FC2ブログ
小児がんと向きあう方々とともに…
祝!!
2008年06月07日 (土) | 編集 |
本日

今日ですよ  きょう

“ブログでSMILEDAYS” もなんとっ



1周年


を迎えました

みなさま、この1年間の
ご愛読をありがとうございます

私たち管理者から、みなさまへ御礼の
メッセージをしたためましたので、
どーぞ、ご覧くださいませ。






< 管理者:なおちゃん より みなさまへ >


おかげさまで、1周年。
1年も続けられたことに、うれしいやら、
“まさか( ☉Д☉) ”という驚きやらで少々複雑な心境です。

1年前の野球観戦の帰り際に、
“スマイルデイズのHPみたいなのがあったらいいね”
“しろ~さん、ブログできるの楽しみにしてますね~”って言って解散して、
社交辞令だったかと思いきや、
その言ったことが数日後には現実となったのには本当に驚きました。
そして、なぜかこの私も管理人に…(^^;)

1年前には考えられないくらいの急成長をして、
毎日たくさんの方が利用してくださって、
これも日々愛読していただいている皆さまのおかげです。
そして何より、今日までこのブログを成長させてくれた
しろ~さんに本当に感謝しています。
力不足なもうひとりの管理人ですが、
今後とも当ブログをよろしくお願いいたしますm(_ _)m





 < 管理者:しろ~ より みなさまへ >


みなさまの応援とご愛読のおかげで、
本日無事に 1周年記念を迎える事ができました。
心から感謝をしております。

このブログは、開設してから今日まで、みなさまの
おかげで拡がり、発展してきました。

他のブログをいろいろと見てきて、闘病中の方や
医療に携わる方の個人の方が開設しているブログが
たくさんあるなかで、私たちのブログは少し違った角度の
ブログであります。

小児がん経験者が作り、医療・教育の従事者や、親の会や、
闘病中の方やそのご両親や、院内学級の先生、一般の方や
友人やメディアの方まで、もぉーとにかく幅広くご覧いただいて
交流もされているブログです。

ココのブログがいつのまにか、探してもなかなか無いっ!そんな、
貴重な存在の交流ブログなのだって、つい最近気づきました。

当初はホームページを作るつもりでしたが、ホームページの
特徴として、情報が一方通行になりがちで、リアルタイムな
話の更新が困難で、何より管理者の私がまったくの、ど素人
だった事もあり、簡単で、交流のしやすいブログにしましたが、
ホント、いま思えば正解でした。

最初、ここ最近活動が困難になっていた小児がん経験者の会である
SMILEDAYS(スマイルデイズ)の交流のために作ってみたのですが、
韓国への小児がん関係者の国際交流をキッカケに、そしてそれ以降も
様々な出来事を通して、お会いしたみなさまとお話するうちに、
小児がんを通して様々な立場の方々が抱える複合的な諸問題や
感情、価値観をスムーズに理解しあえていないなと痛感し、
こうした問題を乗り越えていく為にもそれぞれの交流が必要だ。
そう、感じたのです。

いま、このブログはあらゆる立場にあるみなさまの交流の場として
利用していただき、小さな歩みではありますが成長し続けています。

次の 1周年までの歩みのなかで、もっともっと交流できる場に、
情報の共有と発信の場になれるように、そして、小児がんの抱える
様々な諸問題を共に乗り越える為の力を合わせる場になって欲しいと
私は心から願っています。

これからも、“ブログでSMILEDAYS”の成長を見守ってと言うより、
みなさまと一緒に成長させていきたいです。

最後になりましたが、今日までのご愛読、ほんとうに

ありがとうございます

そして次の1周年に向けて、私たち管理者も、このブログもたゆまずに、
前へ前へ前へと進んで行きます

みなさまのブログへのご理解と、愛情のある応援を
これからもどうか、よろしくお願いいたします。

※タイミングよく、今夜はビッグママの元にブログの読者の
 方々数名と集って、懇談会をします
 ブログの1周年も祝ってもーらおっ
  
 




スポンサーサイト