小児がんと向きあう方々とともに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後輩が…
2009年07月02日 (木) | 編集 |

こんばんは、しろ~です

しろ~の所属している消防団の後輩が
冷やし中華…もとい、ブログ始めました。

ブログを始めたきっかけは…

 「おまえもブログ始めたら?」 

の、しろ~の言葉だったらしぃ…。


ちなみに、後輩のあだ名は…
ときどき当ブログでコメントのある名無屋さんです。

名無屋のブログ↓よろしくお願いします。

気まぐれ日記 ~ 住 ・ 空 ・ 創 ~

※相互リンクです。

ということで…遊びに行ってみてくださいね







スポンサーサイト
ドライアイ日記
2009年06月06日 (土) | 編集 |
しろ~です。

私はタメになること大好き

私はオモシロイこと大好き

その二つを満たす素敵なサイトを見つけました

相互リンクをしている

みぃの森・りとる~ホンネのワタシ~

の記事の中で紹介されていました。

ドライアイ日記
※音が出ますので、ボリュームにご注意を
↑とても面白いです。笑えます。でもタメになります。
※PCでしか再生できないので、携帯の方はごめんなさい。



私も、仕事や車の運転、ブログの管理、毎日届く
メールへの返信などで起きている間中は眼はよく使います。
まばたきを忘れてることもしばしば。

眼の疲れからくる肩こりでいつもマッサージ屋さんに
お世話になってますし。
私は、いまのところドライアイにはなっていませんが、
予備軍入りみたいな感じでしょうか…。
ドライアイも他人事ではないです。


みなさんも眼を大切に。

みぃさん、ステキな記事をありがとう



こそ~っとご紹介
2009年04月21日 (火) | 編集 |

出た!ひさしぶりに出た!このタイトル!!

本日ご紹介するサイトは、

虹のかけはし

管理人さんは、もんちパパさんとママさん

しろ~は、昨年11月、千葉 幕張メッセで行われた

小児がん学会の会場でお二人と、な、なんと!!

ニアミス(たぶん)しておきながら、面識はないという

ある意味奇跡的な出会い(?)をしています。

なぜ、今日ご紹介させていただくかと申しますと…。

お二人は、私たちの作成した“日韓国際交流”の報告書を

お持ちだということを知ったからです

うれしいじゃありませんか

苦労して作成した(千葉入りする前、2日間徹夜で作成)

甲斐がありました

ということで、相互リンクをさせていただきました。

みなさま、虹のかけはしをよろしくお願いします


病気のこどもときょうだいのこと。
2009年03月04日 (水) | 編集 |
こんばんわ。 しろ~です。

京都から帰ってきて、落ち着くヒマが無いっす。
(来週の引っ越しの準備などで…)

小児がん ゴールドリボンキャンペーン2009 in Kyoto

行ってまいりましたよ~。

そのシンポジウムの内容のご報告は、まだまとめていませんので

もうしばらくお待ちくださいませ。(いつものパターンですが…)

会場では、久しぶりにお会いする方、はじめてお会いする方、

との交流が一段と深まり、とても良い機会となりました。


今夜は、はじめてお会いした方で、シンポジウムの

登壇者の方でしたが、すばらしい活動だと感動して、

ご挨拶をして名刺を交換したおりに、活動の内容を

記事にさせていただきます。とお約束しましたので、

少しではありますが、ご紹介させていただきたいと思います。 





その名は


しぶたね


さんです。


しぶたねさんは個人名ではありませんよ(注)

しぶたね=(Sibling Support たねまきプロジェクト)ともうしまして、

Sibling=男女の別をつけない兄弟 (兄,弟,姉,妹)を意味していて、

病気のこどもさんのきょうだいを支援するプロジェクトです。


簡単にもうしますと、こどもが病気になると、親はそのこどもの事で

いっぱいになりがちで、病気の子供のきょうだい(Sibling)たちは、

寂しい気持ちになったり、きょうだいの病気を自分のせいにしたり、

自分も同じ病気になるのではないか?などのさまざまな不安や、

問題を抱えます。

急な環境の変化や、家庭だけでなく学校や身の回りの社会へも

さまざまな不安を感じていても、身内に本音が言えないような

とてもつらい状況になりやすいのです。


アメリカではこうした“きょうだい”への取り組みも進んでいますが、

日本はまだまだ。 とっても遅れています。


前々からボスが関心を寄せているきょうだいへの支援の大切さ

について、私は漠然としかわからなかったのですが、今回の

シンポジウムでのお話が衝撃的で、とても胸に残りました。


しぶたねの活動の詳細は

しぶたねの公式サイト→しぶたね

そして、

しぶたねの公式ブログ→しぶたねのたね
※右側の列のSmileDaysリンク集の中にもリンク貼ってます。

をご覧になっていただければわかると思います。






シンポジウムの終わった後、京都に住んでいる兄と会ったので、

しぶたねさんの活動の話をすると、「とても大切な事だ。ありがたいね。」

と感心をしていました。

その兄は、高校の入学式の前日に、自宅から80キロ離れた私の入院する

病棟へ、輸血のための献血に往復の電車賃分だけ持って駆けつけて、

献血のあと、貧血と空腹(貧しかったので)でフラフラになりながら、

私の食べる病院食をチラ見してガックリしながら帰った兄です…。

私の兄弟(しろ~は男4人兄弟の末っ子)たちは、私の闘病中、

いろんな事を我慢して私や両親を支えてくれていました。

大人になってから、兄たちから当時の事をいろいろと聞くと、

こどもなのだけど、こどもらしく生きることをたくさん我慢して

いたのだなと改めて感謝の思いでいっぱいです。



しぶたねさんのように、きょうだいへの支援に取り組む運動が、

もっともっとたくさん日本中に拡大することを願っています。






ホームページのご紹介です。
2009年01月15日 (木) | 編集 |


ずいぶん前から記事にしようしようしようと思って
いながら、クリスマスを過ぎ、正月を迎えてしまい…。

今日、やっとご紹介させていただきます。

当ブログでリンクをさせていただいてる

“輝く子どもたち”や“小児がん みんなの闘病記”

などのホームページを運営されている“はなさん”の

[携帯版]輝く子どもたち が開設しました。
(08.11.5にですけど…

携帯版のURL↓

http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/chc/


パソコンからのアクセスも可能です。

携帯版よりPC版の方が断然情報量が多いのですが、

携帯しか使えない方とかにはちょうどいいと思います。

一度、覗いてみてください 
PC版も、とても役立つ情報が満載ですよ!


by しろ~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。