小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春! 満開!!
2014年03月29日 (土) | 編集 |
こんばんは。 Iせんせいです。

つい先日まで寒くて凍えていたのに、
今日は春~初夏を思わせるの陽気でした。

は、あっという間に満開です

Y園が田んぼの中に移ってきて、もうすぐ1年。

以前のY園は、山のふもとにあり、
たくさんの桜の木があったのですが、
今回の引越しでは、桜の木までは
移れませんでした

今のY園にも、若い桜が何本かあるものの、
以前のような迫力はなく、
ちょっと寂しい春のY園・・・

なので、
今日は、窓をお花でいっぱいにしました。
お花の風船

数か所の窓だけですが、ちょっと明るくなりました。


スマイルデイズのお花見は、あさって30日(日)です。

残念ながら、お天気は今一つみたいですが
楽しくお弁当を食べましょう~ね~

相変わらず、花より団子です



さて、
小児がん経験者のみんなも
就職が決まりました。
結婚します!
などなど、うれしい知らせをもって、
年1回の外来にやってきます。


先日は、外来で23年ぶりの再会がありました。

カリスマ美容師と大工のおっちゃん。

24年前、同時期に入院していたのですが、
その後の外来治療の時も、フォローアップでも
顔を合わせることがなかったとのこと。

30歳になったカリスマ美容師Tくんが
36歳の大工のおっちゃんを「Yにいちゃん」と
呼ぶのが、懐かしいような新鮮なような・・・

心温まる再会のシーンでした


仲間とのつながり。
お互い、支えあって、励ましあって、歩いてきたことの大きさ。
なにものにも代えられない 大切な宝物ですね



15年前、マルク(骨髄穿刺)や it(髄腔内注射)などに
とても手こずっていたAちゃんは、看護師さんになって
こども病院への就職が決まったそうです。

Aちゃんのカルテの背表紙には、
可愛いスヌーピーのカットバンが3枚
はさんだままになっていました。
痛い処置のあとのご褒美でした。

今は、眠ったりしてできるだけ痛みを感じないように処置をするけど、
当時は我慢してもらって、局所麻酔だけでした。

そんなAちゃんが
看護師の道を選択してくれたのは大変うれしく、
子どもの味方!!(のはず
これからが、とても楽しみです



それぞれが、それぞれの道を歩いていく。
決して平たんではなくて、苦労の方が多い・・・
それでも、一歩一歩、前を向いて歩いて行こう!

そんな春

Iせんせいにも 春がきました




スポンサーサイト
2月だ!
2014年01月31日 (金) | 編集 |
こんばんは。 Iせんせいです。

早いもので、明日は2月1日。
寒さ まっただ中

という感じですが、

このところ、九州は、真冬とは思えない日が続いています。

明日、2月1日の久留米の予想最高気温は 19℃です

数日後には寒さがぶり返してくるそうですが、

びっくりですね。もう春って勘違いしそうです。


ちょっと気温が上がると、インフルエンザの流行も
少し落ち着くので、うれしい異常気象
といったところでしょうか。


さてさて、Y園の広くてきれいな・・・でも寒~い廊下には、

いろんな風船を飾っていますが、

それぞれのお部屋にあるIせんせいの作品を
ちょっとご紹介しましょうね

まず・・・

ドラえもん
(写真はクリックすると拡大します)

そう、ドラえもんとドラミちゃんです。

先週の風船の会で、シロップさんに教えてもらったドラえもん。

いくつ作っても・・・(もう、たぶん15個くらい作ったかな?)
変な顔になってしまって、納得いかないのですが、

みなさんの評価は「かわいい~」と上々です。

「中国のドラえもんみたいですね

というコメントに、I先生自身も納得したあとは、

中国のドラえもん作ろう! と思ってやっています。

で、ガラスにべたっと貼ると、もっと可愛くなるのです。

この写真は、外来の受付の扉ですが、
訓練に来た子ども達が、みんなじ~っと見て喜んでいます。

で、「ドラミちゃんも作って!」というリクエストがあり、
なんとか かんとか、できました。

そしたら今度は「のび太くんも作って~!」と。

病棟では「ミニーちゃんも作って~」と言われながら、

「う~~~ん、そのうちね~


そして、旬な風船はこれです。

oni.jpg

これは、マルコさんがつくられた赤鬼を見ながら作りました。

テキトーなアレンジですが、見本があればどうにかなるかな

って、テキトーで前向きな Iせんせいの作品たちでした。


本当に、最初に風船を触ってから4か月半です。

やる気になったら、トシは関係ないね


さぁみなさん、いい年にしましょうね

今年もよろしくお願いします!!
2014年01月09日 (木) | 編集 |
こんばんは。 Iせんせいです。

あっという間に年が明け、

あけまして
おめでとうございます


というにも、遅すぎる頃になってしまいました


今夜は本当に寒いですね。

今日はY園の当直をしているのですが、
田んぼの中の当直室は、凍えてきます。

インフルエンザも流行の兆しが出てきたようですし、
みなさんも風邪をひかないように
どうぞお気をつけくださいね。


Y園の仕事始めは、月曜日6日でした。

今年は、例年になく休みが長かったものの、
過ぎてみればあっという間でしたね。

Y園の一つの病棟には
こんな書初めが貼られています。

ちえちゃん書

身体の緊張が強くて、思うように体が動かない中、
いつも パソコンで、利用者の誕生日入りの
カレンダーを作ってくれている ちえちゃんの 書初め です

「いちねん 
てをつないで 
がんばろう」


この言葉にも
文字にも
書いた本人にも

とてもとても感動しました


本当に、
みんなで 手をつないで
また一年 がんばって行きたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします


メリー クリスマス!!
2013年12月25日 (水) | 編集 |
ご無沙汰しています。 Iせんせいです。

早いもので、今年もあと1週間で終わり・・・

今日はクリスマスですね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


た~~くさん 報告したいことがあったのですが、

とても遅くなってしまって、ごめんなさい でした。



まずは、11月29日から12月1日、福岡で開催された
小児血液・がん学会の報告です。

スマイルデイズから
さおりちゃんと なおちゃんが、とても辛かったころの
自身の体験談を話してくれました

闘病の中でも、辛かったことを思い出し話すのは
とても勇気がいって大変だったことでしょうが、、

二人とも、話し終わって、何かとても
さわやかな表情をしていたのが、印象的でした。

また一歩前に進めたようです。

二人の勇気をたたえ、今後の活躍をますます期待するとともに、

頑張っているスマイルデイズの人たちに負けないように、
Iせんせいも今後もできる限り、サポートしていこうと思いました。


この学会で、スマイルデイズのさわちゃんは、
歯科医として、シンポジウムで発表しました。
「小児がんの治療が、歯に及ぼす影響」についてです。

今までの研究・検討の結果と、歯のでき方(発生)を含めて
小児科医にもわかりやすく説明してくれて、大喝采でした。

今後につながっていくことを実感し、とてもうれしかったです。

スマイルデイズのメンバーの活躍に、
うるうるしていた Iせんせいでした。



Iせんせい自身は、大学病院にいたころとは
ちょっと違う時間の流れで、人間に戻った感覚でやっています。

学会にも、風船を持っていったりしていましたが、

クリスマス前には、Iせんせいの勤めるY園は、
こんな風船がいっぱいでした。
サンタ1

そして、先週の風船の会のあとは、これです。
サンタ2

このサンタさんは、来年のクリスマスの目標にしようと思っていた
のですが、今年のうちに作れるようになりました。

不器用で、3か月前までは風船を触れなかったIせんせいが、まさか!
という感じですが、

気持ちがあれば、できるんだな。

って、実感しています。


そして今日、Y園でもクリスマス会が行われました。

Y園の3つの病棟に、3人の医師がサンタに扮して
プレゼントを配りました。

Iせんせいは こんな感じ(右です)。
サンタ3

楽しいクリスマスの一日でした。



本当に、一年がとても早いです。

今年一年、本当にありがとうございました。

また、来年、
みなさまにとって、素晴らしい1年となりますように
心よりお祈り申し上げます。


29日に、スマイルデイズの遅いクリスマス会をしますので
また機会があれば、書きたいと思いますが、

とりあえず、ご挨拶させていただきました。

では、また。




今日はハロウイン!
2013年10月31日 (木) | 編集 |
たいへんご無沙汰いたしました

Iせんせいです

早いもので、明日から11月・・・
今日は10月31日ですね。

・・・というと、ハロウインの日です。

もっとも、
9月ごろからハロウインの飾り付けがされたり、
お菓子のパッケージもハロウイン仕様になるし、
仮装パーティなどは、先週末に行われることが多くて、
今日は、最後のハロウインデー みたいな感じ


シロップさんのおかげで、Iせんせいも
1か月半前から風船づくりを始めました。

大学病院にいたころから、触れ合う機会はたくさんあったのに、
全く触ろうと思いませんでした。

心の余裕 なのかなぁ・・・今は。
風船の会に2回参加して、
風船づくりがとっても楽しくなりました

ハロウインバルーン
(Iせんせいの作品です)

かぼちゃの風船をたくさん作っていると、
オレンジ色の風船がなくなってしまい、慌てて注文!

今週初めにそれが届いて、
また かぼちゃづくりを再開しました

試行錯誤でやっていますが、
結構上手でしょう

Y園の子ども達、大人たちも、喜んで もらってくれます


ハロウインの風船も今日で終わりです。
ちょっとさびしいですけどね

11月の会では、クリスマスグッズが作れるようになればいいなあ
って、とっても楽しみにしています


次回の「久留米風船の会」は、11月21日(木)19時から
場所は、前回と同じく 六つ門のクルメリア6階です。

さぁ、みんなで楽しく風船を作りましょう



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。