FC2ブログ
小児がんと向きあう方々とともに…
初めてのサッカー観戦の巻~
2008年10月09日 (木) | 編集 |
報告が遅くなりました~っ
 Iせんせいです。

9月28日、鳥栖のベストアメニティースタジアムに、
病棟の子どもたちと一緒に、
サッカー観戦に行ってきました~っ

これは、9月11日に病棟に来てくれた(詳しくは9月16日の記事をみてね)、
サガン鳥栖の選手たちと再会しよう 
と、 サガン鳥栖の方から招待していただいたものでした。

プロ野球(ソフトバンク・ホークス)とのつながりは
ずいぶん前からありましたが、
サッカー(サガン鳥栖)とは、昨年からです。

「頑張っている子どもたちのために、
自分たちがどう動けばよいのか、
考えて行きたい」

というキャプテンの高橋選手の言葉を聞いていました。

そんなふうに、考えてくれるのが、とてもうれしかったのです。
是非、私も一緒に行こう!と思っていました。

なんせ、私にとって初めてのサッカー観戦なので、
どんな状況なのか、よくわかりません。
ホークスのユニフォームは持ってますが、
サガン鳥栖のはありません。。。
何を着ていけばいいのかもわかりません。。。
ちょうど、病棟医も忙しいときで、誰も付き合ってくれません


鳥栖のスタジアムは、車で15分くらいで行けるので、
私の車と、Yくんのお父さんの車に分乗して、向いました。


関係者用の入り口から、入ると、
なんと、病棟に来てくれた 
日高選手と赤星選手が出迎えてくれました
今日は、ベンチに入らない、とのことで、スーツ姿
きゃぁスーツ姿もステキ
とってもカッコよかったです

早速、みんなで記念写真を撮りました。

サガン鳥栖ー試合前_640


それから、応援席に移動

サガン鳥栖はJ2ですが、
予想していたよりも観客が多いんですよね。
この日の入場者数は 7424人でした。

サポーター_640

対戦相手は、横浜FC。。
掲示板をみると、
なんとあの三浦カズがいるではありませんか!
(思わずちょっと、喜んだIせんせいでした)

掲示板_640



サッカーって
生でみると、動きがとても早いのです。

(すみません 初体験なもので)

よし いけ~
あ~っ、惜しかった~!!


一進一退の攻防が続きます。

先に相手に1点入れられ、
それから同点に。。。(正直、何が起こったかわからなかった)
そして、1点追加し 2対1に、
しかし、また 同点に~

(ごめんなさい
なかなかうまく伝えられませんね。)


このまま同点で終わるのか~と、心配になった後半41分、
頼れるキャプテンの高橋選手が、

豪快な

GOAL

3対2で、見事勝利


選手揃ってのご挨拶~の後に、でんぐり返り~

そして、今日のヒーロー 高橋選手がご挨拶。

高橋選手_640



うわ~っ!私たちに、手を振ってくれています。
きゃ~、うれしいよかったね~!!
(…と、喜びを前面に出すのは私だけ
子どもたちは、恥ずかしそうに、ちっちゃく手を振ってるぅ…)

私たちは、満面の笑みで、客席を後にしました。
ロビーに行くと、何から何までお世話をしてくれた I さんが、
「ちょっと待ってね~!」
と、

すると、ヒーローインタビューを終えたばかりの高橋キャプテンが
一目散に会いに来てくれました

試合後4人_640

試合後集合_640

うわ~、よかったね~ って、喜びまくる私、
子どもたちは、やっぱりクール・・・だけど、
心の中でとっても喜んでいるのがよくわかりました

この勝利で(その段階で)、
サガン鳥栖は5位ですが、2位のチームとの勝点差はわずか1点
J1がしっかり狙える位置です。

これからも、力いっぱい応援していこうと思います。




病棟訪問からサッカー観戦まで、企画いただいた
サガン鳥栖の方々、特にIさん、高橋キャプテン、
久留米大学のEさん、
本当にありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくおねがいいたします






スポンサーサイト