小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小児がんのこどもと向きあう家族に
2011年09月11日 (日) | 編集 |

こんばんは。

しろ~時々シロップです。


先週は、がんの子供を守る会の交流会のため、

宮崎へ行ってきました。

※詳細はまた改めて…たぶん。


ここ最近、ご家族のさまざまな思いに触れて、

私もいろいろと考えさせていただく機会が増えました。


こどものまえで、気丈に振舞わないとという気持ちと、

不安を拭えない、希望が見いだせない行き詰まりの思いとの

激しい葛藤に、ご両親の心が傷んでいることを感じます。


私の描くお父さんは、

家族の先頭を歩いて、たまにダジャレやオヤジギャグを言っては、

家族に白い目で見られながらも、いざというときは、

男らしい背中を家族に見せて、勇気を与えてくれる存在。


私の描くお母さんは、

お父さんのさらに上から、実は家族を全体から見ていて、

怒ったら、お父さん以上に怖い一面もありながら、

その優しさで、家族を包み込んで、

こっそり家族を笑顔にする魔法も使える不思議な力をもつ存在。

お母さんがいないと、家族は路頭に迷う。


そう思うのです。


どんな困難も、行き詰まりなんてないんです。

物理的に解決できることもあれば、

自分の心が変わることで解決できることもあります。


ネガティブをポジティブに変えていけば、

知らなかった道も見えてきます。

暗闇のなかに光を見つけます。

聞こえなかった声援も、聞こえます。

気づかなかった差し伸べられた手を、

掴むこともできます。


世界中の小児がんと闘う家族へエールを送ります。







スポンサーサイト
あぁ、忘れてた…
2011年06月08日 (水) | 編集 |

どもども、しろ~です。


先日の記事でIせんせいが言っていましたように、

このブログも4年目のお誕生日をむかえました!


みなさま本当にありがとうございます!


振り返ると、

いろんなことがありましたが…

これからも、

いろんなことを起こします


もはや、小児がん社会活動!
Social activities of childhood cancer

…と無意味に翻訳機能で翻訳してみましたが…。
※本当に翻訳があってるのかさえわかりませんが…


白血病という病気から縁あって、

このブログをきっかけに、

たくさんの出会い、思い出、課題

そして、大切に日々を生きぬくことを

私は今も学んでいます。

ありがたいことです。


近頃は、Iせんせいとしろ~&シロップの

記事ばかりで、更新もなかなかできなくて、

そんな状況で、

ここ最近も、ブログの存続をどうするか

悩んでいました。

そんな悩みをぼやいていると、

身近な読者の方々から、


やめちゃだめだよ。

ブログのおかげで、

出会えたこと、

つながったこと、

大きくなった活動

いろいろあるんだよ。

書いている人の思っていること以上に、

読んでいる人たちが受ける

影響は大きいのだよ。

だから、やめちゃダメだよ。

と励まされました。


ブログの更新は、ひとつの記事を書くだけでも

1時間~2時間を費やします。

※書いてる私のさじ加減ですけど。

なかなか更新ができない時がありますが、

みなさま、4年目のブログでSmileDays も

温かく見守ってください。



よろしくお願いいたします。




ブログをリニューアル!
2011年05月10日 (火) | 編集 |

どもども、

週末のシアタークラウンフェスティバルで

頭がいっぱいのシロップです。


でも、今夜はどーしてもやっておきたいことが。

ブログのリニューアル!

アクセス数が異常なのは、

私があれこれといじったからです…。


すっきりとして見やすくなったかな?



シアタークラウンフェスティバルで使用する

小道具を東京の会場に宅急便で本日送りました。

無事に届いておくれ~。


Iせんせいに、本番に向けて焦ってると伝えたら、

病棟のこどもたちが応援してるよ~とお返事が。


勇気もらいました。

がんばります!

震災へ心をひとつに
2011年03月11日 (金) | 編集 |
被災地のみなさま

国内最大の甚大な大地震、大津波の被害に遭われ、
大変な状況であることをTVで知り、
今も、つぎつぎに報道される情報に
ただただ胸が詰まる思いです。

ライフラインが寸断されて、
厳しい寒さのなかで、
家を失い、家族の安否もわからずに、
続けて起こる余震にも心を休める
いとまもないことと思います。

いまはどうかそばにいる人、
ご近所の方々と互いの安全を確保して、
助け合って、困難を乗り越え、無事でいてほしいです。

私も、仙台に仲良くさせてもらっているサバイバーの方が
いますが、安否がわからないままです。

でもきっと、無事でいて、
そして自分のことをほったらかして、
目の前にいる困っている人、不安に怯える人に、
手を差しのべているだろうと信じています。



各携帯会社には、災害伝言板及び、災害ダイヤルが
設置されてあります。
通信各社の災害用伝言板へのリンク


私も多数の安否を心配している人がいますが、
数日は通信手段も正常にならないと思います。

それぞれの使い方は、やってみるとシンプルなので、
被災地に電話をかけたり、メールをするのを極力控え、
上記の災害時サービスを利用されてくださるように、
私からもご協力を呼びかけたいと思います。


そして、消防に携わる一人として、
すぐにでも現地に駆けつけて、応援に
行きたい気持ちがあっても行けないのが
悲しいです。

消防、警察、自衛隊、行政、報道、医療機関のみなさんは、
自分の家の状況も、家族の安否もわからないままで、
災害対応に奔走されています。

どうか、2次災害の被害に遭わないように。
そして、みなさんの家族や大切な人が、無事でありますように。

今はこのブログでこうして思いを綴るしか出来ないですが、
災害ボランティア、募金、支援物資の供与など
私にも、そしてみなさんにもこれから出来るなにかがあるので、
その機会を待ちたいと思います。

帰宅困難者のみなさまも、ケガをされませんように。



15万アクセスありがとうございます!
2011年02月26日 (土) | 編集 |

どもども、しろ~です。

本日、ブログでSmile Daysへの

アクセス総数がなんと!!!


15万アクセス

を超えました!

読者のみなさま、日頃のご愛読ありがとうございます!


ここ最近は、記事の更新が滞り気味ではありますが、

しろ~や、Iせんせい、Smile Daysの他のメンバーたちも

皆が、それぞれのいる場所で、自分たちのやるべきことを見つけて、

日々、活発に活動をしています。


振り返えると私たちの仲間も増え、ネットワークも大きく広がり、

この数年で私たちをとりまく環境は大きく発展し、さらなる広がりを

実感しています。


きっと、5年後、10年後には、もっと多くの仲間達が

声をあげて、行動を起こして、団結を深めて、

いまでは想像できないような大きな輪を

作っていることでしょう。


このブログや、私たちの活動が、未来の仲間たちが

「昔に比べたら、ずいぶんと活動しやすくなったね。」

って、笑って話せるような時代を迎えられるように、

その礎のひとつになれればと願っています。


これからも、Smile Daysと、このブログ、

そして、今を一生懸命に生きている仲間たちを、

みなさま、温かく見守ってください。



Smile Days しろ~より。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。