした。

今日まで、休みだったのですが、明日からは仕事に復帰します。

早く治して、日韓国際交流を無事故で成功させないといけませんから。

看病&ご心配をかけたみなさん、ありがとう!

スポンサーサイト