小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想
2011年05月26日 (木) | 編集 |

ふと、スーパーでの買い物中、妄想にふけった。





僕の手の中にある小銭たちよ…

造幣局でチャリーンと産声をあげてから、

君たちは世代(製造年)を超えて、

肌の色の違いも、大きさも乗り越えて、

ひとつの財布に仲良く収まっている。


たくさんの出会いと別れを繰り返しながら

たくさんの人の手を渡り

月日とともに、東西南北を縦横無尽に旅を重ねて、

時には陶器や金属の頑丈な入れ物(貯金箱)に

長いと何年も幽閉されて、耐え忍ぶ日々もあっただろう。

時には、自動販売機の前に都合悪くある側溝の穴に

落とされて、誰の手も差し伸べられず、

ただただ、隙間から見える外の明かりを見上げて、

忘れ去られる仲間もいるだろう。

もう、どうしようもなく狭くて手の届かないところに

隙間に逃げこんで、行方のわからなくなった仲間もいるだろう。


長い年月を乗り越えた君たちは、痩せて、

丸くなり、若いものたちのギラギラした青春を眺めながら、

自分たちにも、そんな輝いた時代があったな…

と、昔を懐かしんでいるのだろな…





と、ここでレジの番がやってきた。

私は、そんなことを想像しながら、

店員さんに、小銭たちを託した…。


おわり。




スポンサーサイト
年賀状の準備
2010年11月17日 (水) | 編集 |
どもども、情熱と行動の九州男児 しろ~です。

いよいよ、今週末は第4回 小児がん関係者たちの日韓交流inふくおか

それもだけど、あれこれと用事や仕事が恐ろしく重なりすぎていて、

毎日が寝不足と疲労との闘いだったりしてます今日この頃。

休む暇なし。

唯一の息抜きといえば、夜中にこそーっと弾くウクレレと、

バルーンアートの作品をネットで勉強しながら作ることかな…。

いったい、いつになったら気持ちに余裕ができるのやら…



さて、まだ気が早いけど、

年賀状の作成をどうしよう…と、ふと思い、

去年の暮れの事を思い出そうとしたら思い出せない。


あれ?


あ、そーいえば…

昨年の暮れは年賀状を出していない



やっぱり多忙すぎて、時間がなかったので、

年が明けてから、届いた年賀状に返礼を書いてました。



あ、そういえば!!


私が名刺に使っているこの↓似顔絵!

これを作ったのも年賀状作成がきっかけでした。

shiro完成笑顔版



日本郵便のホームページで似顔絵を作ったことを思い出しまして、

サイトに行ってみました。


年賀状素材も、似顔絵作成ツールもバージョンアップしてました!

住所録も作成できて、宛名印刷だって一緒にできちゃいます!

そして、なによりタダです!


年賀状作成ソフトをわざわざ買わなくて

良いってところが個人的には一番たすかります。



とりあえず、今月の日韓交流が終わって、

来月上旬のスマイルデイズのクリスマス会が終わって、

中旬の小児がん学会が終わったら、

忘年会の連ちゃんで…

年の瀬は、消防団の年末警戒活動でパトロールに回って…


年賀状にとりかかると…

やっぱり、今回も、年明けになりそうな予感が…


みなさんも、お時間があったら、

似顔絵作ってみてくださいね。










化石のようだ…
2010年04月28日 (水) | 編集 |

こんばんは、しろ~です。

今夜は、1時前に寝れそうです。



昨日、博多は中洲の老舗雑居ビルに仕事へ行きました。

1980年頃に建てられた建物で、昭和の薫りがするところです。

そのビルの中に、昭和の化石を発見しました。

これです↓

古い自販機_640
※ビンを手で引っこ抜くタイプの自動販売機(S52年製)

これを見て、“懐かしーい!”と思った方は、

しろ~と同世代もしくは年上の方です。

これを見ても、意味がわからない方は、

しろ~よりも若い、ナウなヤングの方です。
※ナウなヤングって死語ですよ。



ちなみに、この自販機は驚いたことに今も現役なのですよ!

すごいでしょ!


【購入手順】

100円玉を入れて~

左の扉をあけて~

欲しいビンの首を~

ぶっこ抜く!!

※1本だけですよ!2本取ろうとすると取れなくなります
 二兎追うものは一兎も得ずとはまさにこのこと!



そして、自販機の右にある栓抜き部分で、

栓を抜いて、

自販機の前で、


腰に手を当てて飲むのが正統派。


ちなみに、この自動販売機には、

ビンのオレンジエードと、ペプシコーラと、ジンジャーエールの

3種類が入っていて、しっかり冷えていました。


私の職場の先輩方は、子供時代に家からコップと栓抜きを持っていって、

栓抜きで栓を抜いて、お金を払わずに飲んでいたとか…
※恐ろしいことをするもんだ…

この自動販売機、私と同級生です。

まだまだ頑張ってほしいものです。


しかしまぁ…昭和の電化製品のクオリティは、ほんとすごいよ。

今どきは、精密基板が心臓部に使われていて、

5~10年で寿命を迎える機械や機器ばかり。

しかし、昭和中期~後期の電機製品は、

ほんとに長持ちするように作られていたので丈夫です。


この形の自動販売機を“懐かしい!”

思った方…正直に↓下の拍手ボタンを押してね



似顔絵が作れる!
2010年01月27日 (水) | 編集 |


こんばんは、しろ~です。

先日、お年玉つき年賀状の当選番号を調べていたら、
日本郵便の公式サイト内でおもしろいの見つけました。

カンタンに似顔絵が作れるサービスです。


面白そうなので、ちゃちゃっと作ってみました。


shiro完成笑顔版顔バージョン
笑顔バージョン

shiro完成顔
真顔バージョン


私の顔を知っている方にぜひ聞きたいのですが…
どうですか?似てますか??

私も作ってみたいっ!!って方は、↓に行ってみてください。

日本郵便 カンタン似顔絵作成ツール


あらかじめ、自分の写真などがあると特徴がわかりやすくて、
短時間でできると思いますよ。



私の顔をご存知の方で、似顔絵が本人と似ている!!
って思った方は、ぜひ拍手をお願いします。


※できたあがってダウンロードした似顔絵は拡張子が.pngです。
 拡張子を.jpgに変更すると、編集しやすいと思います。



P.S.
SmileDaysのみなさんへ業務連絡

SD掲示板に日韓交流反省会等の出欠状況を掲載しています。
ご確認ください。(しろ~より)











手相のおばさまと…
2010年01月23日 (土) | 編集 |

こんばんは、タウンミーティングから帰ってきた しろ~です。

タウンミーティングのお話は明日書きます。

今日は不思議なお話をひとつ。


昨晩、みらいのOimOくんと博多で一緒に歩いていたら、
手相を見てくれるおばさまを見つけました。

前々から手相を誰かに見てもらいたいなと思っていたので、
おいくらですか?と聞くと2000円と手ごろな金額でしたので
さっそくみていただきました。

生命線が長いけど健康には気をつかうようにとか、大器晩成型だということ、
人とのつながりが、人生を大きく良い方向に進めてくれていること
などなどをお話してくれました。

自分でも、そーなのかなぁ~って思っていたことは大体あたっていました。



ここまではフツーのお話。

んで、これからが不思議なお話。


今日、タウンミィーティングが終わって地元に帰り、
北九州の小倉でともだちと会って食事をする場所を探していました。

商店街を右に左にと歩いていると手相をみているおばさまが立っていました。
前を通り過ぎながら…



んがんん??????

自分の目を疑って、もう一度ともだちと引き返してよく見ると

昨晩、手相を見ていただいたマダムのようです。

ちなみに、博多と小倉はおよそ70キロほど離れています。

なんで小倉に???

気になって仕方ないから、手相のおばさまに声をかけてみました。

「あの~、昨晩は博多にいらっしゃいましたよね??
私、昨日見ていただいたハズですけど…間違いないですよね??」

やはり同一人物でした

聞くと、平日は博多で、週末は小倉に来てお仕事をしているそうです。

不思議なご縁に遭遇して、今夜はともだちが手相を見てもらっていました。

次はきっと、このともだちが今度は博多でおばさまに遭遇することでしょう…。


しかし、どーして俺はいつもサプライズな出来事を招くのかな…。

なにか憑いてるのかな??



手相のおばさまは…神出鬼没!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。